2008/11/25

あみちゃん預かり  キリ&クウ、あみ、ジェリー

 前記ブログの、茶トラのキリちゃん(旧名レオ君)がめでたく里子に出たため、
陽だまり猫の会のUさんが保護してた あみちゃんを預かることに。
昨夜、Uさんが連れてきてくれました。

  ジェリーちゃんとはすぐ仲良しに
 クリックすると元のサイズで表示します

  ぼ〜っとする、あみちゃん☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 半分の口ひげ(女のコなのに)が、椿君(旧名テリー君)を思いださせます。

   お兄さんにあたる、椿君  ※保護直後の7月末にとった写真
 クリックすると元のサイズで表示します

 

2008/11/24

キリちゃん&クウちゃん  キリ&クウ、あみ、ジェリー

 昨日は、レオ君と、きょうだいのグレー君のお見合いでした。
里親になるかたは、板橋区の分譲マンションにお住まいのKさんご夫婦です☆
 ※本日の午前中にお届けとなりました。

 当方の仕事場にて、Kさんのお膝に抱っこされる2匹
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 グレー君は「小菅陽だまり猫の会」のUさんが保護されてましたが、
 レオ君とは再会するやいなや、まったく抵抗なくすぐに寄り添いあっていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 同じきょうだいであるジェリーちゃんとあみちゃんも一緒に☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 グレー君と、あみちゃんは、インコちゃんをじぃっとみていました。
 クリックすると元のサイズで表示します

 …Kさんご夫妻は愛猫のキリちゃんを亡くされたばかり。
 ちょうどよく似た毛色の子であるレオ君を写真で見染めてくださり問い合わせを
 くださいました。その際に兄弟がいるのですがよかったら一緒にどうでしょうかと
 グレー君を紹介したところ、Kさんも2匹飼いを考えていたということで、ぜひにと
 2匹一緒にお見合いしていただくことになりました。
 
 Kさんの愛猫のキリちゃんは保護当初は片方の目もつぶれ、かなり弱ってたそう
 です。それでもKさんの懸命の努力のおかげで助かりましたが、体が弱かったため
 7年間、病院通いが続いたそうです。
 ↓病院で眠るように逝ったというキリちゃん とてもおっとりしてたそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 キリちゃんを亡くしたことはすごく悲しいことだが、キリちゃんに注いだ愛情を
 キリちゃんのように恵まれない境遇の子に注いで供養したいといってくださいました。

 キリちゃんはKさんの保護がなければ、そのまま路上で命を落としていたこと
 でしょう。キリちゃんが生きた7年間という歳月は、愛情に満ちあふれた光輝く
 幸福な生涯だったと思います。

 Kさんのお住まいには天国に旅立ったキリちゃんの写真が飾られてて、どれだけ
 可愛がられてたか物語っていました。

 レオ君は、だいぶ元気になってきたところですが、グレー君はまだ風邪が完治して
 ませんでした。でもKさんのほうでケアをしてくださるといってくださり、私もUさんも
 その言葉に甘えることにしました。 さっそく主治医の先生のところに連れていって
 くださるとのことです。

  ↓さっそく本日の午前中、お届けした2匹  Kさんちで主人に抱っこされてるとこ
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 レオ君は、キリちゃんの名前を引き継いで、同じくキリちゃんとなりました。
 グレー君は、クウちゃんとなりました☆

  私はお外にいたクウちゃんを保護してあげれませんでしたが
 そのクウちゃんを保護してくれたUさん、そしてUさんに引き続き、
 クウちゃんをケアしてくださるというKさんに感謝の思いでいっぱいです。

 クウちゃんは、昨日お見合いのあとに、Uさんが注射と点滴してくれたおかげか
 急に元気になってました。目もだいぶすっきりしてきました。

 2匹の新しい生活は今日スタートしたばかり。Kさんご夫妻に可愛がられて大事に
 してもらえることでしょう。 Kさん、2匹をどうぞ宜しくお願いします。

   レオ君⇒新しいお名前はキリちゃん
 クリックすると元のサイズで表示します
   グレー君⇒新しいお名前はクウちゃん
 クリックすると元のサイズで表示します

2008/11/17


 少しまえに保護した茶トラのレオ君 

 まだ鼻をぐずつかせてて、少しだるいみたいです。食欲はあるのですが
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 レオ君の背中に乗るジェリーちゃん
 クリックすると元のサイズで表示します
 ジェリーちゃんも時々くしゃみしてますが、比較的、元気です。

 レオ君たちのきょうだい2匹を保護してる Uさんからのメールによると
 グレーの子が風邪がひどいようでごはん食べないから今日、病院へ連れていくと
 いう話でした。
 
 Uさんが保護中のグレー君 
 クリックすると元のサイズで表示します
 保護するまえに何度か見かけたときは、とても元気そうだったのに、Uさんが
 保護する直前に、風邪をひいてしまった様子。
 彼は、一番警戒心が強かった子ですが、寝てるときにUさんがつかまえました。
 
 

2008/11/15

レオ君、病院にいく  キリ&クウ、あみ、ジェリー

前記ブログの茶トラの子猫ちゃんは、とりあえずレオ君と呼ぶことに。

そのレオ君は、昨日くしゃみ連発で、元気がないので(食欲はあるのですが)
再び、C動物病院に連れていきました。
 
少し熱がありました。 抗生物質と解熱剤の注射を打ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
お薬もいただきました。 目が涙目でうるうるしてるので目薬つけてます。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

女の子のほうは、主人が、ジェリーちゃん、とつけました。
甘えんぼで顔をみると、みゃあみゃあなきます。
クリックすると元のサイズで表示します

…レオ君と、ジェリーちゃんには、ほかにもきょうだいが2匹いますが、
今の状況ではもう限界と思い、もんもんとしながらも保護をみあわせていました。
しかし、小菅陽だまり猫の会のUさんが、昨夜に急きょ保護してくださり
今朝、病院に連れてった帰りに、顔見せに立ち寄ってくださいました。

 ↓1匹は黒と白の子で、女の子です。体重は1.2kg
クリックすると元のサイズで表示します
↓もう1匹は、グレーっぽい模様の男の子です。体重1kg
クリックすると元のサイズで表示します
男の子のほうが、やや風邪ぎみだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
 

 



2008/11/13

ミニチュア カール君  キリ&クウ、あみ、ジェリー

 11月初めに千葉県市川市のYさんのもとにお試し飼育入りしたカール君

  お名前はそのままカール君です。
 クリックすると元のサイズで表示します

 …そのカール君に、うりふたつの弟がいました。
 
 ↓ カール君の弟。 同じ淡い茶トラ模様です。
 クリックすると元のサイズで表示します

 昨日、保護しました。 
 最初は、様子を見るだけのつもりでしたが、実際あったとき、カール君だ!!と
 思い、気づいたらキャリーにいれていました。

 一緒にいたサビちゃん(女の子)も保護しました。
 クリックすると元のサイズで表示します

 寒いお外で、2匹でシートの上でぷるぷるしながらぴったりくっついて寝ていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 逃げずにすんなりさわらせました。抱っこもいやがらずおとなしくキャリーに
 入りました。

 すぐ病院に連れていき、虫くだし、フロントラインスプレーでのみ駆除おこないました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 体重は2匹仲良く同じで950g 生後2ヶ月弱

 …ほかにもあと2匹きょうだいがいますが事情によりまだ保護をみあわせています。
  ※当初5匹いたそうですが1匹は行方不明に。

  
 ↓ちなみにお母さん猫です。 
 クリックすると元のサイズで表示します
 小菅陽だまり猫の会のメンバーのUさんが、餌やりさんと交渉してくださって
 餌やりさんが避妊手術費用を負担することに。
 Uさんが捕獲、病院に運搬することになっています。


 現在、仕事場の台所にて、保護中。 2匹で一緒におとなしくしています。
 クリックすると元のサイズで表示します

 すでに保護してるシャーロットちゃん、ビビアンちゃん、ロミオ君は
 お見合いが決まったので、この2匹の里親探しも何とか頑張ろうと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ