2010/9/27

ちゅうりん君→ちーちゃん  ちゅうりん君

先日、ちーちゃん&くろちゃんの写真をいただきました。
マウスパットにはさんで、毎日ながめています

クリックすると元のサイズで表示します

ちーちゃん(右の茶トラの男の子)は、以前、
あるマンションの駐輪場に住み着いていた子です。
当時、私は彼のことを、ちゅうりん君、と呼んでいました。
※いつも駐輪場にいたので。

ろちゃん(左のキジトラ女の子)も、途中から 
駐輪場に住み着いていました。
ちーちゃんとも仲良しになり、いつも一緒でした。


駐輪場にいたころの、ちーちゃん(2007年4月)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

初めて、ちーちゃん(元ちゅうりん君)と出会ったとき、
なきながらかけよってきてなんて人懐こい子なんだろうと
思いました。居住者の人達からごはんもらってました。
でも、1年が過ぎたころには、かなり警戒心がついた様子
でした。そんな彼が心を許していたのは、マンションに
移り住んできたOさん夫妻でした。
いつもごちそうをもらい、かわいがってもらってました。
Oさん夫妻は、ちーちゃんとくろちゃんを保護したいと
申し出てくださいました。


保護直前の ちーちゃん(2008年7月撮影)
クリックすると元のサイズで表示します

このとき、ちーちゃんは両目がおかしくなってて、緊急の
保護を要していたのですが、近づこうとすると威嚇して
逃げるし、捕獲器でつかまえることもできませんでした。
それでOさん夫妻がごちそうでおびきよせ、一瞬の間に
抱き上げてうまくキャリーにいれてくださいました。

すぐ病院に連れてったものの診察台の上でキャリーから
飛び出してパニック状態になってしまい大変だったことも、
今となっては懐かしい思い出です。

ちーちゃんは、ウイルスチェックの結果、
エイズと白血病がいずれも陽性でした。
でも、保護されてからは、目も治り、毛づやもよくなり
毎日とても元気に暮らしているそうです。
くろちゃんのほうはいずれも陰性でしたがその後毎年
ウイルスチェックをしたうえで(結果はいつも陰性)
白血病ワクチンを接種してもらっているそうです。

駐輪場にいたときの、くろちゃん
クリックすると元のサイズで表示します
乗り捨てられた自転車のかごの中で

避妊手術のためにつかまえたときの、くろちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

自転車のかごの中の、ちーちゃん(お外にいた当時)
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


2匹ともお外にいたときとくらべると見違えるような気がします。
Oさんは月一回は事務所にくるのですが、 時々ちーちゃんと
くろちゃんの噂話で二人して盛り上がっています

2008/7/12

陥落の日  ちゅうりん君

なかなかつかまらなかった、ちゅうりん君、、
少しまえから両目がおかしい様子で、心配
してましたが、、今朝保護希望のご夫妻
がキャリーに入れることに成功されました☆

とうとうつかまった(!)
クリックすると元のサイズで表示します

ちゅうりん君が入ったキャリー
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、すぐ病院に連れてったものの、とんだ
ハプニングが。
診察台のうえで、ちゅうりん君が、キャリーから
飛び出してしまい、パニック状態で、診察室の中
めちゃくちゃにしながら逃げまどい、、
私も、先生も、パニック状態に。
極度の興奮状態といった様子で病院のゲージにも
追い込むこともできず、隅っこでへたばった瞬間に
ゲージでおさえつけながら、鎮静剤を。
しばらくすると、意識もうろうに。
それでもふらふらしながらも逃げようとするので、
先生がうまくネットに入れて、これはもうすぐに
手術に入るということに。

去勢手術、ワクチン接種、ウイルスチェック、
レボリューションの処置を依頼してから
仕事に戻りましたが、どっと落ち込むはめに。
(…かわいそうなことをしてしまった)

その後、電話で確認したところ、ウイルスチェックの
検査結果は、エイズ、白血病とも(+)陽性反応だと
いうことがわかり、再度落ち込み。
 
その後、気をとりなおし、冷静さを取り戻し
ご夫妻に電話して、病院での状況や検査結果をご説明
しました。しばらくすると奥さまがきてくださり、
やはり保護してくださると。
当面は不在時は念のためにゲージに入れ、在宅時には、
室内フリーにしてくださると。
飲み薬、目薬で、眼の治療もしてくださると。。

よかった。ほんとうに。 
心配で、病院に問い合わせてみましたが、
ちゅうりん君は、手術後は落ち着いているそうです。
病院へはご夫妻がお迎えにいってくださることに。


すでに保護されたキジトラのくろちゃんはすぐに
おうちになじんだそうです。
先住猫ちゃんはまだ威嚇するそうですが、いつかは
受け入れてくれるはず。
  
本当に、よかった。 ちゅうりん君、、、
自転車のかごの中も居心地がよいかもしれないけど、
もっと楽に過ごせる場所に行けるんだよ。 
怖い思いさせてしまい、本当にごめん、、

ちゅうりん君、ずっと元気でいてほしい、
クリックすると元のサイズで表示します
幸せになって下さい。



2008/7/5

キジ猫ちゃん→くろちゃん  ちゅうりん君

今朝、捕獲予定のちゅうりん君の様子を見にいこうと
車でマンションに向かってるとき保護を希望されてる
ご夫妻から電話連絡があり、ちゅうりん君とともに
保護することを希望されてるキジ猫ちゃん♀が、
つかまったとのこと!
※ご夫妻がうまくキャリーに入れてくださいました!

前に避妊手術して耳カットしてもらったキジ猫ちゃん♀
ご飯をあげてかわいがってくださってるご夫妻には、
なでさせるくらい慣れてたけど、抱っこを嫌がるため
なかなかつかまりませんでした☆

自転車のかごの中で休憩中のキジ猫ちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

ご夫妻からいったん預かりすぐ病院に連れてくことに。 
その際に、「ウイルスチェックの結果が陽性でしたら
やはり難しいですよねと聞いてみると、陽性であった
場合でも保護してくださるとのこと!!

ご夫妻には、事前にエイズ、白血病ウイルスに関する
資料をお渡ししてましたが結果がどっちであっても
保護したいと言ってくださいました(!)

とりあえずすぐ病院に。 
※費用の件についてはご夫妻は承諾済み。

ワクチン、検査のため、ネットにいれてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
3種混合ワクチン接種。
クリックすると元のサイズで表示します
ウイルスチェックのため採血。
クリックすると元のサイズで表示します
レボリューションも打ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

検査の結果は、エイズ、白血病、ともに陰性!!

ご夫妻は陽性でも保護してくださるといってくれたのですが、
先住猫ちゃん♀もいることだし、陰性であればご夫妻も安心
できるはずです。ご夫妻の都合で数日間だけうちで保護する
ことになり、仕事場の2階で保護中。
  
ひとまず押入れをゲージに改造したところに入れてます。
おとなしくしてます。
クリックすると元のサイズで表示します

キジ猫ちゃん、幸せへの第一歩です!!
彼氏のちゅうりん君も、早く保護してあげたいです。
ちゅうりん君!!!





★追記(2008年7月7日)


7月5日、ウイルスチェック、ワクチンを
すませて、一晩、わが保護場所にて
過ごしたキジ猫ちゃん♀翌日の7月6日、お昼頃に、
里親ご夫妻のもとにお届けしました☆

お届けといっても、車で2〜3分足らずなのです☆
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キジ猫ちゃんをくろちゃんと呼んでたご夫妻の
嬉しそうな顔、、
くろちゃんは、捕獲器からおそるおそる出て、
ささ〜っとお部屋の奥に消えていきました。
お姉さん(先住猫♀)の姿もちらりと。
部屋にはキャットタワーが☆  
くろちゃん、よかったね!

ご夫妻は、ちゅうりん君をネットにいれてみると
言ってくださいました。
ちゅうりん君も幸せが目前に!  
ちゅうりん君、きっと!!


2008/6/26

最高に嬉しい  ちゅうりん君

昨日、子猫を1匹保護したときに、マンションに
急きょ張り紙をしたのですが、

保健所のパンフなど参考に自分なりに作った張り紙
クリックすると元のサイズで表示します
 
自分で考えた文面は、

つかまりにくい猫は、捕獲器を使うなどの方法で
つかまえることも可能です。
協力しますので管理人まで連絡して下さい。
足立区は猫の避妊去勢手術に助成金がおりますから、
当方提携の病院でしたらメスは6000円、オスは3000円で
手術できます。野良猫の多くは伝染病や交通事故、
餌の不足による衰弱などでいきだおれます。
飼い主のいない猫を減らすためにも力を合わせて
避妊去勢を普及させましょう。


と書いてはったところ、居住者であるSさんから連絡が。
以前から敷地内にいる野良さん2匹を保護したいと思ってた、
なでることはできても抱こうとすると逃げるので、
つかまえてもらえるならお願いしたい、という電話
でした!!

1匹は茶トラのちゅうりん君♂未去勢
もう1匹はキジトラの子♀  避妊、耳カット済み

この2匹は仲がよく、いつも2匹でいるのですが、
最近、別な猫さんとテリトリー争いで、隠れてばかりに
なってしまい、心配して下さっているというお話でした。


電話で話をしてたとき、涙が出そうでした!! 
最高に嬉しい!!!

ただ、Sさんちは先住猫が1匹いるので、念のため、
ウイルスチェックをしたほうがいいという話になり、
つかまり次第、病院に連れてくことに。

ちゅうりん君たちが飼い猫になれるかもしれない…
胸がいっぱいです。。


今回張り紙を張ったのは、やはり、一人でも多くの方に
問題意識をもっていただけたら、、という願いでした。
他のHPを引用して地域猫に関する文面も張りました。
少しずつでも良い方向に進めばと願っています。
  
茶トラのちゅうりん君♂ 
おととしから自転車置き場に住みついてた野良さん
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
1匹でも多くの猫がお外での暮らしから救われてほしい

2008/1/4

目下の目標  ちゅうりん君

マンションや駐車場の管理の仕事をしています。
おととしから、あるマンションの駐輪場に
住み着いている茶トラの猫さんがいます。
いつも駐輪場にいるのでちゅうりん君と呼んで
います。わりと人慣れしており、そばまで
寄ってくるので、去勢していないということは
判明しています…昨年、一度つかまえようと
しましたが失敗してしまいました☆
 
クリックすると元のサイズで表示します

餌やりのTさんのバイクの上でくつろぐことの
多いちゅうりん君☆

そして、Tさんや他の住民の話によると、昨年の秋
くらいから、もう1匹、違う猫も住み着いていると
いう話を聞いています。(♀猫ちゃん、らしいです)
餌やりのTさんとも相談しあっていますが、彼らを
避妊去勢しておきたいと考えています。






★追記(2008年1月29日)



駐輪場に住み着いている、ちゅうりん君☆
普段は、餌やりのTさんのバイクの上で
くつろいでいることが多いのですが
寒い日はオートバイのカバーの中で
寝ていることもあります。

クリックすると元のサイズで表示します
これはいい寒さよけになっていると思います。

Tさんはこのバイクは全然乗っておらず、
ちゅうりん君の家と化しているようです☆



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ