●虹の子は、JAMET(NPO法人日本ムーブメント教育・療法協会)北海道支部としてムーブメント教育・療法を紹介しながら、子どもたちの発達支援、ご家族の子育て支援を目指した療育活動や余暇活動を提供しています。 ●これまでの活動では、北海道真駒内養護学校相談支援部、石狩市こども発達支援センター、北広島市手をつなぐ障がい児者親の会「りんごクラブ」、北広島市子育てサークル「ムーブメント・レインボー」、えべつ子ども支援サークル「にじのこ」、北海道クリスチャンセンター福祉家庭相談室、岩内町障がい児親の会「ぶどうの会」、余市町教育委員会ウィークエンドサークル事業、北海道室蘭養護学校PTA親子レクリエーション活動などとのコラボレーションで、ムーブメント教育・療法活動を計画実施して参りました。その他各地での出前活動、研修会の開催などもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

2008/8/24

虹の子 in 真駒内養護学校  活動の様子(プログラム)について


8月23日(土)、真駒内養護学校体育館をお借りして、ムーブメント遊びを楽しみました。
この夏から初参加の子どもたちがドンと増えて、とてもにぎやかに活気のある虹の子でした。

今回のリーダーは金子先生で、プログラムは・・・
続きを読む
0

2008/8/11

ムーブメント遊び in 余市養護学校  活動の様子(プログラム)について


 一年ぶりに余市養護学校同窓会の夏の交流会に参加してきました。昨年ムーブメント遊びを頼まれてやってみたところ好評だったということで、今年も呼んでいいただくことができました。

 さて今回は…
続きを読む
0

2008/8/6

スペースマット〜飯村先生の実技  ムーブメント教育について


今回のセミナーで飯村先生がスペースマットを活用した実技を公開してくださいました。
スペースマットは最近製品化されたムーブメント遊具です。
素材はウェットスーツの素材に似ていて、ウレタン素材のようです。
表面は発色の良いカラーバリエーションがあります。
この実技では…

続きを読む
0

2008/8/4

夏期実践講座 北海道大会  ムーブメント教育について


 ムーブメント教育・療法協会 夏期実践講座 北海道大会では、協会の会長である横浜国立大学の小林芳文先生にムーブメント教育・療法の基礎基本を、易しく楽しくご指導いただきました。
 お歳をうかがったらびっくりするような若々しい先生のご指導ぶりには、何度対面しても圧倒されます。先生自身が大変楽しんでおられることが受講者の皆さんにも伝わったことでしょう。そして、ムーブメント教育・療法という学問が、人格を形成するために大変意味のある学問であることもわかっていただけたのではないでしょうか。

 では、その他の先生方も紹介します。…
続きを読む
0

2008/8/3

皆さん、ありがとうございました。  ムーブメント教育について

クリックすると元のサイズで表示します
 本日8月3日、ムーブメント教育・療法協会 夏期実践講座 北海道大会の2日間の日程がすべて終了しました。
 受講された皆さん、ご指導くださった先生方、支援してくださった北翔大学の皆さん、そして陰で支えてくださったスタッフの皆さん、本当にご協力ありがとうございました。
 おかげさまで、無事とは言えないまでも全日程を終始和やかな雰囲気で運営できたことに、虹の子の代表、そして北海道支部として心より感謝申し上げます。

 さて来年もこのセミナーを開催することをお約束して幕を下ろしたセミナーでしたが、このお約束を現実にするために、今日からまたあたらな気持ちで活動開始です。
 今回のセミナーをきっかけに、ずいぶんたくさんの新しい出会いがありました。また、旧友たちの参加にも応援されました。とりわけ初めての子どもたちとの出会いは、これからの虹の子にとって、大きな大きな励みになりました。

 ムーブメント教育・療法の目指す「ひとづくり」を、単にイメージでなく実際に体験して実感いただくには、セミナーは貴重な機会です。北海道大会ではたくさんの参加者を迎えることができ、支部の代表として胸が熱くなる2日間でした。
 今日のところは、この画像を印象深い一場面としてご紹介し、お礼といたします。本当にありがとうございました。
 また来年、ぜひお会いしましょう。そしてまた新しい仲間が増えることを願っています。
0