●虹の子は、JAMET(NPO法人日本ムーブメント教育・療法協会)北海道支部としてムーブメント教育・療法を紹介しながら、子どもたちの発達支援、ご家族の子育て支援を目指した療育活動や余暇活動を提供しています。 ●これまでの活動では、北海道真駒内養護学校相談支援部、石狩市こども発達支援センター、北広島市手をつなぐ障がい児者親の会「りんごクラブ」、北広島市子育てサークル「ムーブメント・レインボー」、えべつ子ども支援サークル「にじのこ」、北海道クリスチャンセンター福祉家庭相談室、岩内町障がい児親の会「ぶどうの会」、余市町教育委員会ウィークエンドサークル事業、北海道室蘭養護学校PTA親子レクリエーション活動などとのコラボレーションで、ムーブメント教育・療法活動を計画実施して参りました。その他各地での出前活動、研修会の開催などもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

2009/5/31

5月23日、走行ムーブメント  活動の様子(プログラム)について

クリックすると元のサイズで表示します●石狩市の総合保健福祉センター“りんくる”でのプログラムです。走行ムーブメントはいろいろな状況を歩いて、または、走って移動します。今回のプログラムでは、@はしご渡りでスタートしました。次はAトンネルくぐり、B平均台渡り、Cフラフープくぐり、または、フラフープまたぎ、DS棒渡り、E線上かけっこ、Fウレタン円柱渡り、G模倣行進でゴールでした。



★★★続きはこちらから⇒⇒⇒
0

2009/5/25

5月23日、虹の子 in りんくる  活動の様子(プログラム)について

クリックすると元のサイズで表示します●石狩市の総合保健福祉センター”りんくる”にて、ムーブメント遊びを楽しみました。今回は7家族が参加して、2歳から6歳までの子どもたちととってもたくさん動き回りました。りんくるでの活動は回を重ね、子どもたちがすっかり大きくなって驚きます。そしてプログラムを心得た子どもたちが、どんどん活動を工夫することに感心します。今回は子どもたちだけでパラシュートを操ってみました。なかなか見事に、そして楽しそうに活動できました。詳しくはまた別の記事で紹介します。5月の活動もすべて無事終了となりました。センターの先生方、ご協力ありがとうございました。

0

2009/5/17

5月17日、虹の子 in 真駒内養護学校  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します
●連休も終り、桜も満開を過ぎ、札幌も春爛漫となりました。皆さんが元気に虹の子の活動を楽しんで下さって、気持ちの良い日曜日でした。



★★★さらに続きはこちらから⇒⇒⇒
0

2009/5/10

5月9日の課題ムーブメント  活動の様子(プログラム)について

●課題ムーブメントのねらいの一つに、コミュニケーション能力や社会性を育てるという目標があります。バラバラな興味関心を示し自分勝手に行動している子どもたちを、集団活動に誘い込むために、パラシュートは非常に自然な形で利用することができます。パラシュートは視覚刺激としても魅力的ですし、その形状や空気の動きを体感できる遊具としても非常に便利な遊具と言えるでしょう。パラシュートを全員でつかみ動かすことで、連帯感が得られます。また、パラシュートに乗ると全身で揺れを楽しむことができるので、楽しい活動を通して自然に「交替のルール」などが身に着きます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







●●●続きはここをクリックしてくださいね!●●●
0

2009/5/10

5月9日のフリームーブメント  活動の様子(プログラム)について

●フリームーブメントでパイプを使って遊んでいるところです。パイプをつなげて中にボールを通して遊んだり、細いパイプと太いパイプを組み合わせて空気鉄砲の要領で遊んだりと、楽しそうでした。先生や友達と力を合わせるところも、この遊びのポイントになっていました。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します




★★★続きはここをクリックしてくださいね。★★★
0

2009/5/10

5月9日(土)虹の子 in しっぷ保育園  活動の様子(プログラム)について

クリックすると元のサイズで表示します
●5月9日、石狩市内厚田区の、聚富(しっぷ) 保育園にお邪魔してムーブメント遊びを楽しんできました。この保育園の名前は地名なんですよ!北海道らしい地名ですよね。それに漢字だけでは到底読めません。
●そんなことはさておき、虹の子の会場としては今回が初めてで、4名の園児さんが元気に迎えてくれました。



続きを読む
0