2006/12/19

開基百年の写真  
 デジカメの出現から私の部屋から新しい写真ファイルは無くなった。2004年からの写真は外付けのハードディスクに保存されている。CD-Rにバックアップしなければと思いながらそのままである。それまでの太鼓の写真は引き出し一つに大量にある。整理不全で見るのもうんざりだ。ちょっと覗いてみたら、たまたま開基百年祝賀会のネガが現れた。なつかしくてスキャナーで取り込んだ。1992年10月18日の日付けとなっていた。みんな若いこと、頭の毛も・・・。
 この頃は、町は活気があった。開基百年でうかれていた。それから15年の年月で町の様子が随分変わった。栗沢町は無くなってしまったが、街は人は変わらず残っている。新たな活気のある街を作り出したいものだ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ