2007/6/28

ボケて笑って結構結構  

私は、よく”言い間違い”?をする。
過去に何をどう言い間違えたか、思い出そうとしたが、思い出せないほどの大ボケ者です。

今朝も私がしゃべることに旦那は、せっせとつっこんできました。

「約3倍濃縮」というトマトピューレの表示を見て・・・

私:「生のトマトが100%だから、これはトマトの300%ってこと?」

旦那:「300%ってことはないだろよ。3分の1まで凝縮してんじゃねーの。」

私:「そっか、圧縮してスープにしよっと!」

旦那;「圧力鍋に入れるんでしょ。なんか、ちょっとずつヘンだよね。」

私:「でもだいたい通じるでしょ?」


ここで私、水分補給。

旦那:「何飲んでるの?」

私:「余った水筒の。」

旦那:「あんたって、へンな日本語使うね。」

私:「ガッハッハッハ・・・クックックック・・・余った水筒の・・残った水筒の・・水筒に残ってた・・ガッハッハッハ・・・」(1人で笑う)

自分でボケといて面白いったらありゃしません。

でも、めったにないけど、旦那がボケたときには・・・
「書くなよ!」と私を脅します。








0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ