2008/10/29

タラバガニありがとう  

普段、釣ってきたワタリガニを鍋に入れてだし的に頂くことはよくありますが、まるまるの大きなタラバガニが食卓に上ることは、低所得者の一般家庭では稀であります。



実家からタラバガニを頂きました。

子供たちは喜んでカニに飛びつき、夢中で脇目もふらずに食べていました。

私は食べやすいようにハサミを入れたり身をほぐしたり、ピヨピヨたちに餌をあげました。

そうしたら、娘がカニのツメのところの身のブロックを「お母さんも食べな」と私に差し出すではありませんか!

なんて優しい・・・そんなにカニは好きでもないのか?

それにしても、気持ちが嬉しい・・・


「ありがとう。いいよあさひが食べな、気持ちだけ受け取っておくよ!」


なんて極少ない会話をしながら、ほとんど無言でカニと戦いました。




「おいしかったねー。幸せ?」

「うん!しあわせー!」


そして、おじいちゃんにお礼のFAXを送りました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/10/28

体が2つ欲しい・・・  

いやあーーー!いそがしいそがし忙しい♪

実の子供たちの学習発表会見てきました。
すごい成長を感じました。
子供たちはどんどん成長し、私はどんどん年をとり、六年生の戦争の話の劇では最初から最後まで涙して観ていました。

その後、仕事に行き夜帰ってきたら来客あり。
おいでなさーい♪おいでなさい♪

翌朝、職員旅行で「日光・那須」にバスで護送されました。
日光東照宮では時間に追われ足早に進み、ただただはぐれないようにし見学というより迷子にならないようにを心がけました。
紅葉は早かったようでしたが、いいところのもみじラインで熟睡し、なにも昼寝なら日光に行かなくても家でできたか?というぐらいよく眠れました。

経験は大事なので、職場の方々との親睦を深めたり、現地に実際に行ったりといい経験をさせて頂きました。


翌日、私は旅行で疲れていましたが子供たちは、せっかくの振り替え休日だったので、玉川のおじいちゃんと「ハワイアンズ」に行くことにしました。

子供たちはとてもはしゃいでいで楽しそうでした。としごなのでいい遊び相手になるし、いいライバルにもなるし、見ているだけで頼もしく思いました。

初体験もありました。
「ドクターフィッシュ」!(ガラ・ルファというトルコの淡水魚だそうな)
手足を突っ込むと古い皮膚の角質を食べてくれるお魚さんたち・・・子供たちの足のときは平常心で過ごしていたお魚さんたちでしたが、私の足を突っ込んだ途端に急変し、「それ!餌だー!」と言わんばかりに、放射線を描くように食いついてきました。

皮膚の老化が激しいということですよね・・・

超ーーーくすぐったかったです!



いろいろあったけどいろいろあったほうが面白いのでこれからも頑張ります。



クリックすると元のサイズで表示します


誰でしょう?


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/10/23

ひらめいた!!!  

すき焼きの次の日は、残りの汁等で肉じゃがをつくるエコでキュートな私ですが、嬉しいことがありました。


枯れてしまったクワズイモを水栽培していたら根っこがニョキニョキ出てきました!

大した世話はしていませんが、なんか頑張って生きようとしている姿が可愛くて観察していました。


そして私は、あることに気が付きました!!!植物の根っこが伸びていく様子はアレに似ていると。



ラン♪ランララランランラン♪ ラン♪ランラララーン♪

ランラン♪ランララランランラン♪ ララララランランラーン♪

ララララ♪ラララララ♪ ララララ♪ラララララ♪

ラララララランランラーン♪ ランラララーン♪ ラーンラーン♪
(はじめに戻る)





「風の谷のナウシカ」のオウムの優しい触角に・・・ね?


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/10/19

成長の喜び  

昨日は児童クラブの子供たちの小学校の学習発表会で、仕事とプライベートを兼ねて娘と見学に行ってきました。

児童クラブ立ち上げのとき1年生だった子供たちが今4年生で、吹奏楽部でサックスやトロンボーンを演奏していました。

責任を持って自信を持って役割りを果たしている姿に感動しました。1年生のときは結構手をやかした女の子だったのに、すっかりお姉さんの顔立ちになり立派に成長していました。

たかが児童クラブ、されど児童クラブだけど、親心でみてしまい成長の喜びに浸り感動してしまいました。



現在児童クラブに在籍している子供たちも時期がきて巣立ち、いろいろなことに興味を持っていろいろな世界で活躍することと思います。

楽しみです。




一方、お留守番のおとーさんと息子は、ワタリガニつりに行きました。

子供が小さい頃は父と子で出かけるなんてことは一切ありませんでした。

子供の成長はもちろん、おとーさんの成長も少し感じます。



早速、ワタリガニと助宗だらの鍋でいただきました。



ん〜料亭のお味・・・



クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/10/14

どうしたことかーーー!  


BBQで「三大明神ハンモックガーデン」に行ってきました。

緑のきれいな自然に囲まれて皆に会えていっぱいしゃべって美味しいものを食べてバドミントンをやって楽しくてビールを飲んでビールを飲んでビールを飲んでビールを飲んだら・・・


大変皆様にご迷惑をおかけしてしまいました。

リーダーに『今日のチャンピョン』の称号を頂きました。

なんと申して良いやら・・・



家に到着し、台所で私は我に帰り・・・

「なんでこんなに酔っ払っているんだーーー!」
「どうしたことかーーー!」

と横たわって叫んだことを覚えています。「ドリフのコントだ」って旦那は言うけど、ホントにそう思ったんだもん。



一足先に帰ったおとーさんも子供たちも遊びに来ていたようすけくんもまれちゃんも皆大ウケだったそうな・・・


「こんなんじゃダメにきまってるよね?」それとも「オッケー?」

0

2008/10/11

危機一髪!  


今度は車が・・・

ボンネットから煙と異臭。やばい・・・

なんとか帰宅。



旦那に電話。

「オイル交換してなかったからじゃない?」と言われ青ざめる。

あせって車屋さんに電話。

車屋さんが親切で救われました。


夜だったのに来てくれて・・・

暗いのに見てくれて「ラジエーターが漏れて焼けちゃっていた」とのこと。

代車を置いて行ってくれて助かりました。



危なく「オイル交換してなくて私が車を壊した!」と旦那に攻められるところでした。

もしそれが原因だったら・・・


私は立ち直れなかったことでしょう・・・


違かったので元気モリモリで明日のBBQに参加したいと思います。
0

2008/10/7

鍵は2重3重にかけるクセをつけましょう  

事件です。

「空き巣」ではなく、「忍び込み」の被害にあってしまいました。(だって2階で寝てたんだもん。)

まさかーーー!のホントの話です。



金曜日の夜、1階リビングの窓の鍵を確認しないで2階の寝室寝てしまいました。
翌日の朝、カーテンを開けたとき「あっ鍵閉め忘れちゃった!」とやな予感・・・

その日は、仕事場の運動会だったのでお財布の中を見て、札が入ってなかったから運動会だからお金は持っていかない方がいいから調度いいと思い、そのまま出勤しました。

でも帰りにスーパーに寄ろうとしたとき・・・
「あれ?小銭も1円も入ってない。おじいちゃんと一緒に火葬した10円玉さえもない。おかしい!使うはずない!それに、金曜日DVD−R買って780円で思ったより安くて、3000円ぐらいは残っていたはず・・・なんで?おかしい?誰かとったあ?」

と思い直し、とりあえずたこやきの用意とビールを買って帰宅しました。

「おとーさん、なんだか私の財布の中身が空っぽになってたんだけど・・・」

「オレの財布もないよ。」


そこから佐川家の修羅場だバンバ・・・



一番悪いのは犯人なのに、なぜか風向きが私の方にやってきて普段のいい加減な性格からなにから攻められっぱなし。(険しい表情、厳しい口調)

子供たちもびっくり!おかーさんの目から涙(マジ泣き)・・・



でもこんなことでへこたれてはいけないのだ!

次の日は、朝から息子のサッカーの練習試合の応援に行き声を張り上げ、午後はおとーさんが罪滅ぼしに子供たちを釣りに連れて行きたくて皆で出掛けました。

夜は、調度誰かに話したいと思っているところへ来客があり、飲みながら一連の騒動を打ち明けることができスッキリしました。


警察にも届けて指紋も取りに来たり、おとーさんになじられたり、いろいろあったけどいい経験になりました。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ