2012/10/1

思いがけず指揮者体験  

緊張したーーーーー!

娘の吹奏楽の三校合同のフレンドリーコンサートで指揮ふっちゃったあーーー!

指揮者体験コーナーみたいなのがあって、小学生と中学生の吹奏楽部員100人ぐらいの演奏の指揮をするという・・・

小さな女の子が一人やったあと誰も手が上がらなくて司会者も指揮者の中学生も困っていました。そしたら、吹奏楽のママ友が脇から素早くやってきて、私のひじをあげました。

「やだやだ!」と言いながらも、ここは空気をよんで協力しようと思い、自ら手をあげました。

ってなわけでインタビューをされて、台の上で三拍子の曲の指揮を緊張しながらふったのです。松潤のように上手くはできませんでしたが、この際、全体を見渡して皆の顔を見て、それっぽくやろうと思い頑張りました。知ってる中学生とかは目を合わせてくれました。サックスを吹いていた娘は、目も合わせてくれませんでした。絶対あとで娘に怒られると思いました。

かなり緊張していたのですが見栄を張って「とても気持ち良かったです。」と感想を述べました。

コンサートが終わってから、顧問の先生やいろいろなママ友にちゃかされました。私そういうキャラかなと思い、お役に立てて光栄!と感じました。



娘にもそれほど言われなかったし良かった〜

息子は昨日、元日本代表の中澤さんが復興試合で近くのアパースに来ていて、写メ撮ったりして楽しかったようで、珍しくおかーさんに写メ送ってきたわ。

それぞれ、充実していていいね!と思いました。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ