2006/3/14

真似できない生放送!  

この間の土曜日、旦那のバンドが地元のFMラジオにゲスト出演した。曲も流れて15分程だったが、身近な存在の人たちの声がラジオから流れて面白かった。

ナオファミリーのメンバーは、はじめとても緊張しているように感じた。旦那は緊張が変な風に現れてなまっていた。「ケロですー」

パーソナリティーのあいなさんが、とても聞き上手で、合いの手やフォローの言葉が絶妙で、みんなの素の面白い部分がどんどん引き出されて面白かった。面白いことだけでなく、リーダーのPONちゃんは、伝えなくてはならない真面目な部分もしっかりと話し素晴らしかった。

とてもラジオのスタジオの雰囲気が楽しかったのが伝わった。なぜなら、あいなさんが「とても楽しかったです。楽しかったのですが・・時間になってしまいました。とても楽しかったです。また遊びに来てください。」と「楽しかったです。」を連発していた。仕事とはいえ、社交辞令とはいえ、何回も言っていたのでそう感じた。

最後の曲紹介「ナオファミリー、曲は・・」「オアシスー・・あっ!はらほろひれはれ・・」ピロ〜ン、ピロ〜ン・・・
「ドリフかよお!」というツッコミが不特定多数から聞こえたのでは?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ