2008/7/13

平和交流会  平和

昨日は、初めて「平和交流会」に参加させてもらった。前述した、広島市平和文化センターのリーパー理事長から誘われて参加しました。毎月、第2金曜日に、原爆資料館の地下会議室でありました。
今回は、「イラクの小児科医師による現状報告会」でした。会場は、人がいっぱい。報道のカメラも2台。
イラクの先生から、話がスライドを使って進められると、ナパーム弾の被害による、小児がんの子供たちの症例や状況が、写真やグラフを使って説明されました。内容は、本当に悲惨で、次々に罪の無い子供たちが、がんに侵され、亡くなっていくと言う話には、本当に胸を締め付けらるようで、非常に辛かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
お話になる前のDr. Hussam Mahmood Salihさん
クリックすると元のサイズで表示します
お話になっている様子
クリックすると元のサイズで表示します
とても悲惨な、凝視出来ないたくさんの写真を・・・・
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ