2008/8/12

う〜ん。まんざら・・・・・・嬉しかったな〜  分類なし

今日、あるお店にいると、向かいにある和食屋さんの前に、外人が2人(たぶん夫婦)メニューを見ながら立っていた。何となく悩んでいる様子。そこに、サラリーマンが5人。中に入ったら、どうもいっぱいだったみたい。すぐに出てきた。そこで、スーツを着た年のころ30〜35歳くらいの人が、その外人に話しかけた。で、説明をして中に連れて入った。ガラス越しで、声は聞こえないが、雰囲気からは、「我々は人数が多いから入れないけど、2人だったら大丈夫だよ。」と言われたんじゃないかな〜。で、その後も、中で説明をしたいらっしゃる様子が見えた。それから5分後に、その5人も無事にその店に入れた。ちょっとしたことかもしれないけど、いつも「ファーストフードの店のアルバイトの人に英語を教えたらいいのに。外国の方が多いのに、いつも日本語だけで接客しているのを見ると、ちょっと苛々してしまう。」と小言を言っているんですが、今日のこの光景は、とても私には嬉しい風景で、本当にそのお店に入って行って、「ありがとうございます」って言いたいぐらいでした。本当に言っていたら、「だれ??このおじさん」って言われてたに違いないですが。嬉しすぎて、その現場の写真を撮れませんでした。皆が入った後のお店の前です?!
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ