2008/1/15


今日は、久し振りにゴルフに行ってきました。メンバーは、先日BBQにてお会いした皆さんで、15名のコンペでした。ゴルフ場の名前は、Avondaleゴルフ場。市内の私が住んでいるところからで、約10分かかるかな?ここニュージーランドはゴルフが安く出来ることはご存知かと思います。私は、高校生にも出来るだけゴルフをするように勧めています。(高校生料金は本当に安い!)
今日のコースには、何人かの方がシーズンメンバー登録をされているので、我々もメンバー同伴ということで、安くプレイできます。今日はNZ$12かな。1,000円ぐらいですね。こちらのゴルフ場は、日本と同じように電動カーともありますが、ほとんど使っている人を見たことがありません。トランドラーと呼ばれる、3輪の手で引くカートにバッグを乗せて歩いていきます。私は、目的なしに歩くのが不得意なので、このゴルフは最高のウォーキング材料ですね。おまけに日本ほどのアップダウンもないし。
プレイ後は、お決まりのミーティング。ガーデンレストランと言う、ビュッフェスタイルのレストランで。今日は私も何故かシニア料金で食べました。(嬉しいような、嬉しくないような・・・・本音は・・・・)料金は、7ドル80セント。安い。
結果は、隠しホールスタイルで、私は何とか2位に。ウェルダウンでした。
クリックすると元のサイズで表示します
食べるのに夢中で、誰も聞いていない?! ミーティング風景
0

2008/1/12

暑い〜!でも皆元気!!  ニュージーランド一般情報

今日は、朝から快晴で、なおかつ北風が。すなわち暑い!!最高気温は33度まであがりました。明日も同じくらいになりそうです。
そんな中、長期滞在者の皆様のポトラックBBQパーティーに呼ばれ、行って来ました。
今年は、人数も多く盛況パーティーでした。暑い!暑い!の連発でしたが、皆さんお元気。全員すでにリタイアした人たちですが、本当にお元気です。お話しの内容は、「どこどこで釣りをして○○の○○cmのものが釣れるよ」「トレッキングに行って、○○は景色も良くよかったよ」「今回のゴルフのコンペはどこでする?」等々。ニュージーランドを皆さん満喫されている様子。もちろん仕事や家事の話はご法度。主催をされた谷田さんご夫妻もびっくりするぐらいのお肉を召し上がった様子。食欲があるのは、元気な証拠。来年も、再来年もず〜と同じメンバーが集まれますように!!
クリックすると元のサイズで表示します
奥で焼く人、こちらは食べる人
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
主催者の谷田さんご夫妻
クリックすると元のサイズで表示します
太陽の移動にしたがって、皆さんも移動
0

2008/1/11


昨日、車のディスクブレーキのパッドを変え、ディスクの研磨までし、オイルプレッシャージョイントを変え・・・今朝、車検場へ最終検査に持って行きました。当然ですが、すぐに終わり、車検ステッカーを貼ってもらい終了。
車検場の掲示板の時間をご覧あれ。何と早くから仕事をしていることか!
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに車検は6ヶ月毎。費用は何も無ければNZ$35.−(約3,000円)。私が昨日してもらった整備で、総額24,000円ぐらい。
0

2008/1/11

アクティビティ  ニュージーランドの教育

今日は、語学学校のアクティビティの日。(毎週金曜日の午後)
真夏だけに、サムナービーチと言う海水浴場へ行きました。着くと先生から早速テーマが与えられます。「ビニール袋の中に紙が入っています。その紙に書いてあるものを海岸で見つけて袋の中に入れてください。」とのこと。書いてあるものは、貝殻・石・植物・・・・のほかに「紙で出来たもの」や「プラスティックで出来たもの」など。これらは、掃除を皆でするという意味もあります。社会奉仕の気持ちをこうやって自然に養っていく。日本でも、「ごみを拾おう!」じゃなくてこうあってもいいのじゃないでしょうか?!
海岸には、多くの人が太陽の日差しを求めて・・・・でも、強いので全員日焼け止めを塗っていますよ。
クリックすると元のサイズで表示します
さぁ、皆で袋に集めて〜!
クリックすると元のサイズで表示します
海岸には、ほとんどごみがないのに・・・・でも探せばあるある。向こうは太平洋
クリックすると元のサイズで表示します
ダイアン先生のお孫さんステファニーも特別参加。笑顔がキュートでしょ?どちらも・・
0

2008/1/11

長期滞在者?  ニュージーランド一般情報

表題に「長期滞在者」と漢字で堅苦しく書いたのは、「ロングステイ」と言う言葉がどうも商標登録されているらしいからです。
明日、長期滞在者の方々がバーベキューをするのにお声が掛かりました。昨年も参加させていただいたのですが、今年はどうも20名を越える参加者らしく、楽しみです。
明日の内容をお楽しみに。
語学学校グループは、毎週金曜日はアクティビティ(課外授業)に行きます。今日は、今からバスで、サムナービーチに行きます。夏真っ盛りなので、ビーチにはたくさんの人がいることと思います。私も行って写真を撮ってこようと思います。
では、のちほど・・・・。
0

2008/1/9

夕焼けと保護者の帰国  ニュージーランド留学サポートについて

昨晩は、高校生のご両親最後の夜でした。食事を終え、ホテルに帰る途中きれいな夕焼けを見ることが出来たのでおすそ分け。ご両親も感動されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
午後9時30分すぎの夕焼けです

今朝は、4時にホテルにお迎えにあがり、空港に到着。通常この時間だと一番にチェックインの筈が・・・・えっ〜!!なんじゃこりゃ!(松田優作風に)と言うぐらいの人。4時15分に5時50分発の国内線のチェックインカウンターの前になんと30人近くの人が。それも団体ではなく、各国の人が入り混じって。初めての体験で、超びっくり。
無事にチェックインを済まそうとしていたら、隣のカウンターがなにやら変。航空会社の担当者がなにやら悪戦苦闘。よくよく聞いてみると、どうもその人たち(韓国の方で家族ずれの6人ぐらい)の予約が今日でなく、明日のよう。一人ぐらいだったら何とかなるけれど、いつもこの便は満席なので・・・・・どうなったのでしょうか?乗れたのならいいのですが・・・。
それから、高校生と二人でホテルに帰り、私もソファの上で1時間弱仮眠。でも、眠たいです。
先日到着した中学生も元気で毎日登校し、勉強しています。

クリックすると元のサイズで表示します
また暫しのお別れです。暫しと言っても、1年以上?!
0

2008/1/7


今日は夏日になるとの天気予報だったんですが、朝から雨が降っていて「あれ?」って感じでしたが、朝のうちに雨は上がり、気温も上がり、おまけに朝の雨のおかげで湿度が高く、日本の夏を思わせるような・・・と言っても、それほど高くはないのですが。
午前、今日から語学学校に通う中学生を学校で出迎え(当社の事務所もその中にあるのですが)、様子を見て、高校生のご両親と一緒に高校へ。高校では、留学生担当部長の先生が待っていてくれました。(今日は、このためにこの先生お一人だったので、学校内はとても静か)挨拶の後、静かな学校内を案内いただき、ご両親も納得の様子。
そのあと、お二人と高校生を少し足を伸ばし、Rakaia Gorgeと言う美しい景観の場所に案内し、暫しご堪能いただきました。その頃には、すっかり天気も回復し、やはり暑かったです。
明日は、そのご両親がホストファミリーにご挨拶とお礼をし、最後の日ですので、お土産用お買い物。
クリックすると元のサイズで表示します
ホストマザーに連れられて初登校
クリックすると元のサイズで表示します
留学生部長の先生に学校を案内してもらう
クリックすると元のサイズで表示します
日本には無い光景にうっとり?!
クリックすると元のサイズで表示します
非常に珍しい光景に出会いました。羊ではなく、牛が道路を・・・びっくり!
0

2008/1/6

逆戻りー2−  分類なし

今朝、友人の友人の二組のご夫婦がオークランドに向けご出発されました。
オークランドで1泊され、明日帰国の途につかれるとのこと。お気をつけご帰国ください。
二組のご夫婦にメッセージ!!
「明日のクライストチャーチの最高予想気温33度で〜す」冗談じゃないですよ!
クリックすると元のサイズで表示します
短期間でしたが、NZを好きになっていただいたでしょうか
クリックすると元のサイズで表示します
なんてはでな機体なんでしょう。Bon Voyage!!
0

2008/1/6

親子留学?  留学のポイント

今日、ある方のご紹介で、このたび親子(母親と高校生の男の子)留学をされる方にお会いしました。ご主人は日本でお仕事。奥様とお子様がこちらで勉強をされるとのこと。家を借りられ、3年計画?!
拝見していて、また黙っていられず、ついつい・・・・・。
親子で生活されることはもちろん決して悪いことではありません。ただ、お母様と二人での生活を想像すると、子離れされてないお母さんが、お子さんに・・・・・・。
もちろん、学校から帰ってからもすべて日本語。英語の上達もどうなんでしょう。
子どもたちは、実の親から離れて生活することによって、すごい自信をつけます。それが阻害されるような気がして・・・。相当の覚悟をしないと。日本の教育の件で、以前も書いたことがありますが、「与える教育」の弊害。それをここニュージーランドで同じことをされたら、こちらに来られた価値が半減するかも。
それから、今日ある方から、こちらの日本人補習校で、日本の教科書を使って、日本と同じ教育を受けさせて欲しいとの要望が増え、そうなりそうだとか・・・・。
ここニュージーランドに来られている日本人のご家族は、他の国と違って、会社のNZ支社への転勤とか、出向とかの方が少なく、自主的にお見えになっている方がほとんど。そういう意味では、その要望はどうなんでしょうか?もし日本と同じ教育を希望されるのでしたら、日本に帰られるべきだと思います。それこそ、こちらの補習校にしても、日本人学校にしろ、日本の税金で運営されています。そこらあたりのことを理解されているのでしょうか?日本で保護者の不道理な発言が問題になっていますが、これはまさしくそれに匹敵すると思います。そのような意見にいちいち学校(政府)が合わせるような行動は避けて欲しいと思います。
3

2008/1/6

クライストチャーチを紹介するTVのURL  ニュージーランド一般情報

ニュージーランド南島クライストチャーチを紹介するテレビ広報番組Visitor TVをご覧いただくと、クライストチャーチに来たような感覚になれるかも。
お楽しみください。
http://www.visitortv.co.nz/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ