2008/2/8

シンガポール空港新ターミナル。ターミナル3  分類なし

先ほど、シンガポール空港に到着。
今回初めて新ターミナル3に到着。降りても、もちろん今までのターミナル2と景色が違う。きれいだし、天井が高いので、開放感がある。ちょっと、新バンコク空港に似ている。で、ラウンジに入ってみると、これまた今までとちと違う。きれいだし、広い。今までは、そこそこだったけど、テレビもうるさかったし、ざわざわしていたけど、ここはいい。コンピューターもわかり易い位置においてあるし、Very Nice!!
ターミナルの様子は今から写真を撮りますので、後ほどアップします。

クリックすると元のサイズで表示します
案内図

クリックすると元のサイズで表示します
広くてきれいなラウンジ
0

2008/2/8

爆弾騒ぎ?!  分類なし

今朝、空港に到着すると、そこには異様な光景。空港ビル(国内線)の外に黒山の人だかり。ニュージーランドだけに、黒山と言っても、オールブラックスの選手がたくさんいたわけではありません。(笑?)ニュージーランド航空の制服を着た人までがあちこちに座っている。何事??何か大きな事故でも?と思いつつ、国際線に入ると、ちょっと人が多いけど、チェックインもしている。で、チェックインをしているときに、係りの女性に「何かあったの?」と聞いたけど、「あったらしいけど」と口を濁す。と思っていると、写真のチラシを配っていた。えっ?!爆弾騒ぎ?!国内線の機内で、女性がいきなりパイロットに近づき、爆弾を持っているからと言ったらしい。・・・・飛行機は2時間遅れ。その間に、帰国のことを言っていなかった学校に挨拶に行こうとすると、電話が。トレーニングセンターから「出発するまでにちょっと相談したいことがあるから来れない?」と、なんとすごいいいタイミングで電話。学校に行くと、教頭先生が、ひょっとしたら夫婦喧嘩をした夫婦なんじゃない?(女性が奥さん、パイロットがご主人)と冗談が出るほどこの国ではありえないこと。トレーニングセンターでもそれに近いジョークが。でも、これから飛行機に乗るものにとってはちょっとジョークでは・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/2/8

コンピューターデザイン学校  ニュージーランド教育サポートセンターについて

午後から、コンピューターデザインの学校の見学に行って来ました。
先日の会議で一緒だった、コンピューターデザインの学校の校長先生から是非来て欲しいとの連絡をいただき、行ってきました。
街の中心大聖堂広場から徒歩5分ぐらいの場所です。大きなビルの3フロアが学校。でも、ビルそのものも学校の持ち物。
教室もたくさんあり、もちろん各教室にはコンピューター(Mac)がいっぱい。また、フィルム関係の科も持っているので、スタジオもありました。
校長先生は、あの阪神大震災の時に、大阪の近くにいらっしゃって、被災を目の当たりにされたそうです。で、大の親日家!で、是非日本の学校と関係を持ちたいとのこと。これは是非進めていきたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
最新マック(MAC)もいっぱい揃っていました。ちなみに、デザインはWindowsじゃなくてMacでします。

クリックすると元のサイズで表示します
廊下にも学生さんの作品がいっぱい!

クリックすると元のサイズで表示します
校長先生の部屋で
0

2008/2/8


今日のお昼は、Darfield高校の先生に招待されました。先日から、新しく来られた先生からお誘いを受けていて、今日時間が取れたので、今日にしていただきました。
Darifieldの中のCafeで、私とその先生はサーモンのサラダ、ホームステイコーディネーターの先生は、キッシュを。食べるのに夢中で写真を忘れた!
食事中は、これからの話が中心で、どのように留学生と接していくか、どのように留学生を育てていくか・・・・・・熱心に考えてくれていますので安心です。
クリックすると元のサイズで表示します
私のお腹に食べたものが、いっぱい入ってそう・・・?!

生徒の様子・・・・・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
新しい制服を受け取りました

クリックすると元のサイズで表示します
3年生は私服で通います

クリックすると元のサイズで表示します
朝涼しかったので、皆セーターを着ていました。(こちらでは、セーターのことをジャージと言います)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ