2008/8/26


日曜日に、心の教育の研修を受けました。
この研修会は、様々な地域の先生や、教育に関係されている方、小児科医の先生方、保護者の方等が集まられて実施されているそうです。私は初めての参加でした。
今回8回目を数えられるそうで、私は期待に胸を膨らませながら参加しました。
会の名称は、「心の教育実践交流研究会」と言い、ミッション系の先生方がスタートされたように聞いております。
今回のテーマは、「子どもとよりよい関係を築くためのかかわり方 W
         −子どもとの対話、コミュニケーションを核にしてー
聖徳大学の中村先生の「旧約聖書の家族像」講演から始まり、文部科学省の山口先生の「少年犯罪の現況について」。その後、「今、私が今の持ち場でしていること。できること。なすべきこと。」をテーマにグループ討議が行われました。
最後は、国立兵庫教育大学学長であり、中教審の副会長をされている梶田先生の総括講演を聞きました。
それはそれは内容の濃い、意義深い研究会でした。得るものがとても多く、また大きかった!です。
草の根的に色々と教育について活動をしている私ですが、「微力だけど、無力では無い」を心に今後も頑張っていきたいと思います。心の問題は、子どもたちで無く、と言うかまずは大人たちが、もっともっと関心を持って語り、考え、それをもとに子どもたちの教育に生かしていかなければならないと、再認識しました。
クリックすると元のサイズで表示します
代表を務められる、車谷先生のご挨拶
クリックすると元のサイズで表示します
中村教授のご講演
クリックすると元のサイズで表示します
文部科学省の山口先生のご講演
クリックすると元のサイズで表示します
児童虐待防止法ってご存知ですか?もっと告知しないといけないですね
クリックすると元のサイズで表示します
梶田先生の楽しく、意義深い総括講演

クリックすると元のサイズで表示します
大阪の賢明学院中学高等学校の篠原校長先生と

この研究会を広島を中心とした西日本でも開催していただきたく、努力いたしますので、ご興味のおありのかたは、是非ご連絡お願い申し上げます。お待ちしております。
0

2008/8/26


昨日、短期で語学学校に来ていた生徒さんが帰国の日。ニュージーランド航空で早朝オークランドへ。そこで乗り換えて日本へ帰国の途につくはずでした。ところが、オークランドからの便が欠航!え〜??と生徒さんの頭の中も真っ白になったはず。結局、再度クライストチャーチに帰り、こちらで手配したモーテル(NZのモーテルはホテルより良い。と私は思います)に1泊し、今日無事帰国の途に。こんなハプニングもあります。
クリックすると元のサイズで表示します
語学学校の最終日。皆から送られてお別れ会も
クリックすると元のサイズで表示します
短い間でしたが、とてもよくしていただいたホストマザーともお別れ。
ず〜とず〜と連絡をとり、お付き合いを続けましょうね。
0

2008/8/15


短期留学している生徒さんが、以前8ヶ月通学していた学校訪問をしました。
久しぶりに懐かしい顔を見て、懐かしかっただろうし、旧交?を暖めていました。
クリックすると元のサイズで表示します
途中の道で。バックには綺麗な雪をいただいた南アルプスが!

お帰り〜!!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/13


短期研修で行っていた、県立高校生たちが今日帰国しました。元気でした。
2週間の短期研修で得たものは大きいと思います。
これからの1年半の高校生活の中で、ニュージーランドでのこの短い期間のことを思い出してくれればいいですね。
お疲れ様でした。
クリックすると元のサイズで表示します
迎えに来られた保護者の皆さんと、教頭先生と
0

2008/8/13


昨晩、短期留学生(リンカーン高校に行っていた)が帰国しました。3週間の短い間でしたが、楽しんで有意義な日を過ごしてくれたと思います。成田空港から元気な声で「ありがとうございました。今帰りました」と電話をくれました。「どうだった?楽しかった?」とたずねると、「すごく楽しかったです」との返事。よかった!!これから、今回のことをきっかけに、彼女がどのように将来考えるのか?長期で行くことを決めるかどうかは、彼女とご家族が話をされると思いますが、今回の留学が、将来の彼女の何かしらの一助になれば、私は本望です。10月には、修学旅行で広島に行くので、その時に会えればとお母さんがおっしゃっていらっしゃいましたが、楽しみですね。
気候が逆なので、体調を崩さないように、気をつけてください。
近いうちに会えるかな?!
0

2008/8/12

う〜ん。まんざら・・・・・・嬉しかったな〜  分類なし

今日、あるお店にいると、向かいにある和食屋さんの前に、外人が2人(たぶん夫婦)メニューを見ながら立っていた。何となく悩んでいる様子。そこに、サラリーマンが5人。中に入ったら、どうもいっぱいだったみたい。すぐに出てきた。そこで、スーツを着た年のころ30〜35歳くらいの人が、その外人に話しかけた。で、説明をして中に連れて入った。ガラス越しで、声は聞こえないが、雰囲気からは、「我々は人数が多いから入れないけど、2人だったら大丈夫だよ。」と言われたんじゃないかな〜。で、その後も、中で説明をしたいらっしゃる様子が見えた。それから5分後に、その5人も無事にその店に入れた。ちょっとしたことかもしれないけど、いつも「ファーストフードの店のアルバイトの人に英語を教えたらいいのに。外国の方が多いのに、いつも日本語だけで接客しているのを見ると、ちょっと苛々してしまう。」と小言を言っているんですが、今日のこの光景は、とても私には嬉しい風景で、本当にそのお店に入って行って、「ありがとうございます」って言いたいぐらいでした。本当に言っていたら、「だれ??このおじさん」って言われてたに違いないですが。嬉しすぎて、その現場の写真を撮れませんでした。皆が入った後のお店の前です?!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/8

知人行きつけの珈琲屋  分類なし

今日は、知人行きつけの珈琲屋さんをちょっと覗いてみましょう。
その名は、「Cafe de Yoshiyuki」。たぶんマスターのお名前ではないかと・・・・・。
奥さんと2人で経営されており、趣味は海外旅行と私の知人をいびる?こと。
なんとも楽しいお2人です。今時の何の味気も無い、人情も無い、温かみも無い・・・・って書くと、知人から、「そんなものは、ここだけでいいんだよ。ほかは、単にコーヒーを安く飲めて、時間をつぶせるスぺースがあればいいんだよ」って返答が返ってきそう・・・。
マスターご夫妻が旅行中に撮られた数々の写真。店内に展示してあるだけじゃなく、アルバムも置いてあって、見せていただける。いやぁ〜お世辞じゃなく、写真がお上手です。(私に言われたくないかも)プロが撮った写真じゃないかと。(プロじゃないですよね〜?!)
広島の中心部「本通り」の南に位置する通りのビルの2階。一度おいしい!!珈琲を。
クリックすると元のサイズで表示します
ハーモニカを吹く、じゃなくてフルーツをほうばるマスター
クリックすると元のサイズで表示します
味のある店内と、味のある中年男性?!
クリックすると元のサイズで表示します
奥さんです。
クリックすると元のサイズで表示します
メニューです
0

2008/8/7


本当に久しぶりに、長期留学高校生の話題を。
長期留学高校生とは、基本的に2年以上の留学生を言います。以下に紹介する皆さんは、同じ学校に通う、長期生です。みな元気です。今ニュージーランドは冬ですので、制服のセーターを着ています。
クリックすると元のサイズで表示します
学校を代表する優秀な彼女。来年は、クライストチャーチの国立カンタベリー大学に進学。
今回も、イギリスのIELTSと言うケンブリッジ系検定試験で、非常に優秀な成績を収めました。
クリックすると元のサイズで表示します
一番左の彼も3年生。日本に帰国し、大学を目指します。
高校3年生は、私服で勉強します。(NZの高校はすべて)
クリックすると元のサイズで表示します
2年生の彼。お昼休みで口いっぱい何を頬張っているんでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
2年生の彼は、ホームステイ先を先日変わりました。
0

2008/8/7

8.6.  平和

私は、思想的な観念が無く、今まで生きてきて、何の弊害も無く・・・・しかし、広島という地に生活をしてきて(生まれは違うのです)、様々な広島ならではの情報が入り、やはり考えざるを得ないでしょうね。核について、平和について。
毎年、ニュージーランドから多くの高校・大学の先生を広島にお招きしています。お見えになった先生は、100%平和公園に行きたいとおっしゃいます。お連れはしますが、資料館には、先生だけで入っていただきます。私は、あの悲惨な出来事を、何度も眼にすることは出来ません。
今年、私の知り合いの出版関係の方が、「平和宣言」を1冊の本にまとめたいとおっっしゃいました。それを聞いて、是非英文をつけて欲しい、学校の平和教育で使えるし。それに、出来たら、平和宣言の英文をCDに録音して、付録または別売りでいいから用意して欲しいとアイデアを出しました。その方は、すぐに手配をされ、なおかつ英文の平和宣言を現市長の秋葉市長に録音をお願いしたのです。で、現実に市長自ら録音されました。
もうすぐ販売開始されるそうですが、教育関係の方、英語教育従事されてる先生方、是非ご購入いただき、ご活用いただければ幸いです。
クリックすると元のサイズで表示します
折鶴を持ち寄った沢山の人たち。
クリックすると元のサイズで表示します
外国からも沢山の千羽鶴が。
クリックすると元のサイズで表示します
慰霊碑には、長い列が。
クリックすると元のサイズで表示します
平和のメッセージのための鶴も。多くの方の思いを。
クリックすると元のサイズで表示します
国際会議場の一角で、ビオラの演奏も。沖田孝司さんです。マイハート・コンサートでご活躍です。
↓今年の平和宣言
クリックすると元のサイズで表示します
↓英文
クリックすると元のサイズで表示します
↓平和への誓い
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/6


最初にご紹介した一人と、後から到着した二人で三人。
リンカーン高校に通っている生徒さん。もうすっかりリンカーンの生徒さん。クラスにも馴染み、友達も出来て、短期の生徒には見えない?!
クリックすると元のサイズで表示します
友達とハイポーズ!
クリックすると元のサイズで表示します
リンカーンの学校近くから見える、南アルプスの風景。絶景ですね。

語学学校に通う生徒さん。授業中にお邪魔しました。
クリックすると元のサイズで表示します
色々な国から来ているお友達とお勉強!

クライストチャーチ市内の高校に通う生徒さん
クリックすると元のサイズで表示します
お友達と一緒に。う〜ん、ネクタイ!!って言いそうに・・・ネクタイをきちんと!
このあと、しっかり先生に注意されました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ