2008/11/7


今日、昼食を食べていると、道路を変な人が歩いている。ドレスを着て、昔っぽい帽子をかぶった女性二人。背高のっぽだ。なんかの宣伝かなにかだろうけど・・・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
そののち、外国人(NZから見ての外国人で、ほとんど韓国に方)の英語の先生の研修風景を写真に収めた。プロモーションビデオを作るつもりだが、うまくいくかどうか?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
韓国の方が、「大統領が公然と、もしいい仕事に就きたかったら、英語が出来ないとだめ。英語をどんどん勉強しなさい」と言っているそうです。
0

2008/11/6

花火・首相選挙  ニュージーランド一般情報

昨日は、New Brightonという太平洋側のビーチで、花火大会があった。寒かったのと、日本のそれに比べると・・・・・・その割には人が多い、ので、やめた。
この国では、この日から1週間だけ花火をしていいことになっている。いつもやっていいのではない。この時期以外に花火をすると、警察が飛んでくる。火事や事故を防ぐためであり、転ばぬ前の杖といったところでしょうか。でも、これでいいのだ。
クリックすると元のサイズで表示します

今週末は、ニュージーランド首相選挙。
先日来、日本の首相選挙に始まって、アメリカ大統領選挙、そしてニュージーランド首相選挙と世界があわただしい。さてさてどうなるかな〜?現職のヘレン・クラークは?そろそろ変わり時かな?
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/11/6


今日は、朝までペーパーワークをしていた。そのお蔭で、朝焼けを見ることが出来た。一気に疲れが吹っ飛ぶかと思ったら・・・・・・そうでもなかった(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに、Sさんから電話があり、一緒にお昼をしようということになった。また得意のヌードルハウス。以前何回か写真で紹介した、カンボジアヌードルである。米粉で、おいしい。そののち、コーヒーショップに行ったけれど、日本のカフェは何となく安っぽく見えるのはどうしてでしょう?という話になったが、二人の結論は、「色」。こちらの人は、結構明るいパステルカラーをよく使う。この店のなんとも言えない青(藍?)色がいい。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
そのあとは、事務所でまたペーパーワーク?コンピューターワーク?
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/11/6

夏と冬の同居  ニュージーランド一般情報

一昨日までは、最高気温25〜26度の夏日でしたが、昨日は一転冬に逆戻りしました。ここニュージーランドは、南極に近いせいで、とても寒いのではと感じられている方も多いでしょうが、暖流の関係で、温暖な気候ではあります。ただ、今回のように南極からの南風が強くなると、時にこのような天候になることもあります。まさしく、夏と冬の同居です。
これも、日本では味わうことのできない、「味」なのでしょう。
昨日は、ちなみに市内でも雹がふりました。
0

2008/11/6


ニュージーランドの学校は、以前にも書きましたように、95%が国立です。その国立である学校にも、理事会(Board of Trustee)が存在します。この理事会は、学校の経営だけではなく、人事権も持つ非常に大切であり、力を持った機関です。
昨日は、あることで、問題に巻き込まれた生徒のある意味「審理」が開かれ、理事のほかに校長、担当の先生、ホストファミリー、私と当社スタッフも呼ばれ、発言を求められました。巻き込まれた生徒はとてもいい子で、学校でもリーダー的な存在で、成績もよかったので、こちらの擁護を受け、無事学校に普通に通っていいという結果が出ました。
日本の学校では考えられないほど、学校等が権威をもち、校則違反や法律違反に対し、厳しいまでの対応をします。これは、われわれにとってだけでなく、お子さんを送っていらっしゃる保護者のかたにとっても、ある意味安心の材料でもあります。子どもたちは、そういう厳しさを自分の目で見、生活をあらためるべきはあらため、自己防衛のためにも、規律正しい生活をしないといけません。
0

2008/11/6


11月4日は、朝カンタベリー大学の傘下に入った、Christchurch College of Education(教員養成大学)内の英語学校Christchurch College of Englishを訪れた。
目的は、@来年からUniversity of Canterburyに行くことを予定している生徒の、入学前の英語の勉強をここでするための話。A某大学に提案している、中長期留学制度の打ち合わせ。です。担当のNick Arnott氏と話をし、後日あらためてミーティングをすることになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
そののち、今年より提携し、英語教員の派遣をともにしていくパートナーのトレーニングセンターCLTIに机を置くことになり、事務所が街の中心に移転したので、必要なものを準備するために事務所にいきました
クリックすると元のサイズで表示します
街の中心、大聖堂広場から徒歩2分の立地で、とても便利です
0

2008/11/3


今日は、朝から大学関連の語学学校、高校を3校そして、トレーニングセンターと訪問しました。
大学関連の語学学校は、担当者が他のミーティングが入っていたため、明朝9時30分から再度訪問し、打ち合わせになりました。
高校3校は、私が留学生担当の先生がやめられる(他の学校に移動される方も含めて)という情報を得ていた学校で、挨拶のつもりで行きました。
1つ目の学校は女子高。先生に会うなり、「辞めるんですって?」て聞いたら、「誰から聞いたの?まだあまり言っていないのに」「ネットワークがあるから」と言うと、「そうね、Hiroなら知っててもしょうがないわね」ですって。「でも、この次のことは知らないでしょ?」「知らないですよ。どこに行くんですか?」って聞くと、私がお付き合いしている学校で、お昼からうかがう予定だった学校でした。「あ〜よかった!知らない学校だったら、行きにくいもの」というと、「大丈夫!」とのこと。あとの2校の先生は、セミリタイアです。このお二人はご夫婦で、日本に来られた時には、二人一緒に面倒をみました。両方の学校で、「Keep in touchでお願いね。BBQにも誘うし、これからも会いましょうね」と嬉しい言葉をいただきました。
トレーニングセンターは、街の真ん中にあり、私の机もそこに用意してあり、明日からそちらでも仕事をする予定です。(ここの写真は明日以降アップします。)
クリックすると元のサイズで表示します
この先生は、デンマークの方で、NZに来るまで、ブルネイでも教えていらっしゃった経験もお持ちです。日本人ももっともっと可能性を持って、色んな国に飛び出して、自信を持って行動しましょう
クリックすると元のサイズで表示します
こちらが別の学校で働く奥さん。日本で教えてみたいので、連れて行ってほしい。と真剣でした。
0

2008/11/3


ニュージーランドのここクライストチャーチは、ガーデンシティと呼ばれ、美しい街で有名ですが、街中にいったいいくつぐらいの公園があるかを御存じの方は少ないと思います。公園といっても、ほとんどの公園がラグビーが出来るぐらいの広さがあり、また公園という公園はすべて芝生です。(土が出ている公園ならびに学校のグランドはありません)
昨日は、その公園の中でも特に一番大きな、それでいて街のど真ん中にある、ハグレー公園に行ってきました。ここは、東京ドームが38個入る大きさで、中にはラグビー場はもちろん、ローンテニス場、クリケット場、ネットボール場(イギリス系の女子専門のスポーツで、ドリブルの無いバスケットといったことろでしょうか)、ゴルフ場、植物園等々。
公園内はあまりにきれいで、気持ちがいいので、写真を何枚も何枚も撮ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ハグレーゴルフ場の1番ティーグラウンド前。特に何もなし。表示も控えめ?!
以下、公園内をご覧ください
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
鴨も親子で安心してGrooming.
0

2008/11/1

卒業BBQパーティー  ニュージーランドの教育

昨日は、再びDarfieldに行きました。

昨日は、卒業生のBBQパーティーがあり、留学生全員と、そのホストファミリー、ならびに関係の先生たちが集いました。
クリックすると元のサイズで表示します
Darfieldまでの途中の道からは、雪の残るサザンアルプスがきれいに見ることができます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
そういえば、この日はハロウィンでした
クリックすると元のサイズで表示します
食事の準備は、先生と生徒で
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ