2008/11/26


昨日は、先日メールをいただいた、Timaru Girls' HIgh Schoolの校長先生に会いに行きました。
クライストチャーチから南へ約160KM。車で約2時間15分のドライブ。周りの景色は最高です。でも、ひとりで運転なので・・・・。特に昨日は風が強かったです。
余談ですが、よく「ニュージーランドには台風はあるの?」って聞かれますが、台風はないのですが、太平洋に浮かんでいる?島なので、偏西風の影響なのか、ハワイと同じように、時々風の強い日があり、その強い日はかなりのもので、台風か?!って言いたくなるような日もたまには。
ここでもしっかり、「韓国は来年○○人決まったけど、日本はどうなるんでしょうね〜?」と言われました。この書き方だと、校長先生が変な意味で言ったようにも取れそうですが、そうではありません。日本のことを危惧して言っていただいてます。
この学校も、校舎の一部を改築していました。すでに出来上がった部分もあり、多目的教室もいい教室が出来ていました。校舎の作りも、日本のそれとはかなり違い、自由に広々と作られています。日本の学校って、特に公立は、どこも一緒!ですよね〜。通って、勉強するのは、大人ではなく子供たちです。子どもたちが使いやすく、興味を持つ学校作りがされるべきじゃないでしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します
新校舎の通路の部分。この両側に、6〜8角形の教室がならぶ。
クリックすると元のサイズで表示します
Mrs.Helen Vear校長先生と
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ