2009/5/6

ひろしまフラワーフェスティバル  分類なし

広島のゴールデンウィークの代名詞、「ひろしまフラワーフェスティバル」もGWの終了と同時に終了!!
8〜9年前から、国際会議場前のフラワーフェスティバル企画実施本部運営の「パフォーマンスひろば」を担当させていただいていますが、今年も素晴らしいパフォーマンスを沢山ご披露いただき、感動の嵐でした。
・ダンス:毎年多くのダンスチームの方々にご披露いただきますが、今年目立ったのは、若年化?でしょうか。とにかく「上手!!」それも、年齢を聞いてびっくり。小学生だったり、中学生だったり。あの有名なEXILEと一緒に踊ったチームも2チームいましたが、両方とも小中学生。彼らが踊った後で、「おじさん感動した!!」って伝えた後、思わず涙ぐみそうになりました。
・フラダンス:毎年来られるチーム。先生が「ほとんど孫がいるのよ」って。「言っていいですか?」と聞くと、「全然大丈夫」とのこと。MCに「いくつになっても踊れるフラダンス。今回参加の多くの方にはお孫さんが」と。言われたご本人たちも笑顔で!
・バトン:毎年この演技はすごい。広島バトンさん、幾田バトンさん、山陽女学園さん、比治山中高、なぎさ中高、広島商業高校、EMIKOバトンさん・・・すごいです。それに、山陽女学園さんの日本を代表するマーチングバンド。これは圧巻です。
・YOSAKOI:よさこいはパレードやステージに加えて、この広場でも多くの団体が披露してくれますが、目線が同じひろばでの演技は特に迫力が違います。始まって30分で、突然の大雨と雷。しばらくしても、やむ雰囲気無し。どうしようかと悩んでいたら、皆が「踊りた〜い!!」。これで決断出来ました。「よっしゃ!雨を吹き飛ばせ!」とチームの人たちに言ったら、「やりま〜す!!」。雨の中、足元を気をつけるようにお願いして、再スタート! 観客の人たちも雨の中、手拍子で応援!! でも、中断したために、何組か踊れそうにない。「踊れなかった人と、踊った人全員で踊るよ!!」と言うと、岡山のチームが、「皆で踊れる曲持ってま〜す。それを使ってください!」
それはそれは、最高のフィナーレ!!でした。皆が観客の人も巻き込んで、まさに雨を吹き飛ばす勢いで、素晴らしい演技!!  大感動でした。ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
花の塔
クリックすると元のサイズで表示します
夜は折り鶴みこしもライトアップ
クリックすると元のサイズで表示します
毎年のフラワーキャンドル。平和にこめたメッセージが。
クリックすると元のサイズで表示します
平和公園の夜景!綺麗でしょ。中央の参道にキャンドルが、芝生ひろばには折鶴が。

一昨年、NZクライストチャーチのFestival of Flowerと提携しました。来年は、どこかのチームがクライストチャーチに行っていただける様に話を進めたいと思います。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ