2007/11/28

カンタベリー大学  ニュージーランド留学の種類

今日、久し振りにカンタベリー大学を訪問しました。担当の先生が、海外出張から帰ってこられたので訪問しました。と言っても、今日からまた2週間中国へ行かれるそうです。まさに世界をまたにかけた行動です。
この大学は、イギリスのオックスフォードとケンブリッジをその親校として設立された大学で、国立8大学の中のひとつです。もちろん、総合大学ですが、特にエンジニアリングと言語学が有名です。日本からも学生は来ていますが、まだ割合は少ないです。是非、日本の学生(高校生)は卒業後の進路のひとつとして考えていただきたく思います。進学の方法等については、何なりとお聞きください。学校と直結の当方で最善の入学方法をご案内ならびにサポートいたします。
クリックすると元のサイズで表示します
Mrs.Marion Mcewingと。
クリックすると元のサイズで表示します
大学の名前の下に書いてあるのが、マオリ語です。ニュージーランドでは、公共の施設では、英語とその下にマオリ語を書かないといけないことになっています。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ