2011/2/26


今回、現地に残っている大学生の皆さんには、是非ボランティア活動をしていただけたらと思います。阪神淡路大震災の時に、全国から集まられたボランティアの皆さん。その活動の輪の大きさはものすごいスピードで広がっていきました。
欧米では、もともとボランティア活動に関する意識は高いので、私が現地にいないのに大きなことは言えませんが、かなりの人がボランティア活動をしていると推察します。
日本人として、またお世話になっているニュージーランドへの少しでも力になっていただければとても嬉しく思います。
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ