2006/12/31

大晦日の夕方は スペシャルお散歩なのだ〜  
大晦日である。
朝からとてもよいお天気だった。
朝のお散歩では、いつもどおり ママと『いつもの公園』に行った。
「今年もよく遊んでいただきました。ありがとうございました。」
「よいお年をお迎えください。」
公園でよく会うお友達とは、そんな挨拶が交わされた。
飼い主さんと一緒に 車で 故郷に帰省するお友達もいると聞いている。
交通渋滞の中、大変だろうな・・。

大晦日・・ 町中がなんとなくいつもと違う空気が流れている。

でも、僕は いつもどおりの日曜日である。
クリックすると元のサイズで表示します
朝のお散歩から帰ってくると、
いつもと同じように、お部屋はお日さまの光が満ちていて
ぽかぽかと暖かかった。
クリックすると元のサイズで表示します
お散歩の後の心地よい疲れとともに、睡魔が襲ってくる。
クリックすると元のサイズで表示します
爆睡である・・・。

昼間は、パパは用事があって、外出してしまった。
ママも、年越しそばを買いに出かけてしまった。

僕はいつもと同じように、お留守番である。
このお留守番の時間は、僕の貴重な睡眠時間。
全力で眠ることで、夕方のお散歩への活力を養うのである。

16:00ごろ、パパもママも帰ってきた。
「おぼっちゃま〜 今日の夕方のお散歩は車に乗って
H公園に行こうね〜」
やった〜っ♪ 
僕はうれしくて 笑顔で尻尾を振り、
行こう! 行こう!! と意思表示をした。

クリックすると元のサイズで表示します
車に乗って 出発である。
よしっ 新しいお友達、作るぞ〜!

H公園は 今までに何度かお散歩したことがあるので、
雰囲気はわかっているが、久しぶりなので僕は
やや興奮気味で ガッガッと早歩きである。
広場に到着すると、すでに何匹ものお友達が集まっていた。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは落ち着いて・・ まずは 黒ラブ君にご挨拶。
一度会ったことがあるかも・・。

犬社会は 実は年功序列がきちんとしている。
集団で遊ぶときは、まず年長の♂犬にご挨拶しなければいけないのだ。
今日はよろしくおねがいしま〜す。

クリックすると元のサイズで表示します
お友達なってくれた スタンダードプードルのナナちゃん。
僕たちはとっても気が合って、一緒に走リ回ったり、
じゃれたりしてずっと遊ぶことができた。
楽しかった。また会いたいね〜。

このほかに、ミニチュアピンシャーのお友達が3匹・
シュナウザー君が1匹 来ていた。
僕は ときどきそちらの小型犬集団にも顔を出して、
一緒に走らせてもらった。

今日は H公園の駐車場は 17:00で閉場。
僕は皆さんにお礼を言って、公園を後にすることにした。
「楽しかったです。ありがとうございました〜」

パパの車に乗って、きれいな夕日を眺めながらドライブ。
夕日でオレンジ色に染まる富士山がとてもきれいだった。
「楽しかったねえ」
うんうん 僕、大満足だよ〜。
パパ、スペシャルお散歩に連れて行ってくれて、ありがとう♪

たくさん走ったので、とてもお腹が空いていた。
早めの夕食にしてもらった。
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・素麺・卵・キャベツ・
 人参・ブロッコリーの茎
 (完食! おかわりにドライフードをもらったのだ〜)

今日は、人間は年越しそばを食べる日なのだそうだ。
僕はなぜか、素麺・・。なぜ素麺なのか、詳しい事情はわからないが、
美味しかったので大満足である。

〔お礼〕
クリックすると元のサイズで表示します
戌年とも今日でお別れとなりました。
今年一年、お陰様で 僕は怪我や病気をすることもなく、
元気に毎日を楽しく過ごすことができました。
時々、食が細いために 皆様にご心配頂いたことがありましたが、
秋以降は食欲が普通程度になり、ママも安心しているようです。

僕のブログを読んで下さっている方々の中には、
お散歩で会うと「ブログ 読んでるわよ!」と
お声をかけていただいたこともありました。
また、ブログを通じて新しくお友達になってくださった
方々もたくさんいらっしゃいました。
楽しいコメントを頂戴すると、ママはいつも
「嬉しいね〜」 と、とても喜んでいました。
パパやママは、僕のブログがお友達との話題に
出たこともあったと聞いています。
僕は その度に「ブログを書き続けてきて よかったな〜」と
心から思うのでありました。

来年も、僕は特別なことがない限り、
僕はブログを書いていこうと思います。
そして、僕のブログを読んでくださる方々が、
楽しい気持ち、ほっとした気持ち、暖かい気持ちに
なっていただけたら・・・
それは僕として最高の喜びであります。

亥年も よい年でありますように。
0

2006/12/30

石焼芋屋さんに会えたのだ〜  
パパは昨日が本年の仕事納めだった。
これからしばらくの間、パパもママも
お仕事がお休みなんだそうだ。

今朝は、パパとママと一緒に『いつもの公園』に
お散歩に行った。気温がぐ〜んと下がって
キーンとした冷たい空気の中、僕は白い息を
吐きながら、早足に歩いた。
公園は あたり一面、霜がおりていて、真っ白だった。
僕は サクサクと霜柱を踏みつけて歩いた。
クリックすると元のサイズで表示します

僕は、『いつもの公園』には あまり来られないパパに
是非見せたい風景があった。
パパとママをひっぱって『登山コース』をぐんぐん登った。
クリックすると元のサイズで表示します
頂上近くは 笹が一面に生えている。
そこをガサガサと踏みしめながら歩いていく。
クリックすると元のサイズで表示します
そうすると・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
一気に視界が開け、頂上からは
横浜港方面が見渡せる。
中央の建物はみなとみらいのランドマークタワー。

パパ、なかなかいい景色でしょ?
夜はランドマークタワーのすぐそばの観覧車が
ライトアップされていて その周辺はとても
きれいなんだよ〜。

今日は、夕方のお散歩から帰ってきたら、
遠くから「い〜しやき〜も〜」という声が聞こえてきた。
僕は お芋屋さんだ! と思い、ベランダに走って行った。
「あっ お芋屋さん 来てるね!
おぼっちゃま 買いに行こうか?」
僕は 尻尾をおもいっきり振って
行きたい! という気持ちを表現した。

パパとママと一緒に 走って 石焼芋を買いに行った。
クリックすると元のサイズで表示します
僕の だいすきなだいすきな 石焼芋なのだ〜
「熱いから 少し冷ましてからあげるね・・」
クリックすると元のサイズで表示します
いい匂い・・ いただきますなのだ〜
クリックすると元のサイズで表示します
もう一口 いただきますなのだ〜

今日は久しぶりにお芋屋さんに会えて嬉しかった。
夕方のお散歩から帰ってきたところで、
まだ夕飯が出来ていなくて、僕は 大変お腹がすいていた。
そんなときに食べたせいか、ママの手から分けてもらったお芋は
とっても美味しく、うっとりする甘さであった。

さて、恒例の今日の僕の夕飯です。
クリックすると元のサイズで表示します
 合挽肉・鶏肉・十穀米・白菜・舞茸・
 いんげん・人参・コーン・ごま油
 (完食! おかわりにドライフードももらったのだ〜)

今日はパパとママと一緒に朝のお散歩を楽しむことが出来たし、
石焼芋屋さんにも会えたし、とても充実した1日だった。

『いつもの公園』ではたくさんのお友達に会って
挨拶をすることができた。
相変わらず、パパは犬に人気があり、
みんなに会うたびに顔をぺろぺろ舐められていた。

楽しかった。今日もよい1日だった。
0

2006/12/29

持ち物を減らせばいいのだ〜  
人間のみなさんは、年末には大掃除をするのが
慣わしであると聞いている。

僕がこの家に来てからの『年末』は3回目である。

1回目の『年末』は、まだ生後3月にならない頃であったので、
あまりよく覚えていないのだが、僕がよちよち歩きだったこともあり、
柵を台所の入り口に設置して、台所の換気扇の
お掃除をしたりして、かなり広範囲に大掃除をしていたようだ。

2回めの『年末』は、昨年のことでもあり、よく覚えている。
僕は暴れん坊そのもので、床に落ちているものは何でもガジガジする
ものだから、うっかり物も落とせない状況だったらしい。
だから、大掃除をしようにも、僕がいて危なくてできなかったらしく、
普段の掃除に毛の生えた程度の掃除だったようだ。

そして、3回目の『年末』がやってきた。
大掃除は決行されたようだ。
今年の大掃除のテーマは、
『増えてしまったものを捨てる』なんだそうだ。

可燃ごみの収集は、年内は今日が最終日。
捨てるのであれば、今日の朝までが勝負である。

朝のお散歩から帰ってくると、ママは
たくさんのゴミ袋を捨てるために、
ごみ収集所と僕んちを3往復した。
「捨ててもよさそうな物は たくさんあるんだけど、
もうごみ収集の車が来てしまったので タイムリミット!」

ママ、もっと持ち物を減らせば、僕んちは
かなりすっきりするよ。
「そうね・・ これからは不要なものを溜めないように
どんどん整理して 捨てるようにするね。
そうすれば、おぼっちゃまの使えるスペースも
もう少し広がると思うし・・・。」
うんうん、期待してるよ!

「ねえねえ、おぼっちゃま〜」
クリックすると元のサイズで表示します
ん? 何ですか?
クリックすると元のサイズで表示します
「ちょっと横向いてくれる?」
ん? こうかな?
「なんかさ・・ お鼻が長くなったような気がする・・
もしかして、身長もまだ伸びてるの??」
クリックすると元のサイズで表示します
なんだ・・ そんなことだったの?
眠いんだから 呼ばないでよ・・。
「ごめんね。今日は大掃除で家の中がバタバタしていたから、
お昼寝、ゆっくりできなかったよね。おやすみ♪」

さて、恒例の今日の夕飯です。
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・十穀米・おから・キャベツ・人参・牛蒡・
 いんげん・ひじき・切干大根・亜麻の実油
 (完食! おかわりに乾燥鱈とドライフード)

朝のお散歩では『いつもの公園』の広場で
たくさんのお友達が集まってきて 走ることができた。
途中、僕は調子に乗ってナナちゃんにマウンティングをして
しまったら、ママに激怒され、帰ることになってしまった。
これが今日の唯一残念なことであったが、
これを除けば その他はとても楽しかった。
一緒に遊んでくれたお友達、どうもありがとう。
今日もよい1日だった。

 
0

2006/12/28

ベランダ大好きなのだ〜  
僕は毎日お留守番をしている。
平日はもちろんのこと、土日・祝日も、
お留守番の時間は必ずある。

朝のお散歩から帰ってくると、
僕は真っ先にベランダに出る。
「おぼっちゃま 出かけてくるね。
お留守番お願いしますね。」
は〜い。玄関まで見送る。
そして、その後、お昼寝をする。
目が覚めると、またベランダに出る。
そんなことを繰り返しながら、
ママが帰ってくるのを待つのだ。

今日はママがお休みなので、
ベランダでの僕の表情を写真に
撮ってくれることになった。
クリックすると元のサイズで表示します
これが ベランダでのノーマルポーズ@。
お座りをして、背筋を伸ばすのがポイントである。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらも ベランダでのノーマルポーズA。
@とはちがって、伏せのポーズでややリラックス
しているところがポイントである。
クリックすると元のサイズで表示します
これは 物音がしたので、「なんだろう?」と思い、
意識が物音の方向に集中した時の様子。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、これは ベランダの下の道路に
車や人・猫ちゃん・犬のお友達が通ったときの
僕の表情。
たまにライバルの♂犬君が通ると、
う〜〜〜っ と低い声で唸ってみることもある。
それから、なぜか異様に気になる高校生のお兄さんが通ると、
わん! わん!! と吠えてしまうこともある。
が、通常は無言で、心の中で「おおっ」と思うだけである。
クリックすると元のサイズで表示します
これは珍しく上を向いているときの僕の表情。
実は 僕んちのベランダには雀さんの巣がある。
二羽以上の雀さんが出たり入ったりしている。
その雀さんが 巣の近くに飛んで来たとき、
僕は「雀さん、おはよう」と心の中で言い、
じっと息を呑んで 上を見上げるのだ。

そして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
眠くなると、お部屋の中に入る。
そして、よく日が当たる定位置で寝る。
なぜか今日は 縫いぐるみのウサギさんと
テニスボールを抱えて、このまま寝てしまった。

僕は ベランダが大好きだ。
ベランダがあるお陰で、退屈せずに
お留守番ができるのだと自己分析している。

僕は、僕を信用して、留守中もベランダに自由に
行き来させてくれるようにしてくれたママの決断に 
とっても感謝している。

さて、今日の僕の夕飯です。
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・クスクス・キャベツ・
 トマト・カリフラワー・いんげん
 (完食! おかわりにドライフードもらったのだ〜)

ママが昼過ぎにお買い物に出かけたら、
松飾を売っている屋台がたくさん出ていたそうだ。
今日は28日。『八』は末広がりで縁起がいいということで、
今日松飾を買うお家が多いんだそうだ。
また、いつも行くスーパーでは、お正月用の食材が
所狭しと並べられていたそうだ。
「なんだか お買い物をしている人たちが
忙しそうに見えて、気ぜわしかったわ〜」
そうなんだ・・ 
人間の皆さんは 年の瀬はいろいろやることがあって
大変なんだね〜。

僕はいつもと変わらずに『いつもの公園』に
お散歩に連れて行ってもらえた。
ママは忙しいのかもしれないけれど、
お散歩の時間は いつもと同じくらいか、
むしろ長かったように思えた。
「だって、おぼっちゃまとお散歩するの、
楽しいんだもの。」
そっか・・ それはよかった♪
ママもお散歩が楽しいのだ、ということがわかったので、
僕はとても嬉しくなった。

今日も楽しかった。
とてもよい1日だった。
0

2006/12/27

大満足の1日だったのだ〜  
昨夜は冬の嵐に伴う雷に悩まされた。
23:30ごろから約1時間、僕は震え続けたので、
5:00の目覚まし時計の音で起き上がったら
寝不足でフラフラであることに気がついた。

僕は少しでも寝不足を取り戻すべく
朝寝坊をしていたのだが、
7:00には朝のお散歩に連れ出されることになった。
「なんだか おぼっちゃま 眠そうね〜」
寝不足は、運動神経に影響する。
マンションの階段を下りるのがゆっくりになってしまい、
僕としては かっこ悪いな〜と思った。

『いつもの公園』に行って 軽く一周し、
広場に行ったら、J君がいた。
「みんな、来ると思うよ」ということだったので
僕はJ君とお友達を待つことにした。

次から次へと お友達が集まってきた。
テス君・ジャック君・ナナちゃん・ゆきちゃん
大型犬から小型犬まで 入り混じってみんなで走り回った。
昨日の大雨で、地面は濡れていて、
僕のロングリードは泥だらけになってしまったが、
そんなことはかまわずに 走らせて貰った。
寝不足なんて言ってられない。
みんなは、昨日の雨で一歩も外に出られなかったそうで、
その分を取り戻すべく、猛烈に走り回る。
僕もそれに刺激されて走った。
楽しくて楽しくてたまらなかった。

「ありがとうございました〜。お先に・・」
「は〜い またね〜〜」
8:40ごろ公園を後にした。

ママは、お友達と渋谷の文化村というところで
開催されている『エッシャー展』というのを観に
行ってしまった。
僕は春のような暖かな陽射しのお部屋で
ぐっすりと 時折いびきをかきながら
お昼寝をした。気持ちがよかった。

ママは16:00すぎに帰宅した。
「お留守番 ありがとうね。」
は〜い。何もなかったよ。
「そう よかった〜」
ママは いつも帰宅すると、僕の全身を
おもいっきり撫で回してくれる。
僕は気持ちがいいのと嬉しいのとで、
うひゃうひゃっと笑顔になってしまうのである。

夕方も『いつもの公園』に行った。
急いで広場に直行したら、
た〜くさんお友達が集まっていた。
「こんばんは〜」
「おおっ おぼっちゃま〜」
みんなと挨拶をして 一緒に走ったりじゃれたりして
遊んだ。楽しかった。

ジャック君と一緒に帰ろうとしたんだけど、
僕は一戸建て住宅コースの中にある、
『小さな公園』にも行きたかったので
途中で分かれて、そちらに向かった。
『小さな公園』で待つこと約10分。
ガールフレンドのメグちゃんが来た!
久しぶりに会えた。思いっきり走った。 
嬉しくて嬉しくてたまらなかった。

さて、恒例の今日の夕飯です。
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・十穀米・かつお節・白菜・牛蒡・
 人参・ひじき・切干大根・グレープシードオイル
 (完食! おかわりにドライフードももらったのだ〜)

クリックすると元のサイズで表示します
実に充実した1日だった。
こんなにたくさんのお友達と、朝も夕方も会えるなんて・・・
本当に嬉しかった。大満足なのだ〜。

今日は最高気温が20℃くらいになったそうだ。
12月とは思えない 過ごしやすい1日だった。
僕にとってもとてもよい1日だった。
0

2006/12/26

低気圧が僕の元気を奪ったのだ〜  
昨日の夜から雨が降りだした。
朝のお散歩は、雨の中、『いつもの公園』まで
出かけた。雨で、昨日までのお友達のマーキングの臭いは
ほとんど流されてしまっていた。

いつもはジョギングやウォーキングをしている
顔なじみの人間の皆さんはほとんど来ていなかった。
それどころか、犬のお友達も、会えたのは
マグちゃんと ももちゃんだけだった。

僕はみんなが集まる広場まで行き、
椿の木陰でお友達を待っていようと提案したのだが、
「今日は みんなは来ないと思うよ〜」
とのママの判断で 無理やりひっぱられて
ショートコースを歩かされ、あっと言う間に
公園の出口まで来てしまった。
残念であったが、雨が激しかったので
みんなが来ないのも当然だと納得し、帰路に着いた。

朝はこのような調子で、雨であったが
比較的元気であった。

ところが・・・

夕方のお散歩の時間になると、
僕はもう最悪の状態だった。
「おぼっちゃま お散歩行きますよ〜」
クリックすると元のサイズで表示します
ママは既に合羽を着て、準備万端である。
全く行きたくなかった。

さそわれたので 仕方なくマンションの玄関まで下りてみた。
お外は 激しい雨だった。風も強かった。
僕は 断固お散歩拒否をし、
一歩も外に出ないまま、帰宅した。

「おぼっちゃま お外で遊べないから退屈だねえ・・」
ということで、ママが縫いぐるみを出してきてくれた。
どうやら、雨天の日に僕がお家で遊べるようにと
こういったものを用意してくれているらしいのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
ウサギさんの縫いぐるみだ・・
クリックすると元のサイズで表示します
遊ぶのだ〜
「おぼっちゃま おもいっきりガジガジしてもいいよ〜」
クリックすると元のサイズで表示します
かわいいのだ〜
「あれ? ガジガジして壊しちゃうかと思ったんだけど・・・」
クリックすると元のサイズで表示します
「尻尾がとれちゃってるだけで、驚いたことにほとんど無傷だわ。」

その時間、冬には珍しく発達した低気圧が 
関東地方を通り過ぎていたようで、
僕はウサギさんと遊ぶどころか、
全然元気がなくなってしまっていたのだ。

こんな感じで ドヨ〜ンとして過ごしていると、
僕の夕飯ができてきた。
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・オートミール・牛乳・キャベツ・
 人参・水菜・カリフラワー
 (完食!)
おかわりに乾燥鱈をもらったのだ〜
クリックすると元のサイズで表示します
僕の食欲があるのを確認し、ママは安心した様子だった。

クリックすると元のサイズで表示します
夕食後、いつものようにベランダに出ようとしたが
激しい雨が降っていて、ベランダはびしょびしょ。
ベランダにも出られないなんて・・ 今日は最悪なのだ〜。

さらに、23:30ごろから雷まで鳴り出した。
僕は恐くて恐くて ブルブル震え 
呼吸はハーハーになってしまった。
いつもだったらぐっすり眠っている時間なのに、
全然眠れなくなってしまった。
「明日の午前中にはお天気回復するから、
もう少しの辛抱よ。大丈夫よ 雷は大きいのが鳴らないから・・」
ああ・・ 低気圧よ 雷よ 一刻も早く去っておくれ・・・。

今日はよい1日だと書きたいところだが、
残念ながら 低気圧のせいで今日は最悪であった。
明日はよい1日になってほしいものだ。
0

2006/12/25

横浜・みなとみらい地区のクリスマスなのだ〜  
ママは今日は午前中だけのお仕事だったので、
午後からバスに乗って 横浜港の近くの
『みなとみらい地区』まで出かけていったそうだ。

「ランドマークタワーのクリスマスツリー、
素晴らしく綺麗だったわよ〜」
ふ〜ん・・ そうですかあ・・
クリックすると元のサイズで表示します
「高さが約8m。アクセサリーに使えるような
クリスタルオーナメントを約1万個も使ったものなんだって。」
へ〜〜〜 豪華だねえ〜〜
「昼間だったから こんな感じだけど、
夜はライトアップされて、ここで人工の雪が降ってきたり、
コンサートが開催されたりするんだよ〜。」

45年間にわたって横浜港のシンボルとして活躍してきた
『氷川丸』と『マリンタワー』の営業が
本日で最終日を迎えることになった。
それを ママはランドマークタワーの方から
眺めてきたそうだ。
「『氷川丸』も『マリンタワー』もお客さんの入場数が
だんだん減ってきてしまったんだって・・」
そうなんだ・・ 時代が変わってきたんだね。

「そういえば、おぼっちゃまの大好きなドッグフードの
缶詰を扱っている クイーンズスクエア内のお店 『P2』も、
来年の1月28日で 閉店しちゃうんですって!!」
ええええっ それはショックだ〜〜(涙)。

そのお店で買ってきてもらった『食の細い犬用の缶詰』は、
今年の夏の間食欲が減退した際、食べさせてもらって 
体力を維持することができた 貴重な食材なのである。
僕は そのお店に そういう意味で大変お世話になっていた。

「今日はそのお店にも立ち寄って トリーツ買ってきたよ〜。」
クリックすると元のサイズで表示します
おおっ 3種類もあるのだ〜
クリックすると元のサイズで表示します
「今日は食後のデザートにこれをひとつだけ 食べてみようか?」
クリックすると元のサイズで表示します
うひゃひゃっ いただきま〜す 
クリックすると元のサイズで表示します
美味しいのだ〜〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
う〜〜ん 大満足なのだ〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
ごろん なのだ〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
眠くなってきたのだ〜
おやすみなさ〜い。
19:43就寝。

恒例の今日の夕飯です。
クリックすると元のサイズで表示します
 豚肉・鮪・十穀米・キャベツ・いんげん・
 人参・えのき・ひじき・生姜
 (完食! おかわりにドライフード)

ママが言うところによると、夜のほうがみなとみらい地区の
クリスマスイルミネーションが 格段に美しいらしい。
しかし、僕の夕方のお散歩があるので、
それを見るのをあきらめて16:00には帰宅したのだそうだ。

お陰で、僕は今日も『いつもの公園』で
たくさんのお友達に会って 広場で遊ぶことができた。
「明日は雨になるみたいだから、
今日のうちにおもいっきり遊んでおくんだよ〜」

ジャック君・小太郎君・マロンちゃん・
ミニチュアダックスフントのお友達・風太君、
一緒に遊んでくれて どうもありがとう。
僕はとっても とっても楽しかった。
風太君、最後僕に吠えていたけど、
何か気に障ったかな? ごめんね・・・。
また会ったら みんなと一緒に仲良く遊ぼうね!!

今日も楽しかった。
とてもよい1日だった。
0

2006/12/24

静かなクリスマスイブなのだ〜  
日曜日である。
いつもどおりの 日曜日である。
ママと朝のお散歩で『いつもの公園』に行き、
たくさんのお友達と会って 広場で遊んだ。
そして、公園の入り口までパパが車で迎えに来てくれて、
その車に乗って 家まで帰ってきた。

最近は日曜日の朝のお散歩は
車で迎えに来てもらうことが続いている。
パパとママが テニスに出かけてしまうので、
そのでかける時間 ぎりぎりまで公園で遊ばせて貰って、
公園→自宅までの徒歩10分強の時間を 3分に
短縮するため なのである。

日曜日の朝は、飼い主さんがお仕事がお休みで
ゆっくりお散歩できるお友達がたくさん集まるので、
僕は時間の許す限り 遊んでいたのだ。だから、
車で迎えに来てもらえると、とても助かる。
それに、僕は車に乗ること自体、大好きなのだ。
パパに感謝!

世間では クリスマスイブということで、
大変混雑している場所もあるらしいが、
『いつもの公園』は朝も夕方も
通常の日曜日と特に変わりはなかった。

夕方のお散歩では、暗くなるまで
近所のガールフレンドのルナちゃんと遊び、
一緒にお家まで帰っていた。
途中、ももちゃんとも会って
挨拶することができた。

ルナちゃんのママさんと僕のママは
とても仲が良くて、僕たちの子供の頃の
話を 懐かしそうにしていた。
ママは 僕が 子犬の頃は暴れん坊でソファーを
壊してしまったことなどを 勝手に暴露していたようである。
一応、僕は『おとなしい犬』ということになっているのだから、
あまりそのような情報は ルナちゃんに漏らさないで
ほしいな・・ と思った。

帰宅して、とてもお腹が空いていると
アピールするために 台所でお座りを
し続けていたら、おやつをもらえた。
「今日は クリスマスということで、特別よ〜」
おおっ これは クーちゃんのお兄さんに戴いた
ゴンタのかみんぼ ではありませんか〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
うれしいな〜 ガジガジなのだ〜
クリックすると元のサイズで表示します
クリスマスって 特別にゴンタのかみんぼを
もらえる日なの? 
ふ〜ん・・・ ママの言葉に かなり疑問を感じたけど、
まあ いいか・・。

「おぼっちゃま〜 ご飯食べて〜」
クリックすると元のサイズで表示します
 ラム肉・鶏肉・十穀米・じゃがいも・
 キャベツ・水菜・人参・えのき

たくさんお散歩したので 10%増量だったが、完食!
食後はベランダに出てお外を眺めた。
冷たい空気は気持ちよかった。

すぐに眠くなってしまった。
19:00就寝。
僕んちは クリスマスケーキは食べないらしい。
静かな静かな いつもと変わらない平和な夜である。

今日もたくさんお散歩を楽しむことができた。
一緒に遊んでくれたお友達、どうもありがとう。
楽しかった。よい1日だった。
0

2006/12/23

お散歩合計4時間なのだ〜  
パパもママもお休みの週末がやってきた。
特に今週末は 天皇誕生日という祝日に続いて
クリスマス ということで、華やいだ気分が
僕ら犬にも伝わってくる。

最低気温もどんどん低くなり、
僕にとってはますます快適。
早く朝のお散歩に出かけたくて
僕はそわそわしながら玄関でママを待っていた。
「おぼっちゃまお待たせ! 今日は土曜日だから、
いつもの公園には たくさんお友達が来るよ〜」

ママの予言どおりだった。
『いつもの公園』の広場で、
ルナちゃんとボール遊びをしていたら、
次から次へとお友達が集まってきた。
ビアンちゃんが来た。
ジャック君が来た。
ゆきちゃんもクーちゃんも来た。
ミニチュアピンシャーのお友達も来た。
大型犬から小型犬まで 入り乱れて走った。

朝露で広場の土はしっとりと濡れていた。
僕の超ロングリードは 泥がついて真っ黒になった。
体格の小さいビアンちゃんとジャック君は
体中泥だらけになってしまった。
それでも僕たちは楽しくて 楽しくてたまらなくて
いつまでもじゃれたり走ったりしていた。

結局、朝のお散歩は 7:00出発で
9:00帰宅ということで、2時間を費やしてもらった。
夏のころとちがって、暑さにばててしまう心配がないので、
冬はたくさん運動することができる。
ママもその点では 安心して僕を走らせてくれているようだ。

帰宅後、暖かな陽の光が射し込むお部屋で
気持ちよくトロトロとお昼寝をした。

ママは「筋肉トレーニングしてくるね」
と言い残して、スポーツクラブに行ってしまった。
考えてみれば、僕らが広場で運動している間、
ほとんど何もせずに立っていて、やっていることと言えば、
他の飼い主さんと楽しそうにおしゃべりしながらの僕らの監視。
そして、時々「ストップ! そっちに言ってはダメよ〜」とか
「はい! もどってらっしゃ〜い」などの
命令口調の言葉を発する程度である。
よって、僕のお散歩とは別に、運動する場所まで
わざわざ出かけていく必要があるらしい。
お昼寝もせずに、ご苦労なことである。

夕方のお散歩でも『いつもの公園』に行った。
今度は 朝とは別の広場に行ったら 
たくさんのお友達が集まっていた。
ニコちゃん・チョッパー君・雛ちゃん親子に加え、
久しぶりにピーチちゃんとも会えた。
17:00を過ぎて 暗くなっていたが、
どんどん仲間が増えていった。

僕は一戸建てコースの中にある
『小さな公園』で会ったことのあるお友達のことも
気になってきたので、早々に失礼をして、
そちらに急ぎ足で向かった。

途中、黒ラブのフィービーちゃんと会い、
しばらく一緒に歩くことができた。嬉しかった。

『小さな公園』に着いたが 誰も居なかった・・・。
「おぼっちゃま もう真っ暗だし、
今日はもう ここにはお友達来ないと思うよ〜」
ママと三日月のお空をながめながら、
ねばって15分くらい待っていたが、
ママの言うとおり、お友達は現れなかった。
仕方がないので、マーキングでお手紙を残して
帰路に着いた。

帰宅したら18:00を過ぎていた。
16:00スタートだったので、夕方のお散歩も
2時間であった。

今日はこういうわけで、朝も夕方も
かなり運動したし、歩いたので、
とてもお腹がすいていた。
夕飯はお肉10%増量のスペシャルメニューを作ってもらった。
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・十穀米・キャベツ・トマト・
 えのき・にんにく・オリーブ油
 (完食! ドライフードのおかわり2回!)

食後はいつもどおり、ベランダへ。
クリックすると元のサイズで表示します
冷えた空気が気持ちよいのだ〜。

朝夕合計4時間のお散歩は 僕にとって
お散歩時間最長記録だと思う。
すぐに睡魔が襲ってきた。

19:00就寝。
今日もとってもとっても楽しかった。
一緒に遊んでくれたお友達、本当にどうもありがとう。
また会おうね〜!
今日もとてもよい1日だった。
0

2006/12/22

お芋屋さんに思いを馳せる冬至なのだ〜  
ママがお仕事から帰ってきた。
「会社のお茶菓子に スウィートポテトが出たんだけど、
食べる余裕がなかったんで、持って帰ってきたよ。
おぼっちゃま 一緒に食べようか?」
ん? 『すうぃーとぽてと』 って何ですか〜?
「さつまいもでできたお菓子よ」
あっ そうなんだ!
さつまいもは、僕の大好物のひとつであ〜る。

そもそも さつまいもを食べるきっかけとなったのは、
僕んちの近所に売りに来る 石焼芋屋さんに出会ったからだ。
去年の11月くらいからず〜っと冬が終わるまで、
ほとんど毎日、夜になると、
「い〜しやきいも〜〜〜」という声が聞こえ、
あま〜い香りが漂ってくるのだった。

僕は その香りにたまらなくなって
ときどき、ママと一緒に石焼芋屋さんのところまで
走っていって 買ってもらったことがあった。

食べきれない分は 冷凍しておいて
僕のご飯にトッピングしてくれたものだった。

クリックすると元のサイズで表示します
スウィートポテト いただきま〜す。
うっとりするあま〜い香りなのだ〜。
美味しいのだ〜。

今日は冬至。一年で一番夜が長い日。
人間のみなさんは、柚子湯に入って体を芯から温めたり、
かぼちゃを食べて抵抗力をつけて風邪をひかないように
したりする日なのだそうだ。

僕はお風呂は大嫌いなので、柚子湯とは全く無関係。
でも、さつまいも同様、かぼちゃも好きなので、
夕飯に混ぜてもらった。
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・豚肉・十穀米・白菜・えのき・
 かぼちゃ・切干大根・高野豆腐・ひじき

夕飯を食べ終えて、僕は石焼芋屋さんが来ないかな・・
と思いながら ベランダでずっとお外を眺めていた。
「今年は、うちの近所にはお芋屋さん、来てくれないねえ。
遠くで『い〜しやき〜も〜〜』って聞こえることは
あるけど・・。」
ママ、僕、石焼芋屋さんが恋しくなってしまったよ。
「そうねえ。おぼっちゃまのこと、かわいがってくれたものね。
また会いたい気持ち、わかるよ。
今度、近くまで来てくれたら、一緒に買いに行こうね!」

今日も夕方のお散歩ではいつもの公園に行った。
広場でジャック君とじゃれていたら、
次々とお友達が集まってきた。
僕はうれしくてはしゃぎまくってしまった。

その後、一戸建て住宅一周コースを経由して
帰宅。所要時間2時間。
夕食後ベランダにしばらく出ていたものの、
まもなく睡魔が襲ってきて、ベッドに直行することにした。

19:00就寝。おやすみなさ〜い。
夢で石焼芋屋さんに会えたらいいな・・。
今日も楽しかった。よい1日だった。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ