2008/1/31

今日もたくさんお散歩したのだ〜  
今日は 木曜日という日だ。
クリックすると元のサイズで表示します
走るのだ 走るのだ〜

カレンダーを読むことができない僕だって
朝起きてからのママの様子で
今日が木曜日だ ってことは すぐにわかるんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
ジョギングなのだ ジョギングなのだ〜

木曜日と言う日は ママが午前中から
お仕事に出かける日〜。
だから 全コース走りながらのお散歩に
協力してあげることにしてるんだ。
その他の平日は ママは午後からお仕事なもんで
朝のお散歩は 僕のペースで歩かせてくれるんだけどね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おっと 重要ニホヒ・チェックポイント!
ちょっとだけ 待っていておくれ〜
「うんうん いいよお〜 待ってるよ〜」

クリックすると元のサイズで表示します
ダッシュなのだ ダッシュなのだ〜

ママ 間に合うかい?
「うんうん 大丈夫だよ 
とてもいいペースで走ってるよ〜」

クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカしながら 走るのだ〜

お友達に会ったときだけ ちょっとだけ立ち止まるんだけど
今日はかなりのペースで走ったんで
いつもだったら45分かけて ゆっくり歩くコースを
15分で走り抜けたのであった。

「おぼっちゃま ありがとうね〜
8:00に帰宅の予定が 今日は7:50帰宅。助かるわ〜」
どういたしましてなのだ〜♪

僕がこうやって協力してあげたお陰で
ママは ゆったりと支度をして
お仕事に出かけていったのであった。

ママは 夕方 いつもより早めに帰宅した。

そして すぐに僕にハーネスとリードを着けてくれて
お散歩に連れて行ってくれた。
木曜日という日は 朝のお散歩で慌しかったので
夕方のお散歩では 僕のペースで
ゆったりと歩かせてくれることになっているんだ。
僕は ママをグイ〜〜ンと引っ張って
(今日も一戸建て住宅の方へ行きた!)
と自己主張。
「おっ 今日も最長お散歩コースだねっ 
行こう 行こう!」
よかった。ママも行きたかったんだね。

クリックすると元のサイズで表示します
ゆったり歩いてお散歩していると
お花が咲いているのを発見!
もう水仙が咲き始めたんだね。

クリックすると元のサイズで表示します
一戸建住宅地を ゆっくり歩きながら『小公園』に到着。
お空の青が どんどん濃くなって 
あたりが群青色に染まってしまいそうな夕暮れ時だった。

お友達 来ないかなあ・・・?
クリックすると元のサイズで表示します
しばらくこうして待っていたんだけど
今日は お友達だ〜れも来なかった・・・。

「『いつもの公園』に行ってみようか?
お友達 居るとおもうよ」
うんうん そうしよう!

『いつもの公園』に到着したころは もうあたりは
真っ暗になっていたけれど、お友達に会うことができた。
挨拶してくれたお友達、どうもありがとうなのだ〜。
かくして、僕は大満足で帰宅。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏肉・オートミール・卵・
 白菜・大根・人参・牛蒡・舞茸
 (一口だけ残した。この他にドライフード・乾燥鱈ももらったのだ〜)

そして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
大満足で おやすみなさ〜い。
20:17 ほぼ定刻どおりの就寝。

昨日たくさん歩いたので、実はママは
僕の足のことを心配していたらしく、
朝のお散歩では 様子を見ながら
斜面を走るときなど かなり気を遣って
僕のすぐ傍を リードをひっぱり気味に
走行していたのがよくわかった。
でも、僕はママの心配をよそに、
痛みも疲れもなく、絶好調だった。
「今日もたくさんたくさんお散歩できて
よかったねえ・・ ほんとによかったねえ・・」
ママもとても喜んでくれた。
今日も楽しかった。よい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
続きを読む
0

2008/1/30

暖かな1日だったのだ〜  
いつもどおり、朝のお散歩で『いつもの公園』へ。

クリックすると元のサイズで表示します
公園の入り口付近の広場は 濃い霧が立ち込めていて 幻想的な風景。

クリックすると元のサイズで表示します
池のあるほうへ ズンズン進んでいくと
益々霧が濃くなっていく。
あれ? 池の氷、今朝はすっかり溶けちゃった・・。

昨日降った雨が お日様のひかりに温められて
すごい勢いで水蒸気になっているのを体で感じながら
公園内を ズンズン歩いて行ったんだよ。

クリックすると元のサイズで表示します
だんだん霧が晴れてきた。
青空が広がっていて、今日は快晴〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
走ったら 暑くなってきて、舌ベロンチョなのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
「大丈夫? 暑そうだね・・。」
うんうん。
今朝は この季節にしては暖かくて 
どんどん気温が上がってきたみたいだった。
僕は 公園の出口のところで、数分間クールダウンしてから
帰路に着いたのであった。

クリックすると元のサイズで表示します
帰宅してからは 朝食を食べ、
洗濯物を干すママにお付き合いして ベランダへ。
なんだか 春のような日差しだ。
ホッカホカなのだ〜。

今日は 夕方のお散歩では なんと3ヶ月ぶりに
『一戸建て住宅内の小公園経由 いつもの公園ロングコース』
という 僕のお散歩コースでは 最も長距離のコースを歩いたんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
小公園・・・ 久しぶりに来たのだ〜。
青々と草が生えていたこの場所も、
すっかり枯れ草の広場になっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
お友達 来るかな・・?
しばらく待っていたら、ビーグルちゃんに会えたよ。
僕のこと 覚えていてくれていたみたいで、
一緒に遊んでもらったのだ〜。うれしかったな〜。

この後、『いつもの公園』に向かい、
ロングコースを歩いて帰宅。

僕、昨年の10月末に足を痛めてから
ずっとお散歩ができない日々が続いていたんだ。
12月に近所を歩き始め 痛みが出るとまた自宅待機。
それを繰り返しながら、今年の1月からは
ほとんど痛みが出なくなってきたので
少しずつだけれど『いつもの公園』を歩けるようになったんだ。

ママが 僕の体調を見ながら
徐々にお散歩の距離を伸ばして行っているのを感じていた。
今日は暖かかったので、僕自身 気分も体調もよかった。
そんなわけで、今日の夕方 僕は思い切ってママを引っ張って
一戸建て住宅方面へ 向かうことにしたのだ。

全行程1時間半。途中小公園で休憩を取りながら
その他は 快調に飛ばし、無事帰宅。
ママは 玄関で
「よかったね〜。たくさん歩けるようになってよかったね〜。」
と 何度も何度も繰り返して言っていた。 
「おめでとうだよね〜。何もお祝いできないけど・・・
新しい雑巾で 足を拭いてあげるからね。」
僕は お返しに ママの顔をペロペロ舐めてあげた。

足を痛めてからというもの、ママは
「一生この足で歩くんだよ がんばれ がんばれ」
と言いながら 毎日毎日マッサージしてくれたんだ。
歩けるようになっても、その距離は以前の1/3とか1/2。
それが 今日 やっと以前と同じ距離を
元気に歩くことが出来るようになったのだ。
うれしかった。 とてもとてもうれしかった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 ラム肉・五穀米・おから・水菜・キャベツ・
 さつま芋・人参・ひじき
 (ガツガツの完食! 
  おかわりにドライフードと砂肝じゃーきーをもらったのだ〜)

今日は春のような暖かさの中、
たくさんたくさんお散歩できて とてもうれしかった。
お散歩で挨拶してくれたお友達、
遊んでくれたお友達、どうもありがとう。
今日は 僕の心の中での『特別なお散歩記念日』ってことにしようかな。
とてもよい1日だった。
                                 →僕の健康メモ

続きを読む
0

2008/1/29

小雨のパラつく1日だったのだ〜  
朝起きて ベランダに出てみたら
あたり一面が しっとり濡れていた。
「あれ? 雨 降ってるのかな?」

『雨でもお散歩』が原則の僕。
今日も ほぼ定刻どおりに ママと一緒に『いつもの公園』へ。

僕んちを出たときには ポツポツと降っていた雨。
ラッキーなことに 公園についた頃には やんでいた。

クリックすると元のサイズで表示します
登山コースを登って 一息つきながら
公園内を見渡すんだけど・・・
なんだか 今日はお友達があまり来ていないみたいなんだ・・・。
「雨の日は 犬のお友達も ジョギングの方たちも少ないよねえ・・」
うん・・。

クリックすると元のサイズで表示します
スタスタ♪ スタスタ♪
いつもだったら 次から次へとお友達に会えるので
嬉しくて ついつい早足になるこのコースなんだけど、
今日は だ〜れもいないもんで ゆっくり歩いたのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ハーブ園のところで ちょっと休憩。
ママが ハーブがどのくらい芽を出しているかな〜?
とか言って園内を見て歩くので、
僕は ここで待つことになったのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに このハーブ園の全景は こんな感じ。

この園内には 数え切れないくらいのハーブが 
ぎっしりと植えられていて 春になると
ハーブたちが競うようにして この花壇を埋め尽くし、
あたり一面 いい香りが漂うんだ。
楽しみだな〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカ♪

クリックすると元のサイズで表示します
今朝は霜柱がなくて つまんないなあ・・。
重たい雨雲が 空を覆っていて
放射冷却が遮られたんだろうね。
ママも 「今朝は それほど寒さを感じない」
と言っている。

でもね・・・
帰宅したら 僕のお部屋にはお日様のひかりがなくて
僕は 今日はとっても寒いと思ったんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
こういう日は 日向ぼっこできないから
テーブルで新聞や雑誌を読んでいるママの足元で
ま〜るくなって お昼寝するのだ〜。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 ラム肉・クスクス・じゃがいも・ブロッコリー・
 大根・セロリ・トマト・レタス・オリーブ油
 (数回に分けて なんとか完食。
  この他に 乾燥鱈・砂肝ジャーキー・ドライフードをもらったのだ〜)

今日は 小雨が降ったりやんだり、お日様が出てこない1日だった。
お散歩であえたお友達は たったの5匹だったけど、
全員 フレンドリーに挨拶してくれたね。 どうもありがとう。
お散歩で会えなかったお友達は
こういう日は どうやって過ごしていたのだろうか?
明日は お天気よくなって
また たくさんのお友達に会えるといいなあ・・・
そんなことを思いながら寝ることにする。
今日も楽しかった。よい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
続きを読む
0

2008/1/28

いつもどおりの月曜日だったのだ〜  
今朝も ママと一緒に『いつもの公園』へ。

今日は 公園の入り口を入ったらすぐの広場に
仲良しのハスキーちゃんがいたんで、
しばらくそこで遊んでもらったのだ。
「ありがとうございました〜」
「は〜い またね〜」

広場を抜けて 池のほとりまで行ってみたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
いつも登山コースの上のほうから 見下ろしていたこの池。
ママが「池が凍ってるね〜」って言ってたんだけど、
今日は 近くで氷が張っている様子を
じっくりと見ることができた。

鴨の親子がよく泳いでいたんだけど、
氷が張っちゃうと泳げないよなあ・・
どうしているんだろう・・? 

今日は 公園内の梅園の中に入ってみたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
梅の蕾が だんだん膨らんできた。
ここの梅園では 2月17日(日)には 『梅観の会』
という催しが予定されていて、
野点(お茶会)が楽しめるらしい。
その頃には 梅の花のよいカホリが あたり一面に漂うんだろうね〜。

梅園を出て いつも歩きなれているコースへ。

「ちょっとここで待っていてくれる?」
クリックすると元のサイズで表示します
うん? トイレ休憩かい? 行っておいで〜。

この後は 僕の大好きなツツジの小径が待っているのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
思いっきり スリスリ〜〜〜〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
ウホホ〜〜〜〜イ♪

お友達にもたくさん会えたし、大満足で帰宅。

帰宅後は 朝食を食べて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お日様のひかりを全身に浴びながら お昼寝なのだ〜。

10:30ごろ 野菜の宅配のお兄さんが来たんで、
僕は起き上がって ママと一緒に玄関まで行ってみたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
たくさん たくさん野菜が届いたね。
冷凍のお魚や 冷凍食品も届いたね。
昨晩は 僕んちの冷蔵庫がほとんど空っぽになっていたんで、
どうなるかと 犬ながらに心配したのだったが、
これで一安心である。

ママが これらを 冷蔵庫や冷凍庫にしまっている姿は
とても幸せそうである。よかった よかった・・。
これが 僕んちのいつもどおりの 平和な月曜日なのだ〜。

<今日の僕の夕食>
クリックすると元のサイズで表示します
 豚肉・五穀米・おから・
 レタス・トマト・大根・水菜・アマニ油
 (ガツガツの完食! お代わりにドライフードと砂肝ももらったのだ〜)

僕は今日も こんな風にして元気に楽しく過ごす事ができた。
お散歩で挨拶してくれたお友達、遊んでくれたお友達、
どうもありがとう。とても楽しかった。また会おうね〜。
よい1日だった。
                                 →僕の健康メモ

続きを読む
0

2008/1/27

激写されていたのは ママに甘える姿だったのだ〜  
今日は 日曜日という日で パパもママもお仕事 お休み。
まずパパに早朝散歩に連れて行ってもらったよ。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪
軽快に近所一周コースを走って お家に帰って来た。

そして、人間の朝食が食べ終わるのを待って、
今度は ママと一緒に『いつもの公園』へ。

クリックすると元のサイズで表示します
お決まりの登山コースを ぐんぐん登っていく。

「おぼっちゃま、悪いんだけど
今日は朝から パパとママがテニスに出かけるから、
いつも1時間かけて歩くコースを
40分で走り通して欲しいんだけど 協力してくれる?」
うん いいよお〜

ということで・・
クリックすると元のサイズで表示します
速度アップの タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
こういう日は はずすことが出来ない 
重要ニホヒ・ポイントだけ クンカクンカなのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとニホヒ・チェックしていると
ママはすぐに先へ行ってしまうんだ。
待ってくれ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪
「大丈夫? 暑くなってきたかな?」
うん 平気だよ 快調に飛ばすのだ〜

クリックすると元のサイズで表示します
「一気に坂を下るよ〜。
多分 出口のところに パパが車で迎えに来てくれてるよ」
ほんと〜? わ〜い!!
車に乗るのが大好きな僕は 大喜び。

パパの車に飛び乗り、ミニミニ・ドライブを楽しんで
お家まで帰ってきたのであった。

パパとママは 即刻支度をして テニスに行ってしまった。
僕は 公園を全速力で駆け抜けたもんだから
急に睡魔が襲ってきて ふたりが玄関で
「いってきますね」
「お留守番 頼みましたよ」
といっているにもかかわらず 
(もうお留守番でも何でもいいよ) 
という感じで 日向でトロトロと
お昼寝体制に入っていったのであった。

朝のお散歩が このように慌しかったことを反省してのことだろうか、
夕方のお散歩は いつもより早い時間に『いつもの公園』に
連れて行ってもらえたしコースもゆっくりと時間をかけて
歩かせてくれたのだった。

クリックすると元のサイズで表示します
今日も お天気がよかった。
「きれいな夕暮れだね・・」
うんうん 今日も寒くて快適なのだ〜。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・五穀米・牛乳・カッテージチーズ・
 大根・椎茸・ブロッコリーの茎・人参・じゃがいも・ひじき
 (一口だけ残した。
 この他に ドライフードと乾燥鱈ももらったのだ〜)

今日は 日曜日ということで、パパも夕方 お家に居た。
「おぼっちゃま 今日は いつもママとふたりだけだと
撮れない写真を 激写いたしましたよ」

クリックすると元のサイズで表示します
これは ママが人間用の夕食に使う鶏肉を切っている時だね。
いつも僕は 自分の夕飯を食べ終わった後、
人間のご飯を作っているママの事を
こうやって眺めているのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
そして 時々 ママに思いっきり甘えて
後ろから抱き付いてみたりするのだ〜。
そうすると ちょっとだけお肉を 
食べさせてくれることがあるのだ〜。
食べさせてくれないこともあるけど・・・。

今日もこんな風にして 僕は元気に楽しく
過ごす事ができた。
お散歩で挨拶してくれたお友達、どうもありがとう。
とてもうれしかった。また会おうね〜。
今日もよい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
続きを読む
0

2008/1/26

大人になったって言われたけど それは疑問なのだ〜  
今朝もキーンと凍てつくような寒さの中、
僕はママと一緒に元気に『いつもの公園』へ。

クリックすると元のサイズで表示します
今日はママがお仕事 お休みなんだそうで、
登山コースの枯れ葉をクンカクンカしながら
じっくりと 冬のカホリを満喫。

登山コースを下りてからも
ゆったり歩いていた僕だったのだが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
(ん? 会いたいお友達が 来ている!!)
と感じて 突然の全力疾走。
「うわわっ いったいどうしたの〜?」
ママ、理由は後でわかるから、とにかく走って!

出口付近の 駐車場のところまで 来た。
間に合った!!
クリックすると元のサイズで表示します
大好きなお友達のひとり、アラスカン・マラミュートちゃん。
僕がまだ子犬だったころから 可愛がって遊んでもらっていたんだ。
その当時 既に10歳を過ぎていたから かなりの高齢犬なんだけど、
毛並みツヤツヤで とてもその年齢には見えないんだ。
「おはようございま〜す。ご無沙汰してました〜」
「最近は あまり歩かなくなってきて、公園に来るのは
久しぶりなのよ〜 会えてよかったわ〜」

ママたちも会えて嬉しそうである。
走ってきた甲斐があるというものだ。
「おぼっちゃま だいぶ落ち着いて 大人になったわね〜」
「お陰様で 3歳になりました。」
「そうか〜 子犬の頃は ホントに
やんちゃ坊主だったもんね(笑)」

僕らは少しの時間、再会を喜び合い、
今年の寒さは 昨年に比べてなかなかよいじゃないか、とか
いやいや もっと寒くてもよろしいかと思いますが、とか
そんな話をしたのであった。
「また会いましょうね〜」
「はい! お元気で・・」

今日は 菜の花畑のほうに行ってみたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
菜の花の背丈は まだ20〜30cmくらいだけど、
ちらほらと蕾がつき始めているのを発見!

菜の花が満開になる3月のころには 
気候も暖かくなってしまうんだろうね・・。
それまで 寒い季節を満喫しよう! 
と思う僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 豚肉・鶏肉・五穀米・じゃがいも・
 大根・ブロッコリーの茎・椎茸・人参・ひじき
 (ガツガツの完食! この他に 人間の夕飯にお付き合いして
  ドライフードと牛乳をもらったのだ〜)

夕食後は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
突然 僕の芸術家魂が疼き出し、
僕のお部屋にずっと置きっぱなしになっていた
クッションのドロップ君を 思いっきりガジガジ。

クリックすると元のサイズで表示します
ピキキキキ〜〜〜〜〜 ッ
と音を立ててドロップ君の毛皮が裂け、
内部から どんどん綿が出てくる。ウヒャヒャ〜ッ♪

芸術活動に没頭すること約30分・・・。

「おぼっちゃま 今朝、アラスカン・マラミュートちゃんの
ママさんに 大人になったわね って言われたけど・・・」
クリックすると元のサイズで表示します
はい・・・
「これは 大人のすることですかっ?」
あっ・・ これは・・ あの・・・ 
僕の場合、芸術活動の一環なんですが・・・
「何を言ってるんですか!
ママは あなたが大人になったとは 認めませんからねっ」
僕はちょっとだけ、反省モードになり、
フリース君に顔をうずめたのであった。

今日も僕はこんな風にして 元気に楽しく過ごす事ができた。
お散歩で遊んでくれたお友達、
挨拶をしてくれたお友達、どうもありがとう。
とても楽しかった。よい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
続きを読む
0

2008/1/25

霜柱サクサクの朝なのだ〜  
今朝もほぼ定刻どおりに
『いつもの公園』へお散歩に連れて行ってもらった。

クリックすると元のサイズで表示します
公園の入り口から 急な上り坂を 早足で駆け上がるんだ。
そうすると 上り坂の頂上付近で
ちょうどお日様のひかりがさしこんでくる。
僕は この朝日のあたる登山コースが大好きなもんで
毎朝 この道は欠かさずに通ることにしているのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
うわ〜〜っ! 霜柱なのだ〜。

一昨日(1/23)降った雪と雨が カラカラに乾いた地面にしみこんで
凍り付いて 霜柱になったらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
こっちの急斜面も 一面霜柱だよ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
5cmくらいあるかな?
斜面の霜柱って、重力の関係で 
こんな風にゆるやかなカーブを描いてるんだ。
面白いのだ〜!!

そうそう、今朝見たら 公園内の池の半分くらいに氷が張っていたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
花壇のところまできて これまたびっくり。

クリックすると元のサイズで表示します
なんと! 菜の花も パンジーも凍りついちゃってるのだ〜!
大丈夫かな〜?

クリックすると元のサイズで表示します
今日は 一段と冷え込んだみたいだね。
寒いのが大好きな僕は 絶好調。
ウォーキング愛好家の方たちを前に
得意の 『つつじスリスリ』を披露。
「あら・・ あのワンちゃん またやってるわ!」
「あははっ ほんとだ〜」
みなさんが笑顔で僕のことを見てくれたので
僕は益々嬉しくなったのだった。

お家に帰ったら、朝ご飯を食べて・・
クリックすると元のサイズで表示します
お部屋で 日向ぼっこ♪

クリックすると元のサイズで表示します
毛皮がホカホカになってきたのだ〜。
このまま お昼寝・・・・。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏ガラ肉のペースト・
 五穀米・大根・ブロッコリーの茎・椎茸・
 じゃがいも・ひじき・人参
 (ガツガツの完食! 夜食にパパからドライフードと
  牛乳をもらったのだ〜)

今日は 霜柱を肉球でサクサク踏みしめながら
たくさんたくさんお散歩することができ、
とても気持ちがよかった。
挨拶してくれたお友達、遊んでくれたお友達、
どうもありがとう。
とても楽しかった。よい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
続きを読む
0

2008/1/24

今日も寒くて気持ちのよい1日だったのだ〜  
今朝は 僕はいつもどおり6:00前には起きていたんだけど、
パパとママが ちょっと寝坊しちゃって
朝のお散歩のスタート時間が いつもより20分くらい
遅れちゃったんだ。

「おぼっちゃま 遅くなってごめんね〜。」
うんうん さあ 急いで出発だよ〜!
クリックすると元のサイズで表示します
こういう時は 『いつもの公園』まで
全力疾走なのだ〜。

朝の『いつもの公園』は 毎日ほぼ同じ時間に
仲良しのお友達に会える可能性が高いんだ。
だから 急がないと・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
走れ! 走れ!!

今日は お友達の少ない登山コースは 行かないんだ。
公園の真ん中の広場を横切って コースをショートカット。
お友達に会えそうな コースへ直行するのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
ここまで来たら 仲良しのお友達4匹に 
次々に会えたので ちょっと休憩。
この大きな桜の木 樹齢何年なんだろう?
今年もがんばって 綺麗なお花を咲かせてほしいなあ。

ここからは ゆっくり歩こうかな〜。
クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカ♪
ハナニラは もう球根から葉っぱが出ているんだね。
お花が咲くのは 4月かな? 5月かな?

そういえば、昨日の雪は全く残っていないね・・。
クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカ♪
今朝は 公園全体が濡れていて
落ち葉を踏んでも カシャカシャ音がしなかったよ。

今日は 僕の住む横浜では青空が広がり 
快適な寒さのよいお天気になった。

夕方のお散歩でも『いつもの公園』へ行ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
17:15 こんなに美しい夕焼けを見ることができたよ。
ちょっと前までは 17:00には真っ暗だったのに、
だんだん日が伸びてきたね。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・五穀米・大根・ブロッコリーの茎・
 椎茸・人参・じゃがいも・ひじき
 (ガツガツの完食! 足りなくてドライフードのお代わり要求。
  夕方のお散歩で たくさん歩いたのでものすごくお腹が空いていたのだ〜)

今日も僕は こんな風にして元気に楽しく
過ごす事が出来た。お散歩で挨拶してくれたお友達、
一緒に遊んでくれたお友達、どうもありがとう。
また会おうね。
楽しかった。よい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
続きを読む
0

2008/1/23

雪! 雪だ! 雪が降ったのだ〜  
朝、6:00ごろ起きて ベランダに出てみたら
雪が降っていた。
初雪なのだ。

早速 ママと朝のお散歩に連れて行ってもらった。
クリックすると元のサイズで表示します
雪だっ! 
肉球に触る雪は 冷たくて気持ちがいい。
ママ 一緒に走ろう!

クリックすると元のサイズで表示します
うれしいのだ〜。

僕の住む 横浜は 滅多に雪が降らない所。
僕が生まれて初めて雪を見たのは
丁度2年前の1月、僕が1歳3ヶ月のときだった。
その時は 結構な大雪だった。
その日の朝のお散歩では 雪が容赦なく降りつける中、
いつもの公園に行った。
僕の足が 雪の中に埋まってしまうくらい 積もったんだ。

去年は雪が降らなかったから、
今日は 二年ぶりの積雪。
クリックすると元のサイズで表示します
うわ〜〜っ 真っ白! きれいだねえ。
雪化粧って言うんだってさ。

クリックすると元のサイズで表示します
雪のニホヒ・・・
ちょっと懐かしい気持ちになった。
きっと僕の先祖には 北国に住んでいた犬がいて、
僕の中に流れている血が 雪によって 
その先祖の記憶をよみがえらせるのかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します
いいねえ・・
雪は いいねえ・・・
僕の体にも どんどん積もっておくれ〜

「さっ そろそろ帰ろうか・・」
うん!
クリックすると元のサイズで表示します
雪だ 雪だ 雪だ〜〜!
走って帰るのだ〜〜〜!!

夕方のお散歩では もっと積もっているかな?
と 僕は期待していたんだけど、
昼ごろには 雨になってしまって、
せっかく積もった雪も 解けてしまったんだ。
ちょっと残念だったな・・。

でも、都心の交通機関は 大雪になると混乱して大変らしいし、
このくらいでよかったのかな〜?

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉と豚肉の炊き込みご飯
 (鶏肉・豚肉・五穀米・大根・ブロッコリーの茎・
  椎茸・人参・じゃがいも・ひじき)
 (ガツガツの完食! この他に乾燥鱈・砂肝ジャーキー・
  ドライフードももらったのだ〜)

今日は 雪の中を走ることができ、
僕は大満足であった。
楽しかった。よい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
続きを読む
0

2008/1/22

公園の落ち葉は 大切なのだ〜  
今朝も 僕は元気いっぱい。
ママとジョギングしながら『いつもの公園』へ。

クリックすると元のサイズで表示します
階段をぐんぐん登って 登山コースへ。

この階段、多分ボランティアの方だと思うんだけど、
年配の男性たちが お掃除をしてくれているんだ。
今朝のような凍てつく寒さの朝も、
朝から蝉が鳴いているムシムシした気候の朝も、
雨のひどく降る日以外は 1日も欠かさず 
シャーッ シャーッと竹箒の音を立てながら
掃いてくれるんだ。

だから、ごみひとつ落ちていない。
落ち葉は 両サイドの土のある場所に 
寄せてくれているんだ。

ママは その男性たちに会うと、
「階段が歩きやすくて 助かります。
ありがとうございます」
って いつも頭を下げて通るんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
階段以外の 坂道も、
こんな風に 落ち葉をきれいに両サイドに
掃いて寄せてくれている。

落ち葉は 冬の間 樹木の根や草木の芽を 
寒さから守ってくれるし、
そのうち春が来れば だんだん腐葉土になっていって、
土に変わるんだって。
ちゃんと落ち葉にも 役割があるんだね・・。

毎年11月には この『いつもの公園』では 
『落ち葉感謝祭』ってのが開催されるんだ。
広場で 人の背丈を超えるくらいの高さの落ち葉の山を作って
その中に さつま芋を入れて 火をつけるんだ。
そうすると、落ち葉がすっかり燃え尽きる頃、
美味しい焼き芋が出来上がるんだって。
それを 参加した人たちで あちち〜っ って言いながら
食べるらしい。
う〜ん なんて魅力ある落ち葉の使い方なのだろう・・(笑)。

そうそう、今朝は 落ち葉がこんな風に使われていたんだ!
ってのを 目撃したよ。
クリックすると元のサイズで表示します
公園内の 野良猫ちゃん。
ふかふかの落ち葉に 上手に窪みを作って
ベッドにしてるんだよ!

クリックすると元のサイズで表示します
こちらの猫ちゃんも!
低木の葉が 冷たい風をさえぎってくれそうだ。
うまい場所を確保したね。

猫ちゃんたちにとっては 暖かくなるまでは
落ち葉はとても大切なベッドなのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
僕も落ち葉 大好き!
こんな落ち葉の急斜面を
カシャカシャ 音を立てて歩いたり
クンカクンカしたりするのが 楽しいのさっ♪

クリックすると元のサイズで表示します
今日は 梅園を見下ろせる高台で
ちょっと休憩をした。
まだ 梅の開花には早いみたいだね。
「梅が咲いたころ、また来て見ようね!」
うんうん そうしよう。

クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪
アスファルトの平坦な道よりも
芝生の斜面が好きなのだ〜。
寒くて 気持ちがいい朝なのだ〜。

帰宅後は 朝食を食べて・・
クリックすると元のサイズで表示します
大満足で お昼寝・・。

同じポーズを 前からも撮影されていたみたいで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕は こんな顔して寝ていたらしい。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・鶏ガラの炊き込みご飯・
 おから・レタス・椎茸・いんげん・人参
 じゃがいも・蓮根・ごま油
 (ガツガツの完食! この他に乾燥鱈。砂肝ジャーキー・
  ドライフードも少しもらったのだ〜)

今日も 朝夕のお散歩ともに、たくさんのお友達に
会うことができ、楽しく過ごす事ができた。
挨拶してくれたお友達、遊んでくれたお友達
どうもありがとう。
とても楽しかった。よい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ