2011/4/18

駄々こねちゃったのだ〜  

今朝も元気いっぱいにお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

「今日は月曜日なもんで、野菜の宅配便のお兄さんが来るから
 早めにおうちに帰るよ〜 協力してね〜」
うんうん!

と 最初は機嫌よく返事をしていたのだが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
隣のマンション内の公園を通り抜けていくうちに
そんな返事は 忘却の彼方へ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
高速道路に沿った道をスタスタ歩きながら、
グリーンが鮮やかでいいな〜
と思ったり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
一戸建ての住宅地をあちこち散策して
楽しいな〜 と思ったりして
『いつもの公園』に到着したのは 
おうちを出てから45分が経過していた。
クリックすると元のサイズで表示します
気分もちょうど乗ってきたところ。
僕は園内を走りながらどんどん進んでいくよ〜。

そうしたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
なんと ママが
時間だから帰る と言うのだ。

お友達にヒトリも会っていないというのに
帰るとは何事ぞ!
僕は憤慨した。
クリックすると元のサイズで表示します
ママは 僕のことを引っ張りながら
出口へ向かって歩き始めた。

クリックすると元のサイズで表示します
4本の足を駆使して かなり頑張って抵抗しているにもかかわらず
僕の体は 公園の出口を通り抜けてしまった・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
通りすがりのおじさんが 
僕のことを振り返って見ている。
いや、もしかしたら ママのことを
「鬼のような飼い主だ」と思って
見ているのかもしれないな・・。

クリックすると元のサイズで表示します
引っ張られていくうちに、お友達のパパさんに会った。

「あまりママを困らせるんじゃないぞ!」
と言って やさしく僕をモフモフしてくれた。

気がつけばママは かなり汗をかいていて
へろへろになっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
さてと・・ そろそろ交通量の多い国道に出ることだし、
ふざけていては危ないので 
ちゃんと歩いてあげることにしようっと。

こんな感じで帰宅すると まもなく・・・
クリックすると元のサイズで表示します
野菜のお兄さんが ダンボール入りの野菜を
ド〜〜ンと届けてくれた。

ダンボール箱を嬉しそうに開けるママを
ぼんやりと眺めながら
いつもどおりの月曜日なのだ〜
と思う僕なのでした。

駄々をこねながらも、今日も元気に過ごせたことに感謝。
よい1日となりました。


 




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ