2012/7/29

白くまくん いらっしゃい なのだ〜  

今日はねえ 僕んちに
エアコンの工事のお兄さんが来てくれたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
僕んちのエアコンって 20年以上前のと〜っても古いものなんだ。
去年の夏の終わりごろ、室内のホースから水漏れがあって
応急処置をしたことで ママは
「そろそろ寿命かも・・ 取替えの時期だよなあ・・」って 
ず〜っと思っていたらしいんだ。

そして、先日、
「暑がりのおぼっちゃまの為にも エアコンを新しくしよう!」
と決断し 電気屋さんに行って「契約してきた」らしいのだ。

そのエアコンの工事が 
今日行われることになったというわけさ。

クリックすると元のサイズで表示します
エアコンを工事するにあたって、
玄関のドアの上にある ブレーカーというものを
チェックするみたいだ。

僕は 電気工事のお兄さんのもって来た
素敵な脚立に興味津々♪

クリックすると元のサイズで表示します
脚立の下に入ってみた。
僕のサイズにぴったりだった。

とても居心地のよい 素敵な空間だと思った。
それを楽しんでいたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
なぜかママに怒られてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します
そのうち エアコンが運ばれてきた。
「白くまくん」という可愛らしい名前がついていた。

エアコンの取り付け工事が始まると、
当然のことながら エアコンはストップする。
室温はどんどん上がって行く。
これは 暑がりの僕にとって大変なことだ。

と思っていたら・・・

「おぼっちゃまは トリマーさんのお店に行って
全身きれいにしてもらってきてね〜」
とママに言われたのだった。

行ってきてね と言われたって 僕はヒトリで行ったことないし
そんなのヤダよ〜〜 と思っていたら
ペットタクシーのおじさんが迎えに来てくれたのだった。

大好きなペットタクシーのおじさんと一緒だったら
僕は喜んでトリマーさんのお店へ行きますとも♪

「それではよろしくお願いします」
「はい お預かりいたします」
いってきますなのだ〜〜♪

約1時間半後、僕は無事トリミングを終え
シャンプーの香りをふりまきながら
フサフサの毛皮になって・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ママの待っている自宅に帰ってきた。

ペットタクシーのおじさんには 
全身でありがとうの気持ちを伝えた。

「お世話になりました ありがとうございました」
「ご利用ありがとうございました」
「また 来月もよろしくお願いします」
「かしこまりました」
ペットタクシーのおじさんは 僕のことをグリグリなでて
笑顔で帰っていったのだった。

エアコン工事は既に終わっていて、
「白くまくん」は 元気に稼動していた。
お兄さん達はもう帰ってしまったのが 
ちょっと寂しかった。



今日は僕んちは こんな感じで工事が入って大変だったけれど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
朝のお散歩で行った『いつもの公園』は
日曜日によく会っているお友達に た〜くさん会えたんだよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
黒ラブちゃんとは 『クローバーの広場』で会えた。
クリックすると元のサイズで表示します
白くてきれいなお友達は 僕を見つけて走ってきてくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
シェルティーちゃんとは 一緒に氷水を飲んだ。

クリックすると元のサイズで表示します
楽しい1日でした。
そして、いろいろな方のお世話になった日でした。
どうもありがとうございました。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ