2008/6/16

孤独を好んでお散歩だったのだ〜  

今日も僕の住んでいる横浜は 朝から晴れ。
僕は元気一杯にお散歩スタート〜。

クリックすると元のサイズで表示します
一戸建て住宅地を経由して『いつもの公園』に到着〜。

いつもだったら、お友達の居そうなところに
ズンズン進んでいくんだけど、今日の僕はちょっと違っていた。
ゆっくりと静かに ひとりでクンカクンカなのだ〜。

みんながよく集まっている広場にいってみたけれど、
だ〜れも居なかった。
いつもだったら お友達が来るまで
その辺を歩いたり 伏せをしてクールダウンしたりして
待っているんだけど、今日の僕はちょっと違っていた。
クリックすると元のサイズで表示します
ママ・・ お願いがあるんだ。
「何?」
走りたいんだ。

走りたいとき、その意思表示として 僕は
真剣な顔をして、お座りをしながら、リードを軽く噛むんだ。
そうすと、ママが僕の気持ちを察してくれて
周囲に誰もいなければ ロングリードを活用して走らせてくれるんだ。

「うん 今だったら走ってもいいよ〜。」
クリックすると元のサイズで表示します
ダ〜〜〜〜ッシュ!
クリックすると元のサイズで表示します
ウホホ〜〜〜〜イ!
「戻っておいで〜!」 
「スト〜ップ!!」
クリックすると元のサイズで表示します
戻ってきました なのだ〜。
ああ 気持ちがよかった♪

「お友達が来るまで待ってる?」
ううん 今日は待たないでいいよ。 歩き始めよう。
クリックすると元のサイズで表示します
ということで、池のほとりをスタタタタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
この道は〜 登山コースへ繋がる道〜

クリックすると元のサイズで表示します
ホイホイホ〜〜〜〜イ
僕、登るの早いんだよ〜。
ママ 頑張って僕の後をついておいでよ〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します
山登り 楽しかったね〜
写真撮ってくれた?
「ごめんね〜 急坂を走って登るんで
写真とれなかったんだよ・・・」
そっか・・・。残念だなあ・・。
走りながら撮れるよう 練習してね。
「う・・うん・・・」

今日の僕は どういうわけか
お友達にたくさん会えるコースに行かずに、
登山コースだけを堪能し 素直に帰宅したのであった。

帰宅後は、
「今日は野菜の宅配便のお兄さんと、
レンタルモップのお姉さんが来てくれるよ〜」
と言われたので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
玄関で待ちながら 涼しい風に吹かれていたら
お散歩の後の心地よい疲れの中、
迂闊にもそのままスヤスヤと寝てしまった。

そして、気がついたときには ママが
「野菜のお兄さんが来てくれたから ちょっと奥に入っていてね」
と 僕を揺り起こしていたのであった。

クリックすると元のサイズで表示します
たくさんの野菜と ちょっとばかりの土のが 
部屋中に漂っているんだけど、
僕は眠いからお昼寝〜。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛すじ肉・五穀米・鶏卵・
 キャベツ・おかひじき・トマト・いんげん
 (すぐに食べないで 2時間以上経過してから
  パパの夕飯と一緒に食べた。
  この他に 乾燥鱈とビーフジャーキーももらったのだ〜)

今日の僕は ちょっと孤独を好んでのお散歩だった。
たまにはこういう気分の日もあるのだ
ということで、僕としては楽しいひとときであった。
今日もよい1日だった。
                                 →僕の健康メモ
 
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ