2008/7/28

ちょっとだけ強くなった気分の月曜の朝 だったのだ〜  

朝からお日様のひかりがギラギラ。
蝉がミンミン。
そんな中、僕は元気にお散歩スタート〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

今日の僕の走りは いつもとちょっと違うんだ。

クンカクンカは 重要ポイントだけ。
お友達の挨拶も 失礼のない程度に済ませて
(じゃ またね〜)と 急ぎ足。
目指すは『いつもの公園』だよ〜。

『いつもの公園』に到着してからも・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕はひたすら タラッタッタッタ〜。

「広場に寄っていかないの?」
うん 今日は寄らないのだ。
「ふ〜ん 珍しいね〜」

実は 僕には ひとつの考えがあったのだ。

一昨日、角刈りにされてしまったのを発見した『ツツジの小径』。
その時スリスリしたら 痛かったので中断してしまった。

昨日は 角刈りされたツツジに失望し、
どよよ〜〜ん気分に陥ってしまった。

あの後、僕は ひとりになって考えた。
角刈りツツジだって、スリスリしてみたらいいじゃないか!
確かに今までよりは痛いかもしれない。
でも やらないで、どよよ〜〜んしているよりは
やったほうがいいんじゃないか! と思っていたのだ。

『ツツジの小径』に到着した。
僕は 意を決して 角刈りツツジに突入してみた。
クリックすると元のサイズで表示します
イテッ・・

頑張って ゆっくりと進んでみた。
クリックすると元のサイズで表示します
いける! いける!! いけるよ〜〜〜!!

クリックすると元のサイズで表示します
ウホホホホ〜〜〜〜〜〜イ♪

クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま すご〜〜い!」
僕は うれしくてたまらなくなり、走り出した。

クリックすると元のサイズで表示します
いつもの休憩場所で ママが差し出してくれた氷水。
何も考えずに 飲み干した。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとだけ 自分が強くなった というか
一皮向けたような気がした。

クリックすると元のサイズで表示します
うれしさが自然とこみ上げてきた。

公園の出口付近まで来て このところほぼ毎日会っているお友達に
今日も会うことができた。
クリックすると元のサイズで表示します
ママが
「素敵なレディーになって・・ 
こういう挨拶の仕方を見ても ホント落ち着いてきましたよね〜」
と話しかけると お友達のパパさんは
「2歳になりましたので・・」 
と 笑顔で答えていた。

僕も 今朝 ちょっとだけ強くなったと思うんだけど、
お友達は気づいてくれるただろうか?

「う〜〜ん・・ 
お友達は ツツジにスリスリしたのを見ていなし・・
わからないんじゃないかな〜?」
そか・・・。
「ママは スリスリするのを見ていたから、
頑張ったね って褒めてあげるよ」
僕は にっこりとしてママを見上げ、
満足して帰路に着いたのであった。

帰宅してしばらくしたら
野菜の宅配便のお兄さんが 野菜などを届けてくれた。
いつもと変わらない月曜日であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉(胸肉・砂肝)・オートミール・おから・
 カボチャ・水菜・いんげん・ひじき
 (文句なしの完食! 
  おやつに ビーフジャーキーとドライフードももらったのだ〜)

今日も僕は こんな風にして楽しく過ごすことができた。
お散歩で挨拶してくれたお友達、どうもありがとう。
今日も暑かったね。体に気をつけて また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                  →僕の健康メモ
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ