2008/8/10

暑さ和らぎ ほっと一息の休日だったのだ〜  

昨日の夕方 東海地方に降った豪雨が 
今朝は 僕の住む横浜にも涼しい空気を運んできてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
そんな爽やかな空気の中 僕は元気いっぱいで お散歩スタート〜。
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します
あっ・・ 広場にお友達が来ているみたいだ。
行ってみよう!

クリックすると元のサイズで表示します
おはようなのだ〜。久しぶりに会えたね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
元気だった〜?
うん 元気だったよ!

僕らが 蝉がミンミン鳴いている広場で楽しく遊んでいる間、
ママたちは なぜか知らないけれど 
ヒキガエルの毒について 話をしていた。

ヒキガエルは 『いつもの公園』の池の周囲にもいるので、
僕も見たことがある。
そのヒキガエルなんだけど、背中のイボイボに
毒を持っているんだそうだ。

その毒は ブフォトキシンと呼ばれていて、
心筋や神経中枢に作用するとのことで、犬がちょっとでも
舐めると 涎ダラダラ・口から泡を吹き、
目を白黒させ、瞳孔が開いて 動けなくなってしまうらしい。

調べてみると 僕ら犬が吠えただけで、ヒキガエルは
その毒を出して 身を守る行動に出るらしい。
また、好奇心から ヒキガエルをいきなり口にしてしまう犬も
いるらしい。
いずれの場合も ヒキガエルの解毒のため 
動物病院にすぐに駆け込む必要があるそうだ。

「犬も ヒキガエルには 気をつけないとね・・」
「そうなんですね〜。知らなかった〜」

ちなみに、人間の皆さんにも ヒキガエルの毒は 
僕ら犬と同じように作用するらしい。
ママたちの会話を聞きながら 僕は
(ヒキガエルは むやみに触ったり 脅かしたりしない)
と 肝に銘じたのであった。

「役に立つ知識を ありがとうございました〜」
「またね〜」

僕とママは いつものコースをジョギングしながら、
次から次へと出会うお友達に挨拶をし 帰宅したのだった。

13:30ごろだった。
「おぼっちゃま・・」
あっ パパ・・ 何?
「今日の これからの予定でございますが・・
自家用車にて トリマーさんの所へ行くことになっております。」
ん? そうなんだ・・。
「さっ 早くお車へ・・」
うん わかったよ〜

僕は トリマーさん達が大好き♪
ご挨拶して ちょっとだけ可愛いがってもらったら
すぐに帰って来るのだ〜 と思いながら車へ。

トリマーさんの所に着くと
ママは「よろしくお願いします。お利口さんにしてるんだよ〜」
と言い残して パパと一緒にどこかへ行ってしまった。

僕が シャンプーやら 爪きりやら 肛門腺絞りやら
耳かきやら・・・ トリマーさんは 二人がかりで
僕のことを 一生懸命 キレイにしてくれた。

約1時間後、パパとママが迎えに来てくれた。 
「ホントに臆病で・・ 大変だったことと思います。」
「おぼっちゃま 頑張ったね〜。ありがとうございました〜」

後になって ママに
(僕がトリミングしてもらっている間、どこに行ってたん?)
と尋ねたら・・・・
なんと! カキ氷を食べに行っていたと答えたのであった〜。

トリマーさんのお店の近所に 夏の間だけオープンするカキ氷屋さん。
自然の風が そよそよと流れる 冷房なしの 日本家屋。
そこで食べる きめ細かなカキ氷は最高! とのことである。
どうやら パパとママの夏の楽しみのひとつになっているらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
帰宅後は「キレイになったので」ということで記念撮影。

そして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと疲れたから 寝るね・・。
と 僕は台所を占拠して お昼寝〜。
「トリマーさんたちは おぼっちゃまをトリミングしたんで
もっとお疲れのはずよ」と ママに言われてしまった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏肉・オートミール・おから・
 キャベツ・茄子・人参・胡麻油
 (ママに食べさせてもらって 完食!)

今日は 僕の住む横浜の最高気温は 30.4℃だったそうだ。
前日比−3.0℃なんだけど、とっても涼しく感じられて
暑がりの僕は とても楽に過ごすことができた。

お散歩でもたくさんのお友達に会えた。
一緒に遊んでくれたお友達、
挨拶をしてくれたお友達、みんなどうもありがとう。
今日も楽しかった。よい1日だった。
                                  →僕の健康メモ
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ