2008/9/11

大好きな『いつもの公園』内に なぜか苦手なものがあるのだ〜  

僕は『いつもの公園』が大好き!

今朝も、僕のお散歩は『いつもの公園』だよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
森林コースは 清々しい空気。気持ちがいいよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
スタタタタ〜♪
僕は今日もたくさんのお友達に挨拶しながら 
森の中を駆け抜けるのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
園内のサラダバーは 美味しいんだ。
いつでも食べ放題だよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
今週に入ってから めっきり涼しくなったな〜 と思っていたら、
もう萩(はぎ)の花がきれいに咲いているんだ。
お花は 季節を敏感に感じ取っているんだな〜 と感心するよ。

僕は『いつもの公園』は 季節を問わず、
全てが素敵だな〜 と思っていた。
最近まで そう思っていた。

ところが!
2日前のことであった。
園内のミニ田んぼに、案山子(かかし)が出現したのだ。
これには 驚いた。
思わず一声だけ ワン! と吠えてみて威嚇した。
それでも 案山子は落ち着いたもので 微動だになかった。

今日は 実は スタート時には 僕、案山子の存在を
すっかり忘れていたんだ。
そして、ミニ田んぼのところを通ろうとしたときに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
じっと立っている案山子を見つけたのだった。

僕は誰にも指示されていないのに、
ヒトリで ヘニャッヘニャ とお座りをしたのであった。
これを 人間のみなさんは「腰砕け」とも言うらしい。

「どうしたの〜?」
うん・・ 僕ね・・あの案山子 苦手なんだよ〜。
「あははっ そうか〜。でも大丈夫だよ〜 怖くないよ〜」

約10分お座りをし続けて 案山子の様子をじっとチェックし、
やはり 今日も動かないのだ・・・ と確認してから 
やっとの思いで 通り過ぎることができたのであった。

その後は・・
クリックすると元のサイズで表示します
低姿勢になって (ああ・・ 怖かったのだ・・)
と思いながら 一切道草を食うこともせず、
ヒタヒタヒタヒタと歩きながら
おうちまで帰って来たのであった。

クリックすると元のサイズで表示します
帰宅後はベランダで クールダウン。
(案山子って どういうわけだか 苦手だよ・・ 参ったな・・・)
と思う僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏がらとセロリと人参のペースト・鶏肉・ラム肉・
 オートミール・おから・かぼちゃ・
 キャベツ・しいたけ
 (ガツガツの完食! 
  この他に乾燥鱈とビーフジャーキーをもらったのだ〜)

僕はママに
(苦手な物って 克服したほうがいいのかな?)
と尋ねてみた。
そうしたら
「ああ・・ あの案山子のこと?
 それだったら、そのうち案山子は居なくなるから大丈夫よ。」
という 意外な返事が返ってきたのであった。

今日も僕は このようにして 元気に過ごすことができた。
お散歩で挨拶してくれたお友達 ありがとうね〜。
今日は昼過ぎから 小雨がパラついたけれど、
みんなお散歩に行ったのかな・・?
それから、みんなは案山子 怖くないのかな?
そんなことを思いながら 今日は寝ることにする。
案山子の前の緊張したお座りの時間を除けば
今日も楽しかった。よい1日だった。
                                  →僕の健康メモ
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ