2008/11/2

ライオンペット用品『山切りガム』商品レポートなのだ〜  ライオンペット

今日の僕のブログは ライオン・ペット用品の商品レポートです。

先日、いろいろな商品をもらって試せる『モラタメ』さんから
送っていただいたのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ライオン・ペット用品『ペットキッス山切りガム』中型犬用
(5本入り・2袋)であります。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな形をしていて、ママの爪で押すと
やや弾力があるのがわかります。
犬の歯にフィットする山切りカット型で、
気になる歯の汚れとニオイに配慮する というのが
一番のセールスポーントです。

その他のセールスポイントとしては・・・
クリックすると元のサイズで表示します
 ・豚皮使用の弾力チューイング構造で長く噛めて楽しめる。
 ・ビタミンE配合。
 ・炭酸カルシウムを特殊形状に加工し、噛むことで歯垢を掻き出す。
 ・豚皮使用でアレルギーに配慮。
といった内容が記されています。
 
そして、原材料表示を見ますと・・・
クリックすると元のサイズで表示します 
  豚皮・還元水あめ・グリセリン・pH調整剤・保存料・
  (ソルビン酸カリウム)・カゼインNa・セルロース・
  炭酸カルシウム・ビタミンE
と明記されています。これにはとても好感が持てました。
賞味期限も印刷されています。
また、Made in Japan(日本製)とのこと。
このご時世ですので これらの表示を読んで
安心して購入する人間の皆さんが多くいらっしゃるのでは
ないかと思いました。

それでは・・・
モニターを開始するにあたって、
最初に僕という犬を簡単に紹介しておきたいと思います。

僕は 雑種の♂犬で 4歳0ヶ月(11月2日現在)。
歯みがきは ほとんど毎日 ママに歯ブラシでやってもらっていて、
歯みがきガムは たまに買ってもらうこともある程度。
ライオンさんのこの商品は なぜか買ってもらったことがなく、
今回が初体験であります。

それでは 僕のレポートを写真と一緒にご覧ください。

@ 第一回目:10月29日
気持ちよく晴れた朝、お散歩をほぼ通常どおり終えて帰宅し、
いつもどおり朝食を食べ終わった時です。
いつもだったら 歯みがきタイムとなるんだけど・・と思っていると
山切りガムが登場してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
『山切りガム』だよ〜〜。
僕は 期待に胸を膨らませ 焦る気持ちを抑えつつ
お座りをしたのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
(・・・・・!?)
となってしまったのでありました。
「食べな〜〜」
とママに促されるのですが、僕は
ベランダに置かれたままになっているガムを
舐めることもせずに ショボ〜〜ンと見つめ続け・・・
クリックすると元のサイズで表示します
結局 山切りガムを放置したまま、 
お昼寝体制に入ってしまったのでした・・。
(→この後、山切りガムはママにより撤収され 
 ラップに包まれて 冷蔵庫に保管されました。)

A第二回目:10月30日
長めの時間のお留守番の後、僕はいつもママから「お留守番のご褒美」
として ジャーキー等をもらうことになっているのですが、
今日は その「お留守番のご褒美」として
山切りガムが登場してきました。
時刻は17:00。適度にお腹も空いてきているころであります。

クリックすると元のサイズで表示します
「お留守番ありがとうね〜。はい ご褒美だよ〜」
うひゃひゃ〜 なのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(・・・!?)
前回同様、僕は舐めることもせず、絨毯の上に置かれた
山切りガムをじっと見つめ、そして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
一歩退いて
(他のものをくださいなっ!)
とママに目で訴えたのでありました。
(→この後、乾燥鱈を1本もらいました。)

B第三回目:11月2日
第一回目、第二回目と僕が山切りガムを口にしなかったことで、
ママは 
「せっかく送ってくださったお品なのに・・。
そして歯の汚れがとれて、口臭が軽減されるというのに・・」
と かなり残念な気持ちになっていたようです。

そこで、ママは、なんとか僕に食べさせようと
ない知恵を絞りました。
それは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕の食事の牛すじ肉を煮た時のスープ(室温程度のもの)を
山切りガムの両面にうすく塗る というのです。

「食べてごらん・・」
クリックすると元のサイズで表示します
パクッ♪
「あっ おぼっちゃま 食べてくれた〜!」
クリックすると元のサイズで表示します
パキパキ クチャクチャ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
ムシャムシャ ウグウグ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
僕は 約1分30秒で 1本を食べつくしたのでありました。
「食べてくれてありがとうね〜」

かくして、モニター開始から三回目にしてやっと、やっと、
僕は山切りガムを1本食べるに至りました。

C僕の感想
僕は 食いつきをよくする味(又は香り)の工夫がほしいと思いました。
また、長く噛んで楽しめる とのことでありましたが、
僕は 2分以内で全て噛み砕き、1本をお腹の中に入れてしまいました。
もう少し固いか 大きい(又は細長い)ほうが楽しめるんだけどなあ・・
と思いました。

Dママの感想
「開封後は要冷蔵」とのことが裏面に書かれているので、
あけてからは 冷蔵庫に保管していました。
ママは
「他のもののニホイ移るとイヤ。
それに冷蔵庫の中だと 乾燥しちゃう。」と言って 
クリックすると元のサイズで表示します
このようなファスナーつきのビニール袋に入れていました。
そして、
「できれば、外装の袋がファスナーつきのほうがいいわ」
と言っていました。

E最後に・・・
今回のレポートは 僕が山切りガムをなかなか食べなかったことで
ママは大変に悩んだようでした。そして レポートの内容を
どうしようか というのもかなり頭の痛い問題でした。

第三回目の牛すじ肉のスープを塗ったものを
僕がうれしそうに食べている写真だけを
掲載して「おいしかったです!」とレポートすれば、
それは当たり障りのない内容で 宣伝効果としても申し分ないし、
モラタメさんもライオン商事鰍ウんもニッコリされることは
容易に想像がつきました。

また、書き方として
「もし食べないワンちゃんが居たとしたら
こうやってお肉のスープ等で風味をつけてあげれば食べますよ〜。
歯は大切ですから ガムは食べたほうがいいですものね〜」
とすることもできました。

しかし、敢えて僕とママは 嘘偽りのない内容のレポートを
載せさせていただくことにいたしました。

その結果、このような辛口のレポートとなりましたが、
それは ライオン商事鰍フ研究員の方達が 僕のこのレポートを 
前向きな研究材料として使っていただき、今後のさらなる商品開発に
役立てていただけたら と考えてのことなのです。
クリックすると元のサイズで表示します
ご理解・ご了承をいただければ幸いです。
                                       以上



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ