2008/11/5

秋が好き なのだ〜  

僕は秋が好きなんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
桜の歩道の枯葉がきれいだから 
秋が好きだ。

クリックすると元のサイズで表示します
たくさんの樹木の紅葉を楽しめるから 
秋が好きだ。

クリックすると元のサイズで表示します
樹木の実が 美しい色に熟してくるから
秋が好きだ。

クリックすると元のサイズで表示します
お芋の収穫の時期になり
僕のご飯にもお芋を入れてもらえるから
秋が好きだ。

クリックすると元のサイズで表示します
落ち葉の絨毯を 肉球で踏むと カシャカシャ音がして楽しいから
秋が好きだ。

クリックすると元のサイズで表示します
お日様のひかりが優しくて 
走っても舌ベロンチョにならないから
秋が好きだ。

僕は 寒いのが好きな北方系の犬なもんで、
暑い夏から開放されて 徐々に気温が下がっていく
秋という季節には 力がみなぎり、
1回のお散歩が1時間半を超えることも 珍しくない。

単に寒いのが好きというだけでなく、
僕は体質的に寒さに困らない。
だから 暖房器具というものには無縁だし、
寒さ対策としての洋服や布団なども 必要ない。

11月に入ると、人間の皆さんは そろそろ暖房器具を使い始め
それと同時に窓を閉めて 生活するようになるらしい。

僕んちには 暖房器具は オイルヒーターが1台あるだけ。
しかも、これはほとんど稼動していないのだ。
部屋が暖かくなってくると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お外の冷たい空気が吸いたくなる僕が 
ベランダに出て行ってしまうからだ。

今日だって 夕飯を食べ終えて寝るとき・・・
クリックすると元のサイズで表示します
わざわざ窓の近くで 寝たのだよ。

もし、パパかママが 僕が熟睡している間に
窓を閉めてしまったら、
僕は ブシュッ!ブシュッ! と鼻を鳴らしながら
怒ることにしている。
それでも、窓を開けてくれないときは
後ろ足立ちになって 前足でガラスを叩く。
そうすると パパかママが 窓を開けてくれるのであ〜る。

かくして 僕んちは 僕のリクエストにより
真冬でも 度々窓を開けてもらえるのだ。
そうなると 暖房効率が悪い ということで
暖房器具は ほとんど稼動させないことになったらしい。

これからもっともっと気温が下がって
冬という季節になる。
パパとママは 今年も お部屋の中でも 
外出時と同程度の厚着をし、
時々僕の毛皮を撫でて
「あったか〜い」
と暖をとりながら 越冬するらしい。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛すじ肉・レタス・サツマイモ・
 いつかの残り物(冷凍保存)を解凍したもの
 (ガツガツの完食! このほかに牛乳・乾燥鱈・ササミジャーキーも
  もらったのだ〜)

今日も僕は元気に楽しく過ごすことができた。
また少し気温が下がってきたみたいだ。
僕の元気が じわじわとみなぎってくるのを感じる。
明日の朝のお散歩を楽しみにしつつ 今日はこのへんで寝ることにする。
今日も楽しかった。よい1日だった。おやすなさ〜い♪
                                  →僕の健康メモ
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ