2008/12/12

今日も楽しいお散歩だったのだ〜  

今朝も僕の住む横浜はいいお天気。
僕はいつもどおり元気いっぱいにお散歩スタート〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪
目指すは『いつもの公園』だよ〜。

『いつもの公園』に到着すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
たくさんお友達が来ている気配。
僕の走りは 加速するよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
園内を精力的に走るよ 走るよ〜♪

お友達に 次から次へと会えたもんで
僕はうれしくて うれしくて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ドウダンツツジにスリスリ〜〜〜〜〜!!!

僕という犬は 低木にスリスリする。
痛くて気持ちいいのだ。
なぜかうれしいときに 猛烈にスリスリしたくなる。

実はこのスリスリ、僕なりのこだわりがある。
低木なら 何でもいいというわけではないのだ。

最適樹木は 普通のツツジ。
それから、普通のツツジよりも若干ソフトな枝振りの
ドウダンツツジもなかなかよい。
そして、ツツジよりも固いツゲの木も 刺激的で好きだ。

それでは ツツジ・ドウダンツツジ・ツゲだったら 何でもいいのか
というと、これまた何でもいいというわけではないのだ。 
クリックすると元のサイズで表示します
例えば このドウダンツツジ。
ドーム形に きれいに手入れされている。
この形になっていると、僕のスリスリ魂は 
全くゆすぶられない。
体を預けられるようがっちりとした壁状に 
しかもあくまでも自然な感じに
手入れされているものがいいのだ。

それにしても、僕は 僕以外に樹木にスリスリをする犬を
見かけたことがない。
だから、大概のお友達は 僕のこの姿を見ると
(何してるの?)
と驚く。そして 静かにその場を去っていくのだ・・・。

ああ・・ スリスリを理解してくれて
一緒に楽しめるお友達に出会いたいものだなあ・・。
そんなことを思いながら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クローバーの広場に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します
朝日を浴びながら 僕は思った。
お友達が来るまで 絶対に帰らないぞ!
クリックすると元のサイズで表示します
伏せをして その決意が固いことを示した。

待つこと9分。
どういうわけか だ〜れも広場には現われない・・・。

「そろそろ帰ろうか・・」
クリックすると元のサイズで表示します
やだ やだ やだ やだ やだ〜〜〜〜〜〜!!!
僕は『帰りたくないのポーズ』をビシッと決めた。

ママが 困っている様子が伝わってきた。
あんまりママを困らせては いけないよね・・
と思ったその時だった。

クリックすると元のサイズで表示します
仲良しのお友達が 来てくれたんだよ〜♪
プロレスごっこして 遊んでもらって僕は大満足〜。
「ありがとうございました〜」
「また遊んでね〜」

クリックすると元のサイズで表示します
僕は 笑顔になった。
そして、「帰ろうか・・」と言うママの言葉に
素直に従って 帰路についたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏がらのペースト・オートミール・鶏卵・
 青梗菜・大根・人参
 (ガツガツ食べたが 一口だけ残した。この他に乾燥鱈ももらったのだ〜)


今日僕は こんな風にして元気に楽しく過ごすことができた。
お散歩で 挨拶してくれたお友達、
一緒に遊んでくれたお友達、みんなどうもありがとうね。
また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                  →僕の健康メモ

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ