2008/12/20

パパとお出かけしたかったのだ〜  

僕は今朝もいつもどおりの時間に お散歩スタート〜。
クリックすると元のサイズで表示します
スタタタタ〜♪
軽快な足並みで通り抜けるのは 近所のお散歩コース〜。

そして、あまり遠くまで行かないうちに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そろそろおうちに戻ることにした。
「えっ もう帰るの〜?」
うん。
「どうしたの〜? 『いつもの公園』に行かないの〜?」

僕は パパとお出かけしたいのだ。
朝起きたときの パパとママの会話から
僕は パパが今日は『お仕事』ではなくて
『遊び』でお出かけすることを理解していたのだ。

そして、出かける時間は
「いつもの出勤時間と同じ」と言っていたのも
ちゃ〜んと聞き取っていたのだ。

だから、その時間までに ひとまずおうちへ戻って 
(パパ 一緒に連れて行ってほしいのだ)
と交渉するのだ。

さあ ママ もたもたしないで早く!
「待ってよ〜」

「ただいま〜」
「あれ? おぼっちゃま もうお帰りですか?」
うん 帰って来たのだ〜。
パパ お出かけ 一緒に連れて行ってほしいのだ〜。

熱心にお願いしたんだけれど
「おぼっちゃまの気持ちはわかりますが
一緒に行くことは無理ですよ。」
と断られてしまった・・・。

「それでは 少しだけドライブしませうか」
ということで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
大好きな車に乗せてもらって 近所一周ドライブ〜♪

車から降ろしてもらって、
出かけるパパを見送ったら・・・
『いつもの公園』めざして ダッシュ〜〜〜!!

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。 

お友達がたくさん来ている気配がする。
落ち葉をカシャカシャ踏みしめながら
走るよ 走るよ〜♪
パパと一緒におでかけしたかったことなんて 
記憶の彼方に飛んでいけ〜。

「おはようございま〜す」
「今日は 犬連れの人たち 多いわねえ。」
「そうですね〜」
ウォーキング愛好家の方たちとママが こんな会話をしている。

その言葉どおり、お友達に 次から次へと会えた。
みんなに 挨拶を交わして 僕の気持ちは 
うれしさのあまり高揚していく。
クリックすると元のサイズで表示します
そのうれしさを表現すべく ツツジに猛烈スリスリしてみる。
うううっ 痛くて気持ちいいのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
大好きな斜面走行も スピード出して走って楽しむのだ〜。
ウホホ〜〜〜〜イ♪

園内を一周して 最後は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クローバーの広場へ。

お友達来てくれるかな・・と
かなり期待しながら お座りしていたら・・
クリックすると元のサイズで表示します
来てくれたよ 来てくれたよ〜!!
初めましてなのだ〜。

僕と同じ4歳なんだって。
ちょっと恥ずかしがり屋さんなのかな?
でもずっと笑顔で尻尾フリフリだったね。
かわいいのだ〜。
次に会ったときは 一緒に遊んでくれるかな?
「どうもありがとうございました〜」
「また会いましょうね〜」

新しいお友達もできて、僕は大満足で帰路に着いたのだった。

帰宅後は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
洗濯物を干すママに付き合って ベランダに出て
お外を見たり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お部屋で日向ぼっこしたりして、
そんでもって そのままお昼寝に突入〜。

そして 僕の毛皮はホカホカになった。
冬の晴れの日に 変わることなく繰り返される
僕のほんわかトロリ〜ンとした幸せなひとときなのであ〜る。

<僕の今日の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・ラム肉・鶏卵・五穀米・おから・
 かぼちゃ・キャベツ・水菜・ひじき・切干大根
 (ガツガツの完食! おかわりにドライフードとジャーキーももらったのだ〜)

今日は12月にしては暖かくて 過ごしやすい1日だった。
そんな中、僕は今日も元気にお散歩して
たくさんのお友達に会うことができた。
みんな どうもありがとうね。
パパと一緒のお出かけ交渉は 不成立に終わったけれど、
みんなのお陰で 僕は楽しく過ごすことができたよ。
本当にありがとう。
今日もよい1日だった。
                                  →僕の健康メモ

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ