2009/1/25

僕、ドライブ大好きなのだ〜   

朝 お散歩に出かけようと玄関の所で
首輪をハーネスとリードをつけてもらっていたら
パパが
「今日は『いつもの公園』の出口のところまで 
車で迎えに行きますからね」
と約束してくれた。

うんうん! 行ってきますなのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

僕は パパの車に乗ってドライブするのが大好きなんだ。
だから「車」「迎えに行く」って単語を聞くと
それだけでうれしくなっちゃうんだ。

そんな日の お散歩は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着しても
菜の花畑を ゆっくり眺めることに時間を割いたりせずに
ひたすら走ることにしてるんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
できるだけ短時間で 園内にいるたくさんのお友達に挨拶しようと
ひたすら走ることにしてるんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
そろそろ パパが来る時間かな?
心配してママの顔を見上げたら
「まだ時間があるから もう少し大丈夫だよ」
って言ってくれたから もう少し園内を走ることにしたんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
そしたら、仲良しのお友達に会えて、
いつものように プロレスごっこに夢中になって
そんでもって しばらく一緒に歩いて
楽しいひとときを過ごしたんだ。
「ありがとうございました〜」
「またね〜」

クリックすると元のサイズで表示します
クローバーの広場で 休憩〜。
ああ 楽しかったのだ〜。

昨日この場所で会えたお友達
また来てくれないかなあ・・・。

「そろそろ帰るよ〜」
え〜〜〜〜っ もう少しここで待っていたいのだ〜っ!

「パパが車で迎えに来るよ〜」
あっ そうだった! そうだった!!

僕は お友達とプロレスごっこをしたために
すっかり「車」のことを忘れてしまったのだった。
走るのだ 走るのだ〜。 
公園の出口に向かって走るのだ〜。

「おぼっちゃま さあ、後部座席へどうぞ」
僕は 車にピョン♪ と飛び乗った。
クリックすると元のサイズで表示します
帰路は ミニドライブ〜〜。

パパ 暑いから窓を開けて欲しいのだ〜。
「えっ・・・ おぼっちゃま・・
 車の温度計によりますと 只今外気温2℃でございますよ・・・
 わたくしなど ハンドルを握る手が 冷たくて冷たくて・・」
パパは僕にはよく理解できいないことを 
ひとりでつぶやいていたのだが、
車を発進して間もなく 
僕の吐息で 窓ガラスが白っぽく曇ってきた。 
かくして 窓を開けてもらえることになり
僕は快適なドライブを楽しんで
おうちまで 帰って来たのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛すじ肉・鶏肉・白米・おから・かつお節・
 キャベツ・人参・かぼちゃ・牛蒡・大根・小松菜
 (ガツガツの完食! おかわりに砂肝と乾燥鱈ももらったのだ〜)

日曜日の朝のお散歩で、帰路がドライブだった日は
パパとママは テニスに出かけてしまうんだ。
子犬の頃は 一緒に連れて行ってもらいたくて
玄関でちょっとだけ駄々をこねたりしたけれど
今ではもう お留守番を率先して引き受けることにしてるんだ。
楽しいお散歩と大好きなドライブに とっても満足してるからさっ。

今日も楽しかった。
お散歩で挨拶してくれたお友達
遊んでくれたお友達 みんなどうもありがとう!
また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ