2009/2/26

テレビの設備工事の日だったのだ〜  

このところ 僕の住む横浜では 愚図ついたお天気が続いている。
今朝もお空には 灰色の雲が広がっている。
そんな中、僕はいつもどおりお散歩に連れて行ってもらったよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

一戸建て住宅地を通り抜け・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します
うれしいことに 新しいお友達ができたよ〜。
初めまして よろしくなのだ〜。
しばらく一緒に歩いて すっかり意気投合。
僕はとてもうれしかった。また会ったら声をかけてね〜。

園内を歩き、アセビの木の所に来たよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
アセビは 常緑の木で あまり華やかな印象はないんだけれど、
よ〜くみると白いお花がかわいいんだ。
クリックすると元のサイズで表示します
壺状のお花が枝から垂れ下がるようにして 
たくさん咲いているんだ。
例年だったら 3月に入ってから咲き始めるので、
今年は開花が少し早いみたいだね。

僕の大好きな『いつもの公園』〜。
クリックすると元のサイズで表示します
これからの季節、たくさんのお花が競うように咲き
新緑に溢れるこの場所を 僕はとても楽しみにしている。

「おぼっちゃま・・ 今日はね・・
少し早めにおうちに戻らないといけなんだよ〜」
ん? そうなん?
「テレビの設備工事のお兄さんが来るんだよ〜」
あっ そうなんだ・・。
「おとなしくしてるんだよ。」
うん。わかった。

とうことで、急ぎ足で帰宅〜。

僕んちは 昭和の時代に建てられたマンションなもんで、
デジタル放送に対応するケーブルが引かれていないんだ。
それで、全戸を対象にした ケーブルの工事が 
今週の月曜日から始まった というわけなんだ。

僕んちは 今日の午前中に工事が予定されているので、
実は 昨日から 僕んちはテレビの端子の周辺1mくらいの家具を
全部他の場所に移動したりして なんだか大変な状態に
なっていたんだ。

帰宅後 僕はリードを着装したままで朝食を食べ、
そのまま お兄さんが来るのを待機。

ピンポ〜ン♪
「おはようございます」
「おはようございま〜す。犬が居ますが、よろしくお願いします。」
「犬、好きですから大丈夫ですよ〜。」
お兄さんが 僕のことを見て ニッコリしてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
「そこにじっとしていなさいよ。お邪魔してはいけませんよ。」
うんうん わかったのだ〜。

お兄さんは テレビの端子のある壁に向かって座りこみ、
カバンから工具を取り出し 手際よく工事を開始。
どうやら 上の階のおうちから 壁の中を伝って
ケーブルが降りてきて、それを僕んちに固定するらしいんだ。
僕は 興味津々。

もうひとりの工事のお兄さんが 玄関から入ってきて 
ママと何やらお話をしているうちに、
僕は 匍匐前進で、工事中のお兄さんにジワジワと接近。
クリックすると元のサイズで表示します
心の中で(お兄さん♪ 僕ここに居るよ)と唱え続けていたら
ママに「そこではお邪魔ですよ! こっちに戻りなさい!!」
と注意されてしまったのであった。

工事は 順調に行われて約15分ほどで完了。
お兄さん達は玄関でママに挨拶した後、
「ワンちゃん じゃあね」「おとなしい犬ですね」と言って
僕をやさしく撫でてくれた。
僕はうれしくなった。なんだか幸せな気持ちになった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・五穀米・おから・白菜・セロリ・人参・
 アルファルファ・ひじき・ローズマリー・いわしの煮干の頭)
 (ガツガツの完食! この他にジャーキーももらったのだ〜)

今日も僕は こんな風にして元気に過ごすことができた。
お散歩で会えたたくさんのお友達に加えて 
テレビの設備工事のお兄さんたちにも会うことができて、
とても楽しかった。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ


続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ