2009/5/31

お友達いっぱ〜い 楽しい日曜日だったのだ〜  

昨日までの雨はやんで、雲の切れ間から青空が覗いている。
今朝はパパもお散歩に同行してくれることになって、
久しぶりにサンニンで お散歩スタートだよ〜。 
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

『いつもの公園』に到着〜。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は日曜日という日なんだね。
『走る会』の人たちが大勢集まっている。
ウォーキングをしている人たちも 平日より多いみたいだ。

クリックすると元のサイズで表示します
森林のコースをスタタタタ〜♪
僕は軽快なステップで どんどん進んでいくよ〜。

このコース、ひんやりとした空気が気持ちいいんだ。
これから夏になると、こういう木陰のコースは
僕ら北方系犬種にとって とてもありがたいのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
『みんながよく集まっている広場』に行ってみたら、
だ〜れも居なかった。
そして、既にたくさんのお友達の足跡とお手紙が残されていた。

早起きのお友達は もう帰ってしまったのだな、
と判断した僕は スタタタタ〜と場所を移動し・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』に到着〜。

こちらには お友達が来ていたよ〜。
思い思いに遊んでいるお友達を眺めながら 
僕はしばしのクールダウン〜。

そうしたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
仲良しのお友達が 猛ダッシュでママさんをリードで引っ張りながら、
そして その後をパパさんが追いかける形で登場〜。

(おはよう! あなたのニホヒがしたのでかっ飛んで来ましたのよ〜)
(うは〜っ。 そ・・それは光栄なのだ〜)
(お久しぶりね。お元気でした?)
(うんうん 元気だったのだ〜)

お友達が次々と立ち寄ってくれて 柴犬君も仲間に入ってくれて
クローバーの広場は盛り上がりを見せてきた。

そうなると、この気温ゆえ、喉が乾いてくる、
というのが 自然の摂理であ〜る。
クリックすると元のサイズで表示します
実はこの広場、 ここに水撒き用に水道とホースがあるんだ。
僕ら犬は 水のあるところは本能的にわかるもんで、
みんなで水道のところに集合〜。

「順番に飲むのよ〜」
(うんうん 順番なのだ〜。)

(ねえ、あなた、いつも水飲みのカップ持参でいらしてるでしょ?
 貸してくださる?)
(うん いいよお〜)
クリックすると元のサイズで表示します
お友達は 僕のカップを気に入ってくれているみたいだった。
おいしそうにお水を飲むお友達を見ていたら
僕は幸せな気分になったのであった。

「暑くなってきたのでそろそろ失礼しますね〜。
 楽しかったです。ありがとうございました〜。」
「は〜い また会いましょう。」
大満足で 帰路に着いた僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏肉・白米・玄米・豆腐・
 キャベツ・茄子・人参・じゃがいも
 (出来上がってから2時間ほどして食べ始め、少し残した。)

今日も僕は こんな風にして元気に楽しく過ごすことができた。
クリックすると元のサイズで表示します
一緒に遊んでくれたお友達、挨拶してくれたお友達、
みんなどうもありがとう。とても楽しかった。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ


続きを読む

2009/5/30

チャリティーウォーキング大会と里親会のお話なのだ〜  

今日は フォースさん主催の
第25回チャリティーウォーキング大会が開催されたんだ。

今回のチャリティーウォーキング大会は
 スタート: 東京の東急東横線 都立大学駅
 ゴール : 東京の世田谷にあるDog Shelterさんの里親会会場
 距離  : 約2.5km
というコースを歩いたんだって。

この大会、毎回 Dog Shelterさんを応援する主旨で開催されていて、
実際には 参加費を頂かない代わりに
Dog Shelterさんに寄付をお願いする というもの。

 *Dog Shelterさんとは・・・
   保健所に収容されて 保護期間を過ぎても
   飼い主さんが引き取りがない殺処分になる寸前の犬を引き出し、
   里親さんを探す活動をしている 民間ボランティアの団体です。
   その運営資金は ほとんどが愛犬家の方達の寄付です。

僕のママも 以前からボランティアで
ささやかながらお手伝いさせていただいているんだ。
そんなわけで、
「チャリティーウォーキング大会に行ってきますね〜」
と、雨を心配しつつ 午前中から出かけていったんだよ〜。

僕は ひたすらお昼寝に没頭しながらのお留守番。

僕にとってお留守番は ほぼ毎日のことだから慣れているんだ。
でも、今日みたいに ママがたくさんのワンちゃんのニホヒを
プンプンさせて帰ってくると 僕は玄関で
(何してきたん?)
と 即座に厳格な態度にて問い詰めることにしている。

「チャリティーウォーキング大会に行ってくるって言ったじゃない・・」
あっ・・ そうだったね・・。
「雨が降りそうだったけれど、傘を開くことなく、
 ご参加してくださった方達と一緒に 
 里親会場まで楽しく歩いてきたよ〜」
そっか よかったよかった。

クリックすると元のサイズで表示します
「ここが里親会場のDog Life Designさん。」
うんうん。
「里親会には 今回は3匹のワンちゃんたちが参加していたよ〜」

クリックすると元のサイズで表示します
まずはコーギー君。

クリックすると元のサイズで表示します
それから シーズー君。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、柴犬ちゃん。
柴犬ちゃんは 保健所から引き出されてまだ日が浅いんだって。
エリザベスカラーを付けているのは避妊手術を終えたばかりだから。
まだちょっと辛そうな表情を見せることもあったみたいだけれど
がんばっていたそうだ。

僕は犬だからわかる。
飼い主さんに捨てられた! とわかった時の思いは
相当ショックなものだったはずだ。
それは みんなの目の表情にあらわれている。

でも、幸いなことに 犬ってのは常に前向きに生きていく動物。
里親さんが決まって 暖かい家庭で暮らし始め
新たな生活に溶け込んでいけば 辛い過去を封印して
笑顔で暮らせるようになる。
そして、一生をかけて、里親さんになってくれた方達に
『幸せ』をプレゼントするはずなのである。

クリックすると元のサイズで表示します
みんな 里親さんが決まったら 
お気に入りのお散歩コースを見つけると楽しくなるよ。
仲良しのお友達ができれば もっともっと楽しくなるよ。
クリックすると元のサイズで表示します
時には 新しいお散歩コースを開拓するのも面白いよ。
そこで、また新しいお友達ができれば もっともっと面白くなるよ。
クリックすると元のサイズで表示します
できたら 毎日必ず行きたくなるような
お気に入りの場所を見つけると最高だよ。
そこに伏せをして 気持ちがよかったら にっこり微笑むといいよ。
そうすれば 人間のみなさんもにっこりして
幸せな気持ちになれるみたいだから・・・。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏肉・オートミール・じゃがいも・胡麻・
 水菜・きゅうり・キャベツ・人参
クリックすると元のサイズで表示します
「たくさん食べな〜」
うんうん・・ ガツガツ・・
クリックすると元のサイズで表示します
「美味しかった〜?」
うんうん・・ ペロリン♪

里親会で頑張っていたみんなは夕飯を食べ終わったかな?
いろいろと気を遣って疲れただろうから もうぐっすりと寝ているかな?
みんなの暖かいおうちが決まりますように と祈りながら
今日はもう寝ることにする。おやすみなさ〜い。

2009/5/29

愚図ついたお天気の中 お友達に会えたのだ〜  

これは僕の毎朝の習慣になっていることなのだが、
今朝も僕は 目が覚めると ベランダに出てみた。
クリックすると元のサイズで表示します
お天気がどんな具合だか まずチェックするためだ。

昨日は 朝から晩まで雨降りで 僕はほとんど引きこもり状態だった。
今日はよいお天気であってほしいんだけどなあ・・・。 
クリックすると元のサイズで表示します
あれれ〜〜&どよよよよ〜〜〜ん。
今日もまた雨なのだ・・・・。
僕のクルリン尻尾は ゆっくりとダラリン尻尾になっていった。

パパ、ドライブ プリーズなのだ〜。
「おぼっちゃま 今日も雨ですね。
お散歩は中止にして、ドライブにしたほうがよろしいですよ。」
うんうん!
クリックすると元のサイズで表示します
ということで、交渉成立〜。

今日は 僕の希望で、『いつもの公園』の入り口までドライブし、
下車することなく帰路もドライブで帰ってくるという 
横着極まりないコースにしてもらったのだった。

帰宅後は 朝ご飯を食べた後、そのままお昼寝に突入。
昨日からの雨天のどよよ〜〜ん気分が発端となって
今朝の僕はすっかり『横着犬』となってしまったのだった。

「出かけてくるね。お留守番お願いしますね。」
うんうん いってらっしゃい なのだ〜。

留守番中も 僕は雨の日の犬はひたすら眠いというわけで、
昏々と寝続けていた。

いつもより早めの時間にママが帰って来た。
僕はむっくりと起き上がり、のそのそと玄関まで歩いていった。
おかえりなさい なのだ〜。
「雨がやんでいるよ! お散歩行こうか〜?」
えっ ほんと? やった〜〜〜っ!!
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

一戸建て住宅地を通り抜け〜
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』の みんながよく集まっている広場に到着〜。

お友達、だれも居なかった・・。
雨で湿った地面を踏みしめながら
じっとお友達を待っていたけれど、だれも来なかった・・。

「お天気が悪いと 足が汚れちゃうから
みんな公園まで来ないのかなあ。」
うん・・ そうかもね・・。

「お花を見ながら 園内を歩こうか」
うんうん そうしよう!

クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカ〜♪
毎年紫陽花が咲く頃 このお花も咲き始めるんだよね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
名前は ヒペリカムヒデコート。
キンシバイの園芸種なんだって。

園内をぐるりと周って クローバーの広場に来てみたら
なんと! お友達が居たんだよ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
今日はお友達会えそうにないな・・ と諦めていたところだったので、
僕はうれしくうれしくてたまらなかった。
久しぶりなのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
次々とお友達が立ち寄ってくれたよ〜。
うほほ〜〜〜い♪
レインコート買ってもらったんだね。
かわいいのだ〜。よく似合うよ。

クリックすると元のサイズで表示します
大満足の僕は 笑顔でクローバーの広場を後にしたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・オートミール・じゃがいも・胡麻・
 水菜・きゅうり・キャベツ・人参
 (ガツガツの完食! おかわりにドライフードももらったのだ〜)

朝の自分の『横着犬』状態を考えると、
『雨でもお散歩 僕のポリシー』は 
どこへ行ってしまったのか? と思うのであるが、
まあ たまにはこんなこともあるさ、なのだ。

夕方、予想以上にたくさんのお友達に会えたのは
とてもうれしいことだった。
みんな どうもありがとう。
お陰で僕は今日も楽しく過ごすことができた。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ


続きを読む

2009/5/28

雨の日は とにかく眠いのだ〜  

今朝は かなり寝坊してしまった。
7:00ごろやっと起きて フラフラとベランダに出てみたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
雨が降っていた。
(なるほど 雨だから眠いのだ・・・)
自分で納得した。

「お散歩 行くよ〜」
合羽を着こんでいるママは 僕から見ると
雨のお散歩を楽しむ風情が感じられる。
僕だって『雨でもお散歩 僕のポリシー』であるからにして、
出かけることには 基本的には異論なしである。

ところが・・
クリックすると元のサイズで表示します
玄関を一歩出たら 予想以上に悪天候。
お空は真っ暗で 風も雨も強くなりそうな気配だ。
僕は玄関のところにお座りをして 外出拒否。

「お散歩 行かないのお〜〜?」
うん 行かないのだ〜。

ただいま なのだ〜。
「あれ? おぼっちゃま もう帰って来たんですか?」
うんうん! パパ、ドライブ プリーズなのだ〜。
「雨ですからね。こういう日はドライブにしたほうがいいですよ。」
うんうん!

パパとの交渉は即座に成立。
クリックすると元のサイズで表示します
うほほ〜〜〜い♪
この道は〜 毎日歩いている僕のお散歩道〜。
そこをビュンビュン車で走るのは 快適であ〜る。

雨の降り方が 少し弱まってきたので、
『いつもの公園』まで ドライブで
連れて行ってもらえることになったのだ。

公園の入り口で 車から降ろしてもらって・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』をスタタタタ〜♪

しかし、低気圧の接近に敏感な僕は 
雨が少し強くなってきたことで
どよよ〜〜〜ん気分になってしまった。
公園の奥まで行かずに 引き返すことに。 
クリックすると元のサイズで表示します
「えっ・・ もう帰るの〜?」
ママはもっと公園を歩きたかったみたいだったが、
僕がママを引っ張ることによって 僕の主張が通った。

クリックすると元のサイズで表示します
うひゃ〜〜っ 結構濡れちゃったぜ〜〜。
「本当だね〜。おうちに入ったら拭いてあげるからね〜」

帰宅後は タオルで全身をゴシゴシ拭いてもらって
それから朝ご飯。 

実は 僕んちのベランダでは 昨年に引き続き
人間用のサラダを育ているのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
「見て〜! だいぶ伸びてきたよ〜」
うんうん 伸びてきたのだ〜。

種を蒔いてから一週間。 
苗同士が混んでいるんで 間引きするんだって。
そんなママにつきあって 
しばらくベランダで過ごしたのであった。

お天気は 時間が経過するにつれて
雨も激しさを増し、風も吹いてきて
ベランダに出ていると 濡れてしまうほどになってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
こういう日は 寝るに限る。
おやすみなさ〜い。

お部屋の中で 時々寝る場所を変えたりしながら
一日中 トロトロと寝続けた僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 ラム肉・鶏肉・鶏卵・白米・玄米・おから・
 キャベツ・人参・大根・水菜・亜麻の実油
 (ガツガツの完食! おやつに乾燥鱈をもらったのだ〜)

今日は 一日中雨だった。
だから 僕は一日中眠くて ひたすら寝続けた。
そんな どよよ〜〜〜んな1日だった。
明日はお天気どうなんだろう・・?
なんだか 4月の頃のように寒いなあ・・。
また雨だったら お散歩どうしようかなあ・・。
そんなことを考えていたら、また眠くなってきたので
寝ることにする。
おやすみなさ〜い。
                                →僕の健康メモ



続きを読む

2009/5/27

麦秋なのだ 草刈りなのだ〜  

今朝も僕は ほぼ定刻どおりお散歩スタート〜。
『いつもの公園』への直行&最短コースを選んで
わき目もふらずに 公園めざしてタラッタッタッタ〜♪

『いつもの公園』に到着すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
まずは登山コースを グングン登り〜
クリックすると元のサイズで表示します
登りきったら 今度は坂を クンカクンカしながら
ゆったりと下って行き〜
クリックすると元のサイズで表示します
園内で一番低い場所にある 池のほとりをスタタタタ〜♪

昨日・一昨日あたり、園内のあちこちで草を刈ったらしくて、
なんとなく 干草のようなニホヒが漂っているのだ〜。
「干草のカホリのする場所に行ってみようか?」
うんうん そうしよう!

ということで、行ってみたのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
イングリッシュ・ガーデン。

先日 きれいに草刈りしてくれていたんだよ〜。
足元の雑草は ほとんどない状態だけれど、
そのうちまた 逞しく伸びてくるのだろう。

「あっ・・」
ん? どうしたん?
ママの視線を追ってみたら・・
クリックすると元のサイズで表示します
実験農場に黄金色の麦畑が広がっていた。
「もう麦の刈り入れの時期なんだね・・。」
うんうん 『麦秋』だね。

チューリップのお花が咲く頃 
青々とした麦の穂が出てきたと思ったら、
もう麦の収穫の時期になろうとしている。
早いものだね。

クリックすると元のサイズで表示します
麦畑の道を スタタタタ〜。

この後・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕はハーブ園に立ち寄って 
すれ違うたくさんのお友達に挨拶をしながら 
おうちまで帰ってきたのであった。

そうそう、夕方のお散歩でも 僕は『いつもの公園』に
連れて行ってもらったんだ。
そうしたら、『いつもの公園』は、入り口のあたりから、
草の青々とした濃厚なニホヒがしていたので、
僕はそのニホヒのするほうへ まっしぐら。

刈ったばかりの草のニホヒは 
なんと、クローバーの広場から漂ってきていたのだった。
クリックすると元のサイズで表示します
今日の昼間、機械で ガ〜〜〜ッと草刈したんだろうね。
クローバーの広場が 緑のストライプ模様になっているよ〜。
なんだか楽しいのだ〜♪

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・ラム肉・クスクス・おから・
 キャベツ・モロッコいんげん・ズッキーニ・人参・亜麻の実油
 (ガツガツの完食! 
  おかわりに乾燥鱈とドライフードももらったのだ〜)

今日も僕は こんな風にして
元気にたくさんお散歩して 楽しく過ごすことができた。
お散歩で挨拶してくれたお友達、みんなどうもありがとう。
また会おうね!
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ


続きを読む

2009/5/26

爽やかな朝 お友達いっぱ〜い会えたのだ〜  

気持ちよく晴れている。
「今日は暑くなりそうだね〜」
ということで、ママのお散歩バッグに
氷水を多めに詰込んでもらって 朝のお散歩スタート〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

一戸建て住宅地を足早に通り抜け〜
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

今日はお天気もいいことだし、
お友達、たくさん会えそうな気がする。

期待に胸を膨らませながら 園内をぐるりと周って・・
クリックすると元のサイズで表示します
クローバーの広場の木陰で 
お友達来ないかな〜と期待しながら休憩していたら、
予想通り お友達が次々と立ち寄ってくれたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おはようなのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
(遊びましょうよ〜)
(うん 遊ぼう!)

今日は 大型犬のお友達が多いなあ と思っていたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
小型犬のお友達も来てくれたよ〜。
かわいいのだ〜。

僕をモフモフ撫でてくれているのは 
クリックすると元のサイズで表示します
ポメラニアンちゃんのパパさん。
モフモフ中、ポメラニアンちゃんは どうしているかというと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
こんな愛らしい表情で じっとパパさんを見詰めているのでした〜。

日差しが強くなってきているけれど、
ここの広場は 一面クローバーや雑草で覆われているから、
肉球に触れるとひんやりして とても気持ちがいいんだ。
人間のみなさんも 靴なんて履いていないで
素足になってそのよさを感じてみたらいいのに・・ 
と思ってしまうほどであ〜る。

クリックすると元のサイズで表示します
園内にあるミニ田んぼに行ってみたら 水が引かれていたよ〜。
そろそろ田植えの時期なんだね。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 ラム肉・鶏肉・牛肉・玄米・白米・クスクス・おから・胡麻・
 大根の葉・きゅうり・人参・キャベツ
 (ガツガツの完食! 
  この他に乾燥鱈・ジャーキー・ドライフードももらったのだ〜)

今日も僕は こんな風にして 元気に楽しく過ごすことができた。
クリックすると元のサイズで表示します
一緒に遊んでくれたお友達、挨拶してくれたお友達、
みんなどうもありがとう。
僕は 本当に楽しかった。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ
続きを読む

2009/5/25

紫陽花が咲き始めたのだ〜  

朝起きたら 雨が上がっていた。

お空にはまだ雲が残っていたけれど、
お天気は回復傾向にあるらしく、
僕は早朝から心身ともにすこぶる元気。
「お散歩 行くよ〜」
うんうん! お散歩スタートなのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
あっ 紫陽花が咲き始めたのだ〜。
「本当だね〜」

紫陽花の花の色は いろいろあって楽しいね。
クリックすると元のサイズで表示します
赤みの強い紫もあると思えば・・・
クリックすると元のサイズで表示します
白に近い水色もある。

紫陽花が咲き始めると そろそろ梅雨入りである。
僕の住む関東の梅雨入りは いつごろになるのだろう・・・?

そんなことを考えながら
一戸建て住宅地を あちらこちら散策して・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』の到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します
今日は たくさんたくさん歩くのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
ゆっくりゆっくりクンカクンカするのだ〜。

次々とすれ違うお友達に挨拶をして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クローバーの広場に到着したら のんびり休憩〜。

雨水を含んだクローバーの絨毯は 
たくさん歩いて暑くなってきた僕のお腹を
やさしく冷やしてくれる。
とても気持ちがいいのだ〜。

「そろそろ帰ろうか・・」
うん!
大満足で 帰宅した僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・玄米・白米・胡麻・
 大根の葉・きゅうり・人参・キャベツ
 (ガツガツの完食! 
  このほかにドライフードとジャーキーももらったのだ〜)

昼ごろには すっかり雲が消え、青空が広がってきて、
爽やかな5月らしい気候となった。
クリックすると元のサイズで表示します
僕は 夕方のお散歩でも『いつもの公園』をたくさんお散歩して
たくさんのお友達に会うことができた。
お散歩で会ったお友達のみんな、どうもありがとう。
僕はとても楽しかった。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ




続きを読む

2009/5/24

尻尾ダラリンな1日だったのだ〜  

今朝の僕は すっかり寝坊してしまった。

いつもだったら、6時前には目が覚めていて
お散歩まだかな〜 って待っている僕なんだけれど、
今日はとにかく眠くて起きられなかったのだ。

やっとの思いで起き上がってママの所へ 
のろのろと歩いていった。
(おはようなのだ〜)
「おはよう! よく寝ていたねえ(笑)」
ママは既にお散歩に出かける仕度を整え、
シャキ〜ンとしていた。

「お散歩 行くよ〜」
そうか もうそんな時間なんだ・・。
「雨が降りそうだけど 行ってみようね〜」

ハーネスとリードをつけてもらって
玄関を出て 気がついた。
いや〜な気分だ。どよよ〜〜〜んなのだ。

お空には黒い雲。どんよりとした空気・・。
ものすごい低気圧が接近してる!
クリックすると元のサイズで表示します
ママ・・ お散歩中止なのだ。
「えええええ〜〜〜〜〜っ」
僕は 玄関の所でお座りをして お散歩断固拒否。

「どうしても 行かないのお・・・?」
行かない! 絶対に行かないよ!!
「そっか・・ わかった・・」

ママを説得し おうちへ入って 10分くらい経ったころだった。
ザ〜〜〜〜ッという音が ベランダのほうから聞えてきた。
雨だ。激しい降り方だ。
お外の景色が 雨で白くかすんで見えなくなっている。

もしかして、この降り方は・・
そう! 雷を伴った集中豪雨の時と同じだ!!
クリックすると元のサイズで表示します
恐いのだ 恐いのだ・・・。
僕は尻尾ダラリンになって 脱衣場へ避難した。
この場所は 窓がないので 稲光を避けることができるんだ。

「雷 鳴っていないよ〜。出ておいで〜。」
ママは 雷が鳴っていないというけれど、
僕には耳には届かなくとも 
遥か遠くでゴロゴロ鳴っているということが
ちゃ〜んとわかるんだ。

「朝ご飯できたよ〜。食べな〜」
こんなときに 朝ご飯なんて・・。
恐いんだから 食欲どころじゃないじゃないんだよ。
あまりにもママが暢気なことを言うもんだから、
僕は悲しくなった。

そして、そのまま脱衣場で丸くなって
いつのまにか寝てしまったのだった。

11:00ごろだった。
「雨がやんでるから お散歩行ってみようか?」
ママが声をかけてくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
お散歩かあ・・・。 どうしようかなあ・・・。

尻尾ダラリンのまま ベランダで外の様子を観察した。
少しだけなら 大丈夫かも・・。
そう判断した僕は ママの誘いに応じることにした。

クリックすると元のサイズで表示します
一応尻尾はクルリンになったけれど、僕の表情にはゆとりがなかった。
こわばった面持ちで近所をちょっとだけ歩いて すぐに帰って来た。

午後には 晴れ間も覗いたんだけれど、
僕の気分は晴れなかった。
また雷雲が近づいてくるような気がするのだ。
だから、夕方のお散歩も 近所をほんの少し歩いただけで
逃げるようにしておうちへ戻ってきてしまったのであった。

クリックすると元のサイズで表示します
結局 今日の僕は朝ご飯は一口も食べず、
19:00に夕飯を食べただけ。
1日1食だったのである。

考えてみれば 今日は犬のお友達とだれにも会わなかった。
そして僕の尻尾は ダラリンの時間が長かったような気がする。
明日はお天気どうかな?
そんなことを考えながら 今日はもう寝ることにする。
おやすみなさ〜い。
                                →僕の健康メモ

続きを読む

2009/5/23

いつもより早い時間の朝のお散歩だったのだ〜  

今日は午前中からパパとママが出かけるらしい。
そういう事情があって、僕はいつもより早い時間に
お散歩に連れて行ってもらえることになった。

しかも うれしいことに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』まで パパの車でミニドライブだったのだよ〜。

「おぼっちゃま 帰りも迎えに来ますからね。」
うんうん!
「お友達 たくさん会えるといいですね。」
うんうん! 

『いつもの公園』の入り口付近で車から降ろしてもらうと・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕はパパの車を振り返ることもせず 
ママを引っ張るようにして 
緑がいっぱいの公園の中へ飛び込んで行ったよ〜。

遠くから音楽が聞えると思ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
たくさんの人たちが集まって
ラジオ体操をやっていたんだ。

中にはワンちゃんを連れて 
ラジオ体操に参加している人たちも見かけたよ〜。

僕は体操はせずに、園内をどんどん進んでいき、
クリックすると元のサイズで表示します
森林コースへ。

先ほどのラジオ体操がお開きになったみたいで
今度は みなさんがそれぞれのペースで
ウォーキングやらジョギングをスタート。
森林コースは ちょっとした賑わいをみせている。

もしかしたら、この時間帯が『いつもの公園』
にとって 一番にぎやかな時間なのかもしれない。

さらに園内をぐるりと周って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕が近づいていくのを気にもせずに
ゆったりとくつろいでいる猫ちゃんたちに出会ったり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに会うお友達と しばらく遊んでもらったり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
モフモフ撫でてもらったりと
僕は笑顔満開〜。

「そろそろ パパの車が迎えに来る時間だよ〜」
おっ! そうであった そうであった!!

猛ダッシュ〜〜。
途中 何匹かのお友達にすれちがったんだけど
(今日は僕 急いでいるんだ。 ごめん なのだ〜)
と心の中でお詫びを言いながら 出口へまっしぐら〜。
 
クリックすると元のサイズで表示します
公園の出口に到着〜。

待つこと数分。 
パパの車のエンジンの音が遠くの方から聞えてきて、 
パパの車が僕の視界に入ってきた。
そして 車が停止して パパが降りてきた。

「おぼっちゃま 大変お待たせいたしました。」
うんうん 大変待っていたのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
「お散歩楽しかったですか?」
楽しかったのだ〜♪
「よかったですねえ」
うんうん!

僕は 帰路のミニドライブを大いに楽しみながら
おうちまで帰ってきたのであった。

「お留守番していてね・・」
お散歩と往復のドライブで満足している僕は 
(どうぞ いってらっしゃい なのだ〜)
と出かける二人を 余裕の表情で見送ったのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・ラム肉・白米・玄米・オートミール・
 水菜・かぶ(葉と根)・人参・牛蒡・椎茸・そら豆
 (ガツガツの完食! この他にドライフードももらったのだ〜)

今日も僕は こんな風にして元気に過ごすことができた。
いつもより早い時間にお散歩することで
『いつもの公園』では 少しだけいつもと違う雰囲気を
味わうことができることがわかった。面白かった。
お散歩で会えたお友達、みんなどうもありがとう。
お陰で僕は今日も楽しかった。よい1日だった。
                                →僕の健康メモ
続きを読む

2009/5/22

暑くならないうちに帰宅する季節となりました なのだ〜  

朝起きたら 予想していたよりもよいお天気だった。
僕はそれだけで すっかりうれしくなって
元気いっぱいにお散歩スタート〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ついこの前まで 艶やかな赤紫色の花を
いっぱい咲かせていたオオムラサキツツジは
もうすっかりお花の時期が終わってしまい・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今は サツキのお花が全盛期を迎えている。

そんな中、僕は快調にスタタタタ〜と
一戸建て住宅地を経由し・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

ママのトイレ休憩に付き合って ヒトリで待っていたら
仲良しのハスキーちゃんが立ち寄ってきれたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(おはよう。ママさん戻ってきて よかったわね)
(うんうん!)
(あたし 心配だったから立ち寄ってあげたのよ。
 おぼっちゃま 待っている間 全く平気なのね。
 案外度胸あるじゃない。見直したわ。)
(ありがとうなのだ〜)

お友達の優しさに触れることができて、
すっかり僕はうれしくなり、笑顔でお散歩再開〜。
クリックすると元のサイズで表示します
うほほ〜〜〜い♪

すれちがうお友達に挨拶しながら
園内をぐるりと周って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クローバーの広場に到着〜。

今日は 雲が日差しを遮ってくれている。
ここにいると気持ちがいいし、
お友達が来るまで ここで待っていようかな〜?
と思った途端に・・・
クリックすると元のサイズで表示します
雲が切れて 日差しが一気に降り注いできた。

「暑くなりそうだから 早めに帰ろうね〜。」
うんうん・・。

クリックすると元のサイズで表示します
うひゃ〜〜〜〜っ 暑っつ〜〜〜〜!

あまりの日差しの強さに 帰りたくないなどと駄々を捏ねることなく、
おうちまで道草も食わずに 帰って来た僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・ラム肉・白米・玄米・おから・
 水菜・かぶの葉と根・人参・牛蒡・椎茸・亜麻の実油
 (ガツガツの完食! おかわりにドライフードももらったのだ〜)

だんだん暑くなると 僕の朝のお散歩は
『暑くならないうちに帰宅』ということになり、
それと同時に スタートが少しだけ早くなっていくのであ〜る。

今日も僕は 元気に過ごすことができた。
お散歩で会ったお友達 みんなどうもありがとう。
お陰でとても楽しかった。また会おうね!
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ