2009/5/5

植物園まで行ってみたのだ〜  

朝起きたら ちょっと気分がどよよ〜〜〜んだった。
ママ・・ おはよう なのだ〜。
「おはよ〜。あははっ 眠そうだね〜。大丈夫〜?」
うんうん 大丈夫なのだ〜。

天気予報によると 昼頃から雨とのこと。
子供の頃からなんだけれど 僕は 低気圧の接近に弱い。
雨が降り始める5〜6時間前くらいには
気分は雨模様になっているんだ。 

「さあ 元気を出して。お散歩行くよ〜!」
うん・・・。
「気が進まなくても 行ってみれば 楽しい気分になるよ〜」
うん・・・。 
クリックすると元のサイズで表示します
ママに励まされて お散歩スタート〜。
タラッタッタッタ〜 と軽く走ってみる。

クリックすると元のサイズで表示します
歩道橋をスタタタタ〜♪
ちょっとだけ楽しい気分になってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
一戸建て住宅地を走ることには 
不思議だね、うほほ〜〜〜い気分になってきたよ〜。

多少気が進まなくても 歩き始めれば徐々に楽しい気分になるってのは
本当だな〜 と改めて実感。

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

園内をぐるりと周って、駐車場の所へ来たら、
ちょうどお友達の車が駐車場に入ってきた。

車から降りてきたお友達と
(おはようなのだ〜。)
(あら〜〜〜 また会えたわね〜。)
と再会を喜び合い、そして一緒にクローバーの広場へ。

広場には ビーグル君が来ていた。
クリックすると元のサイズで表示します
僕らが合流して しばらくしたら シェルティちゃんも来てくれた。

みんな 俊足なんだよな〜。
僕は 走るとドドドドド〜ッとなっちゃう運動神経しか
持ち合わせてないもんで 傍観するのみ。

それでも僕はうれしかったのだ。
みんなと一緒に この場を大いに楽しみ、
気がつけば30分も経過していたのだった。

「そろそろ失礼しますね〜」
「は〜い ありがとうございました。」
「またね〜」

この後、僕は、
『いつもの公園』に隣接する植物園へ足を伸ばしたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
お目当ては 植物園の中央に位置するバラ園。
とても綺麗に整備されているんだよ〜。

満開まではあと1〜2週間くらいかかりそうかな・・?
それでも ここにたたずんでいると
咲き始めている気の早いバラのカホリに包まれて
とても優雅な気分になってくる。

開園時間の直後に訪れたせいだろうか、
驚くなかれ バラ園には 
僕とママ以外には誰もいないという贅沢さ!!

クリックすると元のサイズで表示します
背の低い僕が バラ園を歩くと、こんな感じ。
中が見えないもんだから 
まるで柘植(つげ)の木でできた迷路〜(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
よいしょっ・・ ママに抱っこしてもらって・・・
柘植の植え込みの中を眺めると こんな感じ。
たくさんのバラが 植えられているんだね〜。

バラは 僕の住む横浜の『市の花』。
今から20年前の1989年に 市制100周年と開港130周年を記念して
市民公募により 市の花をバラと制定したんだって。

クリックすると元のサイズで表示します
きれいなのだ。本当にきれいなのだ〜。

今年も ママと一緒にこの植物園を訪れることができた。
そして、バラのカホリの中を歩いて
ゆったりとした時間を過ごすことができた。感謝!

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・鶏がらペースト(鶏がら・人参・セロリ)・
 オートミール・おから・
 キャベツ・いんげん・人参
 (ガツガツの完食! おかわりにドライフードももらったのだ〜)

今日も僕は楽しく過ごすことができた。
挨拶してくれたお友達、遊んでくれたお友達、
みんなどうもありがとう。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ