2009/5/17

悪天候 一時的にインドア派 なのだ〜  

今朝の僕は すっかり寝坊してしまったんだ。

ママがいつもどおりの時間に起きて
台所でご飯を作っているのもわかっていたんだけれど、
起きられなかったんだ。

そのうちにパパも起きてきて
「おぼっちゃま まだ寝てるのですね・・」
などと言いながら 寝ている僕の顔を覗き見ていたのも
知っていたんだけれど 起きられなかったんだ。

やっとの思いで 起きた。 
8:00を過ぎていた。
いつもだったら『いつもの公園』を歩いている時間である。

クリックすると元のサイズで表示します
ベランダに出てみた。
暗い朝だ。
雨がベランダに吹き込んでいる。
ひどい降り方だ。

尻尾ダラリ〜〜ン・・・。

「おぼっちゃま 今日の雨は尋常ではありませぬ。
お散歩などもってのほかですぞ。毛皮が濡れてしまいますからね。
こういう日は ドライブにいたしませう。」
とパパが言うもんだから、近所一周ドライブをすることになった。
クリックすると元のサイズで表示します
どよよよよ〜〜〜ん。

雷が鳴ってもおかしくない悪天候である。
恐いではないか!
僕は 車を降りると わき目もふらず、クンカクンカもせずに
尻尾ダラリンで おうちまで帰って来たのであった。

(こういう日は 一時的に
インドア派の犬に変身するに限るのだ・・。)
僕はおうちで過ごす決心をしたのである。

にもかかわらず、11:00過ぎに ママは
「雨が上がったよ〜」とか言いながら 
僕をお外へ連れ出したのである。

確かに雨は上がっていた。
クリックすると元のサイズで表示します
お花がきれいだった。
僕の尻尾は 一時的にクルリンになった。

しかし、僕はこの後すぐに帰宅したのだった。
今日の僕は インドア派の犬なのだ。

激しい雨はやんだものの、午後になったら
今度は強い風が吹き始めた。
クリックすると元のサイズで表示します
恐ろしいではないか!

空を飛ぶ鳥が 風に流されていく。
真っ黒な雲と一緒に 雷が飛んできそうだ。
飛行機も飛んできそうだ。
あらゆる物が飛んできそうだ。
尻尾ダラリンである。

『石橋を叩いても渡らない!』を
昨日から新しいポリシーに取り入れた僕の見解だと、
こんな日にお外に出るなんて もってのほかである。
そんなわけで、夕方のお散歩は 玄関を一歩出た所で
即刻中止を決断した僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・玄米・白米・おから・
 キャベツ・人参・きゅうり・大根・ひじき
 (ガツガツの完食! お散歩しなくてもお腹がすくのは何故だろう??
  この他に乾燥鱈・ジャーキー・ドライフードももらったのだ〜)

今日の僕は こんな感じでインドア派に徹したのであった。
明日のお天気次第では いつもどおりアウトドア派に戻れると思う。
お天気が回復することを祈りながら 今日はもう寝ることにする。
おやすみなさ〜い・・・。
                                →僕の健康メモ
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ