2009/8/1

夏の風物詩・花火を楽しむ余裕は全くないのだ〜  

この写真は 今日の19:30ごろ、
クリックすると元のサイズで表示します
打ち上げ花火の音に怯え、薄暗い台所を避難場所と決め込み、
小刻みに震えながら 泣きそうになっている僕である。

聞くところによると 花火は夏の風物詩らしいが
僕にはそのような情緒を味わう心の余裕は 
全くない。

僕のおうちのベランダからは、幸か不幸か
横浜港で開催されている『神奈川新聞花火大会』の花火を
遥か彼方に眺めることができるのだ。
当然 打ち上げ花火のド〜〜〜ンという音も聞えてくる。
恐ろしいことである。

この花火大会、かなり規模の大きいものらしく、
19:15〜20:30の1時間15分の間に 8,000発もの
花火が打ち上げられるそうだ。
単純に計算すると、1分間に107発である。
僕の感覚だと 息つく暇なくドンドンド〜ンである。

お恥ずかしながら 
たった一発の花火だって 怖くてブルブルの僕は
この数字を聞いて 気を失いそうになってしまったよ。

そうだ、怖いときは 今朝のお散歩での 
楽しかったことを思い出すといいんだよね。

「今日は土曜日だから お友達たくさん会えると思うよ〜」
ってことで、張り切ってスタートしたんだっけ・・。
クリックすると元のサイズで表示します
「まだ高速道路の渋滞は始まっていないみたいだね・・」 
とママと話しながら 歩道橋をタラッタッタッタ〜♪
今日も涼しくて 気持ちがいいな〜 と思ったっけ・・。

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着したら、
『クローバーの広場』まで一気に走ったんだよ・・。

クリックすると元のサイズで表示します
走ったもんだから いつもより早く広場に到着しちゃって
お友達はだ〜れも居なかったんだ。
そんでもって、ワクワクしながら 
お友達を待つことにしたんだけ・・。

クリックすると元のサイズで表示します
最初に立ち寄ってくれたのは ミニチュア・ダックス君。
いつも元気いっぱいなんだよな〜。かわいいのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
そして いつもパパさんとジョギングしているハスキーちゃんも
走るのを一時停止して 挨拶してくれたっけ・・。

クリックすると元のサイズで表示します
そのうち 週末には必ずといっていいほど会っているお友達が
次々と集まってきて この後もどんどんお友達は増えていって
広場は大いに盛り上がったんだよね・・。
楽しかったのだ〜。

ああ・・ みんなは 今宵の花火大会の時間を 
どのように過ごしているのだろうか?
「花火を怖がらないワンちゃんも居るんだよ〜」
とママは言うけれど 本当なのだろか??

今朝、『いつもの公園』の池で見かけた白鷺。
クリックすると元のサイズで表示します
凛とした美しいその姿は 人間のみなさんを魅了するらしく、
池の周囲に居合わせた数人の人たちは
動きが止まっていたね。
その白鷺は 花火は怖くないのかな?? 

クリックすると元のサイズで表示します
夏を謳歌するように さかんに鳴いている蝉。
蝉には 花火の音が聞えるのだろうか??

そんなことを考えていたら、花火大終了の時刻となったらしく、
気がついたら いつものような平穏な夜が戻ってきたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・白米・玄米・おから・
 キャベツ・小松菜・人参
 (ひとくちだけ残した。)

今日はこんなわけで、花火大会の時間を除いては
とてもとても楽しかったのであった。
お友達のみんな どうもありがとう。
                                →僕の健康メモ


続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ