2009/8/21

ミニ田んぼに 案山子(かかし)登場 なのだ〜  

今日は昨日よりも暑くなりそうだから ということで 
お散歩バッグに氷水を多めに詰め込んで
お散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪
『いつもの公園』目指して 軽快な足どりで 走るよ 走るよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。
たくさんのお友達の気配がするのだ。
ワクワクなのだ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(おっはよ〜〜〜〜っ!)

こんな風にして すれ違うお友達に次々に挨拶をしながら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕は気持ちよ〜く園内をスタタタタ〜♪

「あっ 案山子(かかし)だ〜!」
うんうん 案山子なのだ〜。
今年もミニ田んぼのところに 案山子が登場〜 というわけで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
案山子と一緒に 記念撮影〜。

実は昨年(2008年)も このミニ田んぼに案山子が登場していたんだ。

僕のブログを検索してみたところ、
2008年バージョンの案山子は 9月9日に初登場している。

その時、生まれて初めて 案山子に遭遇した僕は
その異様な雰囲気に 最初は全く近づくこともできずに
その場から撤退。

ある日は じっと遠巻きに お座りをしたままで見つめ、
また別のある日は「ワン!」と一声だけ吠えてみたりした。

そんな何日かが経過し、 案山子とは人間のようでありながら
人間ではないものであって、僕ら犬には無害であるとわかり、
僕は2008年バージョンの案山子と一緒に
写真を撮るに至ったのであ〜る。

さて・・・
2009年バージョンの案山子はどうか というと、
はっきり言って 僕は全く怖くなかった。

それと同時に お友達は案山子をどう思っているのか
聞いてみたくなった。

ちょうど、『クローバーの広場』で遊んでいた
シェルティーちゃんと ビーグル君にインタビューしてみたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
シェルティーちゃんは 案山子にむかって
結構激しく吠えていたみたいで、
ママさん曰く、「怪しい人だと思っている吠え方」なんだそうだ。

そして、ビーグル君はどうかといえば、全く無関心。
見向きもせずに通り過ぎたみたいで、
吠えたり 怯えたりといった様子もみられなかったとのこと。

お友達と遊んでもらい、その後 僕はもう少し園内を歩くことに。
「ありがとうございました〜」
「は〜い またね〜」

クリックすると元のサイズで表示します
「お友達の案山子に対する反応は いろいろなんだね〜」
うんうん そうだね〜。
「う〜〜ん 犬って奥が深いわ〜」

出口の所で いつものとおり 氷水要求〜。
クリックすると元のサイズで表示します
プッハ〜〜〜〜ッ♪

案山子が怖くなくなった僕を(えらいのだ〜)と
自分で褒めたりして 思わず満足顔になる僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛すじ肉・白米・玄米・おから・
 キャベツ・きゅうり・人参・大根・牛蒡・ひじき
 (ガツガツの完食! この他に乾燥鱈とジャーキーももらったのだ〜)

今日も暑かったけれど 僕はこんな風にして
元気に楽しく過ごすことができた。
挨拶してくれたお友達、遊んでくれたお友達、
みんなどうもありがとうね。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ