2009/9/30

思い通りにいかなくて不機嫌 我侭な僕 だったのだ〜  

秋雨前線が停滞中〜 とのことで
僕の住む横浜は 今日も朝から雨が降っていた。

『雨でもお散歩 僕のポリシー』であるからにして 
僕は今朝もほぼ定刻どおり お散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

向かった先は僕んちのマンション内の公園。
いつもだったら 通り抜けてしまう場所なんだけれど、
今日は しばらくの間、ヒトリで走ったり 
ゆったりとクンカクンカしたり・・・。

ママ! おうちへ戻るよ〜。
「えっ・・ もう帰るの〜?」
クリックすると元のサイズで表示します
急いで 走って!
「うん わかったよ・・・」

おうちへ戻ってきたら ちょうどパパが出勤するところだった。

(ただいまなのだ〜)
と僕が笑顔で近づいて行ったにもかかわらず、
パパは
「おぼっちゃま おかえりなさいませ。
 それでは 私は仕事に行ってきますからね」
とクールに言い放って 出かけてしまったのであった。

クリックすると元のサイズで表示します
僕が予想した展開と違う!!
 
いつもこんな雨の日に 僕が帰ってきたら 
「おぼっちゃま もう帰ってきたのですか。
 そうですよね。雨ですからね。 お散歩は中止して
 近所一周ドライブにしたほうがよろしいですよ。」
と言って 僕のことを車に乗せてくれるパパ。
今日は 忙しそうに出勤してしまった・・。

「おぼっちゃま〜 朝ご飯できたよ〜 お部屋に置いておくよ〜」
クリックすると元のサイズで表示します
僕は 無関心を装って ベランダで座り込みを続けた。
「あ〜あ 不機嫌になっちゃった・・(笑)」

約15分経過。

「おぼっちゃま〜 朝ご飯 持って来たよ〜 ここで食べる?」
クリックすると元のサイズで表示します
ガツガツ ガツガツ♪
本当は とってもお腹が空いていたんだ。
ここまで持ってきてくれれば 食べるんよ。
「まったく 我侭なんだから・・(笑)」

朝食後は お昼寝〜。
クリックすると元のサイズで表示します
「雨で毛皮が濡れちゃうよ〜 お部屋で寝な〜」
いやだ ここで寝る。

思い通りに行かないと こんな感じになってしまう僕。
午前中に 毎週水曜日に乳酸菌飲料を届けてくれる
お姉さんが来て、僕に「おはよう」と話しかけてくれたことで
やっと笑顔が戻ってきたのであった。

今日は1日中雨。 
気温がぐ〜んと下がって 10月中旬頃の気候だったらしい。
今日は 早めに寝ることにする。
おやすみなさ〜い。
                                →僕の健康メモ



続きを読む

2009/9/29

お友達に会えて どよよ〜〜ん気分が吹き飛んだのだ〜  

昨夜から降り出した雨。
朝のうちは 一時的にやんでくれていたけれど、
お空は またいつ降ってくるか判らないような 
灰色の雲に覆われている。

低気圧が接近してくるときは 
どよよ〜〜ん気分になってしまう僕。

今朝も例外にもれず、なかなか起きられなくて苦労したんだ。
「頑張って!」
と ママに励まされながらのお散歩スタート〜。
クリックすると元のサイズで表示します
よいしょ よいしょ・・・。

『いつもの公園』に向かう途中で出会ったのは
仲良しのハスキーちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します
(おっはよっ! 元気?)
(おはようなのだ〜 
 僕ね 雨の日はどよよ〜〜んなのだ〜)
(あら・・ 意外とデリケートなのねえ・・)

ハスキーちゃんは
雨でも晴れでも 気分の変化なし とのこと。
今朝も元気いっぱいに パパさんと『いつもの公園』を
ジョギングしてきたんだって。
(頑張って いってらっしゃい!)
(うんうん ありがとう!)

お友達に励まされたら、ちょっぴり元気が出てきた僕。
『いつもの公園』に到着すると・・
クリックすると元のサイズで表示します
まずは登山コースへ。

クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカ〜♪
久しぶりの雨を十分に吸い込んで シダは色鮮やか。

園内は うっすらと霧がかかっている。
クリックすると元のサイズで表示します
お友達 会えるかな・・。

クリックすると元のサイズで表示します
『みんながよく集まっている広場』に到着〜。

最初はだ〜れも居なかったんだけれど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お友達が次々と集まってきたよ〜♪

しばらくお友達と遊んでもらって、
さらに園内を進んでいくと、
今度は プロレス仲間のお友達に会えたんだよ〜。

僕らは今朝もプロレス。
そして 結果は相変わらず 僕の負け。

プロレスの後は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お友達のお兄さんによる ワクワクのおやつタイム〜♪

(ご馳走様でしたなのだ〜 また遊んでね〜)
(おうっ また遊ぼうぜ〜)

さらに園内を進んでいったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
新しいお友達ができたんだよ〜。

笑顔が素敵なレトリバーちゃんは9歳。
僕よりも 僕のママの方に突進して行くほどの人間好き。
今度 広場でみんなと一緒に遊ぼうよ。また会おうね!

「今朝は 中・大型犬のお友達ばかりに会えたね〜。」
うんうん そうだね〜。
「楽しかったね〜」
うんうん 楽しかったのだ〜♪

気がついたら どよよ〜〜ん気分は すっかり吹き飛んでいた。
大満足で帰路についた僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・白米・玄米・おから・胡麻・
 レタス・人参・大根・椎茸
 (ガツガツの完食! この他に乾燥鱈ももらったのだ〜)

今日も僕はこんな風にして 元気に過ごすことができた。
クリックすると元のサイズで表示します
挨拶してくれたお友達、遊んでくれたお友達
みんなどうもありがとう。
お陰で僕はとても楽しかった。また会おうね。
よい1日だった。
                                →僕の健康メモ

続きを読む

2009/9/28

いつもどおりの月曜日に『ヒーロー』登場で笑顔なのだ〜  

今日も僕は いつもと同じように
『いつもの公園』をお散歩だよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

公園に入ってすぐの所で ずっと向こうから走って来てくれたのは
仲良しの豆柴ちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(おはよう!)

既に園内をぐるりとお散歩してきた豆柴ちゃんの情報によると、
(今日は月曜日という日だから お友達とても少なかったわ〜)
とのこと。

その情報どおり、園内をどんどん進んでいったものの
お友達の気配は あまり感じられない・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
こういう日は ゆっくりクンカクンカしながら
いつもは 走って通過してしまうような場所を
心ゆくまで散策することにしよう。

クリックすると元のサイズで表示します
園内の駐車場は 空車率100%・・。

こういう日は おそらく昨日残していってくれたと思われる
お友達からのお手紙を じっくりと味わいながら
読んでみることにしよう。

クリックすると元のサイズで表示します
金木犀の芳香が あたり一面に漂っている。
「もう金木犀の香る季節になったんだねえ・・」
うんうん 暑かった夏の日が嘘みたいなのだ〜。

ママとそんな会話をしながら 『クローバーの広場』に到着〜。 
クリックすると元のサイズで表示します
週末には たくさんのお友達が集まって
楽しいひとときを過ごしたこの広場。
今日はだ〜れも居なかった・・。

クリックすると元のサイズで表示します
だれか・・ だれか来てくれないかな・・・。

お座りをし 微動だにせず待つこと約10分。

僕ら犬におやつをくれるということで有名で、
仲間内では『ヒーロー』として慕われているおじさんが 
ワンちゃんを連れて 笑顔で登場〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
「おぼっちゃま どうした? なんだか寂しそうな顔してるじゃん?」
(今日は 広場にお友達 居ないのだ・・・)
「月曜日だから 仕方ないんだよ。
 ほら これでも食べて元気出せ!」

「いつもご馳走様です。」
(ありがとうございます なのだ〜)

『ヒーロー』に会え、元気と美味しいおやつを頂いた僕は 
うほほ〜〜〜い気分。
そのうれしさを表現すべく・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『つつじの小径』で思いっきり スリスリ〜〜〜〜!

僕に笑顔が戻ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します
うほほ〜〜〜〜い♪
大満足で 帰路についたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・白米・玄米・胡麻・おから・
 おくら・人参・茎芋・ひじき
 (ガツガツの完食! 
  この他に乾燥鱈・ジャーキー・ドライフードももらったのだ〜)

今日も僕は 元気に楽しく過ごすことができた。感謝!
よい1日だった。
                                →僕の健康メモ
続きを読む

2009/9/27

日曜日の『いつもの公園』は お友達いっぱ〜い なのだ〜  

今日も僕は ほぼ定刻どおりお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
今日は日曜日という日なんだそうだ。
国道を渡るための歩道橋に続くこのゆるやかな上り坂には
通勤・通学の人影が全く見当たらない。

曇り空の下、僕は『いつもの公園』目指して
走るよ 走るよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
『一戸建て住宅地』でお友達になってくれた
1歳半のミニチュアダックス君と 仲良く並んでスタタタタ〜。

ミニチュアダックス君のママさんは
先代のミニチュアダックスちゃんが病弱で
2歳のお誕生を迎える前に亡くなってしまったことを
お話してくれた。
「だからこの子は『宝物』なの」
ご家族に可愛がられ 大切に育てられていることは、
その穏やかな笑顔から 僕によくわかったよ。
一緒に歩いてくれてありがとう。また会おうね。

『いつもの公園』に到着すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
たくさんのお友達の気配に 僕はワクワク〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
公孫樹の木の下を通過すると 銀杏のニホヒがプ〜〜〜ン。
「もう匂ってるね〜。今年は早いような気がするね〜」
うんうん そうかもね〜。

ママとそんな会話をしながら
『クローバーの広場』に到着すると、
うれしいことに 仲良しのお友達が 走ってきてくれたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(あら〜〜ん 遅かったではありません? 
 みなさん集まっていて もうかなり走ったりして遊んでましたのよ)

クリックすると元のサイズで表示します
なるほど レディ達は既に思いっきり遊んだ後らしい。

(ベアテッドコリーちゃん 大丈夫?)
(立ち上がれる?)
(あっつ〜〜〜い もうだめ〜〜!)
優しいお友達に心配されながら
暑がりのベアテッドコリーちゃんはバッタリとクールダウン。

「あ〜 汚れちゃった〜 帰ったらシャンプーだよ〜」
ママさん 大変そうなのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
次々とお友達が立ち寄ってくれたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ポメラニアン君同士 仲良くご挨拶〜。
(ねえ・・ 君、昨日 動物病院に行かなかった? )
(行ったよ。蜂に刺されちゃって 大変だったんだ)

これには 僕ら犬達だけでなく 飼い主さんたちも驚いた。
「え〜〜〜っ!」
「大丈夫なの!?」
歩いていて 枯葉を踏んだら 蜂が居たみたいで
肉球のあたりをチクッとやられてしまったんだそうだ。
「病院で注射を打ってもらったら 大丈夫でした。
 刺されたときは もうあわてちゃいましたよ・・」

夏が終わっても まだまだ蜂は活動中。
油断してはいけないな〜 と思うのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・白米・玄米・おから・
 ブロッコリー・きゅうり・南瓜・煮干・切干大根・ひじき
 (ガツガツの完食! 
  おかわりにドライフードと乾燥鱈・ジャーキーももらったのだ〜)

今日も僕は 元気にお散歩することができた。
クリックすると元のサイズで表示します
仲良しのお友達にも会えるし、新しいお友達もできる
僕の大好きな『いつもの公園』。
「また来ようね〜」
うん!

今日もみんなと一緒に楽しく過ごせたことに感謝。
お友達のみんな どうもありがとう。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ





続きを読む

2009/9/26

お友達たくさ〜ん 楽しくてほろ苦い朝のお散歩だったのだ〜  

「今日は土曜日だから お友達たくさん会えると思うよ〜」
そかそか 今日は土曜日という日なんだね。
ワクワクなのだ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
ほぼ定刻どおりおうちを出て
『いつもの公園』への最短&直行コースを 
スタタタタ〜。

『いつもの公園』に到着すると
やっぱり行かなければ僕の気がすまないのは登山コース。

少し登っていったら、
シャーシャー シャーシャーという竹箒の音が聞えてきた。
クリックすると元のサイズで表示します
「おはようございま〜す」
「おっ おぼっちゃま君じゃないか おはよう!」
「いつも綺麗にして下さるから 歩き易いです。
 ありがとうございま〜す」

おじさんは暑い日も寒い日も毎朝のように 
この階段をお掃除してくれているんだ。

(ありがとうございます なのだ〜)
僕も心の中でお礼を言いながら
登山コースをどんどん登っていくよ〜。

頂上まで行ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そして 今度は坂を猛スピードで下って
園内をぐるりと周って
『クローバーの広場』に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します
広場には ほぼ毎週末ここで会える仲良しのお友達が
既にた〜くさん集まっていたよ〜。

うれしかったのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
先日一緒に歩いてくれたシニアのラブラドールちゃんが
広場に立ち寄ってくれて みんなに元気な姿を見せてくれて、
こんな風に軽快に走ったりしたこと。
「わ〜〜っ 走ってる〜〜」
「元気になって よかったな〜」
この夏 体調を崩したことを伝え聞いていたみんなは 
とてもとても喜んでいた。

僕のプロレス友達も 立ち寄ってくれたんだよ〜。
今日こそ! と思ってプロレスに臨むのであったが、
相変わらずお友達は強く 僕は降参・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
(おい おぼっちゃま あそこに居る
 白くてきれいなお嬢さん 知ってるか?)
(うんうん 僕のお友達なのだ〜)
(そか・・ よかったら紹介してくれよ)
(うん・・ いいよお・・)

一抹の不安が心をよぎったのであるが
僕はお友達を紹介することに。

すると! なんということであろうか。
僕が後ろを向いているうちに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
フタリはすっかり意気投合。
あはは・・ うふふ・・・と
広場を走り始めたのであ〜〜る。

クリックすると元のサイズで表示します
(素敵なお友達をご紹介くださってうれしゅうございましたわ。
 私たち 運動神経が同じくらいのレベルなんですの。
 今日はとても楽しめましたわ)
(僕も楽しかったよ おぼっちゃま ありがとうなっ)

「そろそろ帰りましょうか・・」
「は〜い ありがとうございました〜」
みんなそろそろお帰りの時間となったようだ。

さて・・ 僕も帰ることにしよう。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜。

(僕だって 僕だって・・・走れば速いんだ・・
 でもお友達はカッコいいし 強いし仕方ないか・・)
そう思いながら 出口まで一気に走り切り・・・ 
クリックすると元のサイズで表示します
氷水グビグビ〜〜〜。
クリックすると元のサイズで表示します
プッハ〜〜〜〜〜〜!

今日も元気に過ごせたことに感謝!
お友達のみんな 遊んでくれてどうもありがとう。
元気に過ごしてまた会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ




続きを読む

2009/9/25

今日も楽しく公園をお散歩したのだ〜  

今日も僕の住む横浜は 朝からよいお天気。
アスファルトを歩く僕の影は くっきりはっきり〜。
クリックすると元のサイズで表示します
このあたりの歩道を歩く僕は 
通勤通学の人たちを追い越したり 追い越されたり。
その度に僕は ママに
「こっちを歩いて」と指示されたり
「お邪魔ですよ」とリードをグイ〜ンと引っ張られたりしながらの
タラッタッタッタ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
そして 歩道のない住宅街の細い道を歩くときは
「車来た 危ない」「ちゃんと歩いて」
と これまたあれこれ注意されるもんだから
僕は ママのことをたびたびこうやって
見上げながらのタラッタッタッタ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
そして『いつもの公園』に到着すると
もう車が来ることもないということで、
僕のペースで歩かせてくれるんだよ〜。

うほほ〜〜〜い♪
うれしくなって 僕は走るよ 走るよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
笹の小径を どんどん進んでいくよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
今はなぜかお花が咲いてない『お花畑』の歩道を スタタタタ〜。
このあたりは アップダウンのある『いつもの公園』の中で
一番低くて あまり日が当たらない場所なんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
おっ♪ ちょっと待って! 新鮮なサラダバー発見なのだ。
ムシャムシャ〜 ムシャムシャ〜。

僕がサラダバーを堪能している数分間の間、
ママは地面にうずくまるようにして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
「キノコだ キノコだ♪」と言いながら うれしそうに写真撮影〜。
ちなみに 僕はキノコには全く関心がない。

サラダバーで すいぶんとゆっくり過ごした僕は
今度は『クローバーの広場』へまっしぐら〜。 
クリックすると元のサイズで表示します
広場の日陰の場所に居たのは 
先日この場所で会った柴犬ちゃんたち。

フタリはお母さんとお嬢さんの関係なんだよ〜。
(おはようなのだ〜 また会えたね!)
(おはよう!)

僕は 複数の犬が広場に居るときは
年長と思われる犬から挨拶することにしているんだ。
そういうわけで、今朝は お母さんの柴犬ちゃんから挨拶。
もし、お嬢さんの柴犬ちゃんから挨拶すると
時には(うちの娘に何するんですかっ!)ってことに
なる場合もあるから 注意しなくちゃいけないんだ。

リードを持っているパパさんが
「母犬は もしかしたらガウッって言うかな・・・」
と心配していたんだけれど 大丈夫だったよ〜。

僕らはすっかり打ち溶け合って遊び その後は木陰でクールダウン〜。
クリックすると元のサイズで表示します
ママさんによると
「うちの柴犬たち、他の犬と一緒の時に 
 こんなにリラックスするの 珍しいのよ」
なんだそうだ。

「写真撮るよ ほら こっち向いて」
とママさんに言われているのだが
柴犬ちゃんたちは聞く耳持たず状態。 
「あははは・・・」「お前らリラックスし過ぎだよ〜」
みんなでニッコリ笑顔になった今朝の広場であった。

「楽しかったね また会いましょう」
「は〜い ありがとうございました〜」

クリックすると元のサイズで表示します
大満足で 出口へ向かう僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 合挽き肉・白米・玄米・おから・鶏肉・オートミール・
 きゅうり・人参・牛蒡・ひじき・おくら・じゃがいも
 (ガツガツの完食! この他にジャーキーと乾燥鱈ももらったのだ〜)

今日も僕はこんな風にして元気に楽しく過ごすことができた。
一緒に遊んでくれたお友達、挨拶してくれたお友達
みんなどうもありがとう。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ




続きを読む

2009/9/24

連休明け 公園のお散歩コースは静かだったのだ〜   

今朝も僕は ほぼ定刻どおり朝のお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜。

シルバーウィークが終わって 街には
平日の朝らしい活気がもどってきた。
駅に向かう通勤通学の人たちとすれ違いながら
僕は『いつもの公園』への 最短&直行コースをまっしぐら〜。

『いつもの公園』に到着〜。
クリックすると元のサイズで表示します
どちらのコースを行こうかな・・
ちょっと迷った挙句に 選んだのは 登山コース。
クリックすると元のサイズで表示します
ガッガッガッガッと ママを引っ張るようにして
一気に頂上まで登っていくよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
森林コースをスタタタタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
今日も絶好調なのだ〜。

平坦なコースに下りて しばらく歩いていたら
クリックすると元のサイズで表示します
シニアのラブラドールちゃんに会えたんだよ〜。
(おはようなのだ〜 元気だった〜?)

夏の間は 少し体調がよくない日があって
『いつもの公園』までお散歩に来られなかったけれど、
涼しくなったんで 元気回復。
春の頃と同じように歩けるようになったんだって。

僕はとてもうれしかった。
ママさんは「ごめんね〜 目も見えなくなって
耳も聞えないみたいで 愛想なくてごめんね〜 遊べなくてごめんね〜」
って何度も何度も言ってくれるんだけれど 僕は
静かにこうやって一緒に歩いているだけで 
とてもとてもうれしかったのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
次に会えたのは ヤングのラブラドールちゃん。
(おはようなのだ〜 元気だった?)
(おはよう! 元気よ〜)

「大きくなりましたね〜」
「はい お陰様で1歳8ヶ月になりました。」

クリックすると元のサイズで表示します
みんなに会えて 僕はうほほ〜〜い気分。

『クローバーの広場』に佇んで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お友達 来てくれないかな〜 と
しばらく待っていたんだけれど
だ〜れも現われなかった・・・。
「今日は 平日だから お友達来ないと思うよ〜」
そっか・・・。

連休中は たくさんのお友達が集まっていたこの場所。
今朝の『クローバーの広場』は ちょっと寂しかった。

クリックすると元のサイズで表示します
「暑くなりそうだから 帰るよ〜」
・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
「帰るよ〜」
うん・・・。
「また連れて来てあげるから。」
うん 約束だよ・・。
「うん!」
何度も何度も振り返りながら 出口へ向かう僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・おから・オートミール・
 きゅうり・人参・おくら・牛蒡・じゃがいも
 (食べずに寝てしまった・・。そのうち食べるかも?)

今日は 僕の住む横浜では最高気温が27.4℃まで上がったらしい。
朝のお散歩の帰り道、ちょっと暑いな〜 と感じたけれど、
僕は元気に過ごすことができた。
お散歩で挨拶してくれたお友達 どうもありがとう。
元気に過ごして また会おうね。
今日も楽しかった。よい1日だった。
                                →僕の健康メモ




続きを読む

2009/9/23

暑さ寒さも彼岸までを実感しながらの秋分の日 なのだ〜  

今日は『秋分の日』という休日なんだってね。
休日の朝って 独特の雰囲気があるよね。

僕の馴染みのお散歩コースに 通勤・通学の人たちが見当たらない。
車もあまり走っていない。
クリックすると元のサイズで表示します
まだ静かに眠っているような感じの街の中、
僕は爪音響かせながら
『いつもの公園』目指して タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着しても 速度を落とすことなく
どんどん進んでいくよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おっと・・・ ちょっと待ってよ クンカクンカ〜。
お友達からのお手紙を熟読〜。 

クリックすると元のサイズで表示します
そして また走り出すのだ ホイホイホ〜〜〜イ。

すれ違うお友達に挨拶しながら
園内をぐるりと周って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』に到着したら、
クリックすると元のサイズで表示します
お友達が集まっていたよ〜。

トイプードル君と ビーグル君が遊んでいるのを
ほほえましいのだ〜 と思いながら僕は静かに観察。

「氷水 飲む〜?」
ママの一声で、お友達がママの足元に集まってきたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
「順番だよ〜」
その言葉に従って 順番に氷水を飲むお友達が可愛くて、
僕は思わずにっこり〜。

「もう少し 歩いてみようか?」
うんうん そうしよう!
クリックすると元のサイズで表示します
『暑さ寒さも彼岸まで』と言うらしいが、本当だね〜。

お日様のヒカリも 真夏の頃のように
容赦なくジリジリと照りつけるものではなく、
やさしい秋色の日差しになってきたものね。

いつの間にか 蝉の鳴き声は聞こえてこなくなり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
園内のあちらこちらで
バッタを見かけるようになったものね。

そして 僕は 舌ベロンチョにならずに 
こうしてお散歩できるようになったものね。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・おから・オートミール・
 鶏肉・五穀米・小松菜・人参・椎茸
 (ガツガツの完食! この他にドライフードももらったのだ〜)

今日も僕はこんな風にして 元気に過ごすことができた。
挨拶してくれたお友達、遊んでくれたお友達、
みんなどうもありがとう。僕はとても楽しかった。
よい1日だった。
                                →僕の健康メモ

 

続きを読む

2009/9/22

旅行に行ってきたのだ〜(PartT ペンションでの第1日目)  

僕は9月21日〜22日、1泊2日の日程で 
『旅行』に連れて行ってもらったんだ。

宿泊でお世話になったのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
神奈川県の箱根にある
ペンションポーテラスさん。

実は僕がこちらにお世話になるのは 今回で3回目。
クリックすると元のサイズで表示します
だから 玄関に着いたら なんだか懐かしい気持ちになったよ〜。

玄関脇にある 水道をお借りして足を拭いて、
中に入れてもらって とにかくうれしかったことは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
オーナーさんご夫妻と 
看板犬の半次郎君と 音次郎くんが 
僕のことを覚えていてくれて、
変わらないお元気な姿で 迎えてくれたことなんだ。
特に半次郎君と僕は じゃれ合って
大いに再会を喜び合ったんだよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは オーナーさんのお手製の
重厚な椅子が並ぶダイニングルーム。

ピカピカに磨かれた綺麗な床にお座りをしてみる。
ああ・・ 一年前と変わっていない。
素敵なのだ〜。懐かしいのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは 犬と同伴の方だけが泊れるペンションなんだ。
人間のみなさんの食事の時、
僕ら犬もダイニングに一緒に行っていいんだよ〜。

人間のみなさんのお食事は素晴らしいらしく、
僕は お食事中のパパとママが何度も
「美味しいね〜」とか「野菜がいっぱいでうれしいね〜」
とか言っているのを聞いたよ〜。

今回も 夕食が終わった後、他のお客さんたちとそのワンちゃんたち、
そして オーナーさんご夫妻&看板犬の半次郎君と
ダイニングキッチンで遊んでもらって 
とても楽しいひとときを過ごすことができたんだ。

そして、お部屋は とても落ち着いた雰囲気。
まるで自分のおうちに居るかのように 
不思議なくらい ゆっくりと寛ろぐことができるんだよね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
持参した愛用のタオルの上の上で
おやすみなさ〜い。

ああ 楽しかったな〜 来てよかったな〜 と思いながら
深〜い眠りについた旅行第1日目の夜であった。
                        (→PartUに続く)


2009/9/22

旅行に行ってきたのだ〜(PartU ペンションでの第2日目)  

箱根の旅行での第2日目の朝を迎えた。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日の夜遅く、雨が降ったらしく 
うっすらと霧が立ち込めている。

お散歩がだ〜い好きな僕。
旅先でも いつもと同じ時間に お散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは 宿泊したペンション・ポーテラスさんのドッグ・ランへ。

クリックすると元のサイズで表示します
うほほ〜〜〜い♪

ドッグ・ランを堪能した後は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ペンションの周辺をタラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカ〜♪

ここは 上をロープウェーが通る場所なんだって。
まだこの時間は 稼動していなかったんだ。
ロープウェーってどういうものなのか 
この場所から 見てみたかったな〜。
そして 乗客の皆さんに 手を振ることはできないから、
笑顔で尻尾を振ってみたかったな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
近くには こ〜んなに広い運動場があるんだよ〜。

周辺をぐるりとお散歩して ペンションに戻ってくると
一緒に宿泊したお友達が 次々とお散歩から帰って来たよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(昨晩は 楽しいひとときやったな。おおきに!)
(こちらこそ ありがとうなのだ〜)

クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(おはよう〜)

僕らは 皆さんに「親子みたいに似ている」と言われたんだよ〜。
僕のママは 僕が君くらいの体格だった子犬時代を思い出した
って言っていた。
確かに似ているのだ〜。

朝ご飯を食べ終わってから 僕はもう1度ドッグランへ。
クリックすると元のサイズで表示します
「今日はお友達もおぼっちゃまも 
 み〜んなそれぞれのおうちへ 帰るんだよ〜」
そっか・・。
なんだかちょっとだけ寂しくなってしまった。

お部屋に戻って 荷物を車に詰込んで 
あっと言う間に 出発の時間になってしまった。
徐々に霧が晴れてきた。

「お世話になりました〜」
「ありがとうございました。お気をつけて・・」
クリックすると元のサイズで表示します
オーナーさんご夫妻、お友達になってくれたみんな、
どうもありがとうございました。

僕はとてもとても楽しかった。
そして、僕は またお泊りにつれてきてもらいたいなあ・・
と 車窓からの景色を眺めながら 思う僕であった。
                              (→PartVに続く)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ