2009/10/14

たくさんお散歩 笑顔で帰宅だったのだ〜  

お空には灰色の雲。
もしかしたら 雨が降るかもしれないな・・と思いながらも、
僕はいつもどおりお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
春の頃には 桜吹雪の中を走りぬけたこの桜の並木道。
今では葉が黄色く染まり、落ち葉も目立つようになってきたね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
今日は久しぶりに『一戸建て住宅内の小公園』に立ち寄って〜
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します
クンカクンカ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
スタタタタ〜♪

今日はお友達 少ないなあ・・。
ウォーキング愛好家の方たちも あまり会えなかったなあ・・。
 
『クローバーの広場』に行けば お友達居るかも
と思って 広場まで来てみたんだけれど
だ〜れも居なかった・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
そのうち だれか立ち寄ってくれるだろう
と思い 広場をゆっくりとクンカクンカしながら 待つことに。

しかし 僕の期待に反して だ〜れも来てくれなかった・・。
クリックすると元のサイズで表示します
だれか・・ だれか来てほしいのだ〜。
お座りをして 祈るような眼差しで待っていたのだけれど、
だ〜れにも会えない・・・。

待つこと18分。
ポツポツと雨が降り出してきた。
「こんなお天気だから お友達は公園まで来ないんだよ」
うん・・ そうかも・・。

僕があまりにもしょんぼりしているのを見て
ママは可愛そうに思ったらしく、
「お散歩 延長しようか!」
と提案してくれた。
やった〜〜〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

園内をぐるりと走り抜け〜
うれしいことに ラブラドールちゃんに会えて挨拶を交わし〜
次第にうほほ〜〜〜い気分になり〜
その勢いで出口を出てからも気持ちよ〜く走り続け〜
笑顔でおうちまで帰って来たのであった。
クリックすると元のサイズで表示します
「はあはあ・・ かなり走ったね〜」
うんうん 走ったのだ〜。
「雨がひどくならなくてよかった・・ はあはあ・・・」
うんうん よかったのだ〜。

こんな感じの今朝のお散歩だったが、
気がついたら2時間を費やしたことになっていた。
ママは なぜかだいぶ憔悴していたようだったが、
僕は大満足で玄関に入っていったのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・五穀米・オートミール・牛乳・
 キャベツ・人参・水菜・ひじき・亜麻仁油
 (ガツガツの完食!)

今日はずっと大気が不安定。
夜になると 僕んちから20〜30`離れた都内で
雷を伴った雨が降り出し、その雷の気配を感じた僕は
眠いんだけれど寝ることができず、ず〜っとハーハーゼーゼー。
僕の住む横浜では雨も降っていないのに、僕は
(雷さん 早く遠くへ行ってください)
と祈りながら ひとりで台所に篭って震え続けていたのであった。

今日は雷の恐怖でブルブルだった時間を除けば 
楽しくてよい1日だった思う。
                                →僕の健康メモ





続きを読む

2009/10/13

平日の広場は ちょっと寂しい秋の風情だったのだ〜  

今朝も僕は ほぼ定刻どおりお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜。

少しだけひんやりと感じられるようになった朝の空気の中、
僕は『いつもの公園』への最短&直行コースを
走るよ 走るよ〜。

『いつもの公園』の入り口を入って間もなくの所で
仲良しのお友達に会えたよ〜。
(おはようなのだ〜)
クリックすると元のサイズで表示します
この写真、何匹の犬が居るか わかるかな?
正解は僕を含めて 8匹だよ〜。 
お友達は 4頭飼いと3頭飼い。
しかも 全員レディーなんだ。

大喜びで挨拶を交わし、じゃれ合って遊んだ後は 
お友達のパパさんからおやつが振舞われて 
さらに僕たち8匹は盛り上がったのだった。

「ご馳走様でした〜 楽しかったです またね〜」
「は〜い またね〜」

入り口でたくさんのお友達に会えて 幸先のよいスタートだったもんで、
僕はうほほ〜〜〜い気分。
クリックすると元のサイズで表示します
どんどん進んでいくよ〜!

園内をぐるりと周って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』に到着〜。

ちょど広場の反対側から 仲良しのシェルティーちゃんが
歩いてきたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(おはよう!)
(今日もみんな集まるかな〜?)
(今日は平日だから 集まらないと思うわ)
(そうなんだ・・)
(じゃ 私は園内を歩いてくるわね またね〜)
(う・・うん・・ またね なのだ〜)

僕は 広場の中央へ歩いていき、
赤く紅葉したホウキグサを背景に、
伏せをしたまま じっと動かずにお友達を待つことに。
クリックすると元のサイズで表示します
(誰か来てくれないかな・・・)

じっと伏せをすること 約12分。
だ〜れも来てくれなかった・・・。

「そろそろ帰るよ〜」
この時点で 僕の静止状態の限界に達していたものだから・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ババババババババッ! とお顔を掻いて立ち上がることに。

そして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
「綺麗な朱色の実がついたピラカンサの写真を撮りたい」
というママにつきあって歩き・・・
クリックすると元のサイズで表示します
出口付近に到着〜。
「氷水 飲む?」
と ママが注いでくれたにもかかわらず、
(今日は涼しいから いらないよお・・)
と言って 数分間の休憩だけをし、
トボトボと帰路についたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・五穀米・おから・
 キャベツ・きゅうり・人参・もやし・ひじき・亜麻仁油
 (ガツガツの完食! おかわりにジャーキーとドライフードももらったのだ〜)

今日も僕は こんな風にして元気に楽しく過ごすことができた。
お散歩で挨拶してくれたお友達 遊んでくれたお友達、
みんなどうもありがとう。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ 

 

続きを読む

2009/10/12

三連休最終日 広場はお友達いっぱ〜い集まったのだ〜  

今朝も僕は『いつもの公園』をお散歩だよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日の『いつもの公園』は、保育園の運動会が開かれて、
僕が朝のお散歩で訪れたときは 運動会の準備を始めていたり、
父兄の方たちが場所取りのシートを敷いたりして
なんとなく慌しい雰囲気が漂っていたんだ。

一夜明けた今日の園内は いつもどおりの朝。
「今日は 体育の日という祝日だから 
お友達たくさん会えるんじゃないかな〜?」
うんうん! 

すでにたくさんのお友達の気配を感じている僕は
『クローバーの広場』目指して 走るよ 走るよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

『クローバーの広場』に到着〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜〜〜)
(おはよ〜〜〜〜!)
お友達が走ってきてくれた。
うれしいのだ うれしいのだ〜。

今日は新しいお友達ができたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
ジャックラッセルテリア君。
まだ4ヶ月のパピー君で お散歩デビューしたばかりなんだって。
(よろしくなのだ〜)
(よろしくでしゅ)

クリックすると元のサイズで表示します
挨拶をしたら ビーグル君も加わってのクンカクンカ〜。
みんなと仲良くなれそうだね。
どんなオトナになるのかな? 
楽しみなのだ〜。

毎週末、ここで会っているお友達に 今朝もまた会えたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(何やってるのん?)
(桜の枝を ガジガジしていますのよ
 私 最近どんぐりガジガジにも目覚めましたの。
 いろいろ齧ってみるのも面白うございますわね。)
クリックすると元のサイズで表示します
枝をガジガジするお友達を眺めながら
なんだか フルートを演奏しているみたいに優雅だなあ・・
と僕は思うのであった。

今朝はほんとうにたくさんのお友達が集まってきて
広場は大いに盛り上がっていた。
そして そのクライマックスは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お友達のパパさんによる おやつタイム〜♪
順番だよ 順番だよ〜。

こんな感じで とっても楽しかったもんだから 
僕とママは すっかり時間を忘れて遊んでしまった。
「あっ! 今日は9:00過ぎに 野菜の宅配便のお兄さんが来るんだよ〜。
 間に合うかな・・」
そかそか じゃあ帰路ジョギングだ。
ママ 走るよ 走るよ〜〜 タラッタッタッタ〜♪
 
僕が走ってママを先導してあげたお陰で
野菜の宅配便のお兄さんには ギリギリセーフで会うことができた。
クリックすると元のサイズで表示します
かくして僕んちには 無事野菜などが届いたのであった。

クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま ありがとうね〜」
うんうん どういたしまして なのだ〜

クリックすると元のサイズで表示します
さて・・ 朝ごはんも食べたことだし・・
僕はここでお昼寝することにしようっと・・。

お外から金木犀のカホリが流れ込んでくる。
このカホリがする時期になると 僕は 
お昼寝の場所を ひんやりした床を持つ玄関から 
ホカホカのひだまりのお部屋に移動するのであ〜る。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏肉・白米・玄米・おから・
 キャベツ・人参・いんげん・胡麻
 (ガツガツの完食! 
  この他に乾燥鱈とジャーキー・ドライフードももらったのだ〜)

今日は連休最終日にふさわしく
僕はたくさんたくさんお散歩して
たくさんのお友達に会えて 本当に楽しく過ごすことができた。
クリックすると元のサイズで表示します
お友達のみんな どうもありがとう。
また会おうね。
今日もよい1日だった。


2009/10/11

トリミングしてもらったのだ〜  

「おぼっちゃま・・」
お昼寝から目覚めて ぼんやりとお外を眺めていた僕に 
パパが話しかけた。
うん? 何?
「今日はこれから 自家用車に乗って
 トリマーさんのお店に行きますよ。」
ほんと? 
うれしいなったら うれしいなっ♪

僕は 車に飛び乗った。
クリックすると元のサイズで表示します
うほほ〜〜〜〜〜〜い♪

秋の爽やかな日差しの中
車は国道をビュンビュン飛ばして 走るよ 走るよ〜。
たのしいなったら たのしいなっ♪

トリマーさんのお店の近くで 車から降ろしてもらうと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
いつも お店の近所を軽くお散歩させてもらうことになっているんだ。
僕の日常のテリトリー以外の場所を訪問するというわけで、
僕は やや緊張気味。
ちょっと腰を低くしながらの 慎重なクンカクンカ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
小さな公園に立ち寄って ちょっと深呼吸〜。

「トリマーさんが待っているよ〜。そろそろ行くよ〜」
うんうん!

お店の前まで来ると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
おっ これ かわいいのだ〜

僕の体格では 到底入ることのできない
キャリーバッグを 憧れの眼差しで眺めて
しばしのウインドウショッピング〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ママ〜 早くお店に入ろうよ〜
「は〜い わかった わかった〜」

「こんにちは〜」
「お待ちしておりました おぼっちゃま こんにちは〜」
僕は トリマーさんのお姉さんが大好き。
お姉さんに スリスリ ペロペロ〜。

「キレイにしてもらうんだよ〜 お行儀よくしてるんだよ〜
 わかったね〜」
うん・・・。

お姉さんにヒョイと抱きかかえられて 
僕はお店の奥のトリミングのお部屋へ。
「それではよろしくお願いします。」
「は〜い お預かりします」

クリックすると元のサイズで表示します
(お姉さん・・ 僕 シャワー苦手なんです・・)
「頑張ろうね〜」
(お姉さん・・ 僕 爪切りちょっと怖いんです・・)
「大丈夫だよ〜」

約1時間半後、パパとママが迎えに来てくれた。
「ママ! どこへ行ってたんだよお!」
僕はトリミングのお部屋のドアが開くなり 走って行ってママに飛びつき 
問いただしたのだが、ママは
「キレイになったね〜」とか
「汚れていたでしょう お世話様でした〜」しか言わないんだ。

(まあいいか ちゃんと迎えに来てくれたことだし)
「トリマーさんにお礼を行って 帰りましょうね」
(うんうん ありがとうございました なのだ〜)

僕は また車に乗って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ドライブを大いに楽しみながら おうちまで帰ってきたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・五穀米・おから・
 キャベツ・人参・いんげん
 (ガツガツの完食! 
  おかわりにドライフード・乾燥鱈・ジャーキーももらったのだ〜)

この記事を書いている僕は 
こんなわけでシャンプーのよい香りに包まれている。
なんだか自分が自分でないような 妙な感じなのだ。
でも、
「おぼっちゃま いい香り〜」
「おぼっちゃま 毛皮がサラサラですねえ」と言って
パパとママが喜んでくれているので 僕もにっこり笑顔。

やさしかったトリマーさんのことを思い出しながら
今日は早めに寝ることにする。おやすみなさ〜い。
今日も楽しかった。よい1日だった。

2009/10/10

香りのお話 なのだ〜  

ちょっと冷え込んだ今朝の横浜。
金木犀の香り漂う空気の中、
僕は『いつもの公園』目指して 走るよ 走るよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

金木犀の香りをかぐと、僕は誕生日が10月だから
毎年誕生日を祝ってもらった時の
うれしい感じを思い出すのだ〜。

『いつもの公園』に到着すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
まずは 登山コースへ。
「台風で散乱した小枝や葉、お掃除してくれたんだね〜」
うんうん きれいにしてくれたのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
登るよ 登るよ スタタタタ〜♪

平坦なコースに行くと 次々にすれ違うお友達に挨拶しながら
軽快に飛ばして行くよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おっと このあたりは 銀杏臭〜〜!
人通りが少ないのは その影響かしらん。

園内をぐるりと周って、最終目的地の
『クローバーの広場』に到着〜。

今日は 僕が子犬の頃からのお友達が立ち寄ってくれたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜 久しぶり〜 元気だった?)
(おはよう! いろいろあって ちょっと体調を崩していたのよ・・・)
(えっ・・・ そうだったんだ・・・。)

お友達は9歳のレディー。
今年の春に、ご家族の方を亡くされて
その時から 呼吸困難の発作を起こすようになって
それからというもの、ずっとお散歩に来られなかったんだって。

ママさんが 亡くなられたご家族の方の遺品を
整理し、処分をし始めた日に、最初の発作が起きて入院。
入院中は薬を投与し、その後安定しているので退院。
また整理、処分の日に発作。入院。そして退院。
それを何度も何度も繰り返したそうだ。

そこに着目した獣医さんが
「お亡くなりになった方の愛用していたお洋服か何かを
 ワンちゃんのベッドに敷いてみたらどうでしょう」
と提案。
それを実行したら ひどかった発作が嘘のように
ぴったりと治まったそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します
(元気になって よかったのだ〜。)
(うん!)
僕らは 再会できたことを静かな笑顔で喜び合ったのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏肉・五穀米・おから・胡麻・
 キャベツ・トマト・きゅうり・煮干
(ママに食べさせてもらって完食!)

今朝会ったお友達は もう寝たかな・・?

大好きだったご家族の匂いに包まれていると
安心して居られるってのは 僕もよ〜く理解できるよ。

僕ね・・
元の飼い主さんのおうちから 
生後7週目で 今のパパとママのおうちに来た僕は
元の飼い主さんの愛用のセーターを
お布団代わりにしていたので とても安心して居られたんだ。
そのせいか、全然夜泣きをしないで 育ったんだ。 
クリックすると元のサイズで表示します
そして 大人になった今は・・・
ほぼ毎日 大好きなママのお布団を借りて
ママの匂いに包まれながら
こんな風に脱力して お昼寝しているのであ〜る。

『星の王子様』は 大切なものは目に見えないと言ったけれど、
大好きな人の香りもまた 僕ら犬にとって
目に見えない大切な宝物なのだと思う僕であった。

今日もたくさんお散歩して たくさんお友達に会って、
そして元気に楽しく過ごせたことに感謝。
よい1日だった。
                                →僕の健康メモ


続きを読む

2009/10/9

朝から秋晴れ 気持ちのよい1日だったのだ〜  

晴れたのだ。
久しぶりに朝から晴れたのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

晴れると 僕はそれだけでうれしくなるのだ。
秋晴れの空の下、うほほ〜〜〜い気分で 走るよ 走るよ〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。
森林のコースは 昨日の台風による強風で
小枝がずいぶん散乱していたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
このあたりは 落ち葉に混じって
どんぐりもたくさん転がっていたよ〜。

平坦なコースに行くと たくさんのお友達に会えたんだ。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(おはよう!)
「久しぶりに朝から晴れましたね!」
「ほんと 気持ちがいいですね〜」

クリックすると元のサイズで表示します
プロレス友達とは 今日もプロレスをやったのだ〜。
楽しそうなお友達の表情と 憮然とした僕の表情。
どちらが勝ったかは 一目瞭然。
お友達は今日も強かった。

クリックすると元のサイズで表示します
茶ラブちゃんは 雨の日はお散歩お休みなんだって。
そのせいか、今朝は 僕に挨拶した後は
パパさんを振り回すように走り回ったりして
めちゃくちゃ弾けていたね〜。
晴れたから うれしいんだよね。
お散歩に連れて来てもらえたから うれしいんだよね。

クリックすると元のサイズで表示します
今年もツワブキが咲き始めた。
この鮮やかな黄色のお花、12月頃まで楽しめるんだって。
きれいなのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
帰宅後は 洗濯物を干すママに付き合って僕もベランダへ。

お日様のヒカリで 僕の毛皮はフワフワになっていく。
あったかいな あったかいな・・・・。
あまりにも気持ちがいいもんだから
その場でウトウト ウトウト・・・・。

お天気がいいって 幸せだな〜〜 と思う僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・五穀米・おから・胡麻・
 キャベツ・トマト・きゅうり・煮干
 (ガツガツの完食!)

今日も僕はこんな風にして元気に過ごすことができた。
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりにたくさんのお友達に会え、とても楽しかった。
みんなどうもありがとう。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ


続きを読む

2009/10/8

台風一過だ 久しぶりの青空なのだ〜  

昨晩から 僕の住む横浜は台風18号による大雨と暴風が吹き荒れ
真夜中に雷まで鳴ったもんだから 
僕は怖くて怖くて ブルブル&ハーハーゼーゼー。
ちょっぴり寝不足のまま 朝を迎えたのであった。
クリックすると元のサイズで表示します
尻尾半分だらり〜〜〜ん・・・。
うわ〜〜っ 激しい雨なのだ〜。

そうだ! こういう時は パパに近所一周ドライブをお願いしよう。
クリックすると元のサイズで表示します
パパ〜 ドライブ プリーズなのだ〜。
「わかりましたよ〜。ちょっとだけですよ。」
うんうん!

クリックすると元のサイズで表示します
雨が激しすぎて お外の景色がよく見えない。
見えるのは 窓ガラスを滝のように流れ落ちる雨。
すんごいなあ・・・。
こんな雨の中 ドライブするのは 僕は生まれて初めてだよ〜。

こんな大荒れの天気の朝だったのに・・・  
クリックすると元のサイズで表示します
お昼前には 真っ青な青空が広がってきた。

「お散歩 行ってみようか?」
うんうん!
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪
久しぶりに晴れたのだ! 
うれしいのだ うれしいのだ〜〜〜♪

夕方のお散歩では『いつもの公園』まで連れて行ってもらったよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
園内のミニ田んぼの稲は 大丈夫だったみたいだね〜。

至る所に 小枝や葉っぱがた〜くさん落ちていたけれど
僕が通ったコースでは 大木が倒れるような被害はなかったようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
でも、猫ちゃんは大変だったみたいだね・・。
足がドロドロに汚れているじゃないの・・。
毛皮もまだ少し濡れているのかなあ?
大丈夫? 風邪ひかないようにね。

「日が短くなったね・・。もう真っ暗だよ・・。」
うんうん。
そんな話をしながら おうちまで帰って来たのであった。
クリックすると元のサイズで表示します
「たくさんお散歩したね〜」
うんうん!

僕のお散歩コースは 特に被害は見当たらなかったけれど、
今日は首都圏のJRが止まったり、突風や竜巻の被害が出たりと
大変な1日だったようだ。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏ガラペースト・鶏肉・牛肉・オートミール・
 キャベツ・いんげん・人参・ひじき
 (ガツガツの完食! この他に乾燥鱈ももらったのだ〜)

そうそう、今日は僕にお誕生日のプレゼントが届いたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
チャリティーウォーキング大会』の主催者のフォースさんから
10月17日(土)に開催される ウォーキング大会のチラシが入った
小包が送られてきて その中に僕のプレゼントも入っていたんだ。
僕は大感激〜♪ ありがとうございました。

犬の里親探しをしているDog Shelterさんを応援する
このチャリティーウォーキング大会、
夏の間はお休みしていたんだけれど、
涼しくなってきましたので 来る10月17日(土)に再開するんですって。
僕のママは その準備段階として チラシを配布するお手伝いを
することになっているんだ。
たくさんの方が参加してくださって
里親会では よいご縁が見つかるといいなあ・・。 
そんなことを思いながら そろそろ寝ることにする。
今日も元気に過ごせたことに感謝。おやすみなさ〜い。

  ※『チャリティーウォーキング大会』についての
   詳しいご案内は フォースさんのHPをご覧ください。

                                →僕の健康メモ







続きを読む

2009/10/7

今日も雨の中のお散歩だったのだ〜  

今日も朝から雨。
台風も接近しているらしい。

低気圧の接近に弱い僕は
1度目が覚めたのだが、ヨロヨロと歩いてベランダに行き、
そのままゴロ〜〜ン。

「お散歩行くよ〜」
ん・・ お散歩か・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ぐぐぐ〜〜〜〜〜〜っ
クリックすると元のサイズで表示します
のび〜〜〜〜〜〜〜っ

クリックすると元のサイズで表示します
マンションの玄関まで来た。
雨なのだ。
わかっていたつもりなのだが 
雨を目の当たりにするとがっかりし、足を停めてしまう。

そうだ! 
こういう時は パパに頼み込んで
近所一周ドライブにしてもらおう!

ところが・・・
「おぼっちゃま 申し訳ございませぬ。
 今朝はやむをえない事情により ドライブはご勘弁を・・・」
とのこと。
近所一周ドライブの交渉は不成立となってしまったのであ〜る。

この雨の中 自分の足でお散歩する以外 
今朝の僕に残された道はないのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
濡れたアスファルトを踏みしめて タラッタッタッタ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
お散歩終了〜!
「今日は短いお散歩だったねえ・・」
うん・・。

雨で濡れてしまった毛皮を タオルでゴシゴシ拭いてもらって・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ベランダで お座り〜。
ドライブ交渉不成立が尾を引いていて、僕は不機嫌顔。

クリックすると元のサイズで表示します
「ご飯できたよ〜 お部屋に置いておくから 食べな〜」
ん? ご飯? いらないのだ・・。

20分経過。

「ご飯 持ってきてあげたよ〜 食べな〜」
クリックすると元のサイズで表示します
ガツガツ ガツガツ〜。
僕 本当はとってもお腹が空いていたんよ。
持ってきてくれれば 食べるんよ。

ご飯を食べ終わったら・・・
何だかずいぶんと機嫌がよくなっている自分が居た。
ご機嫌斜めなときは お腹を満たすとよい 
ということに気がついた僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鮪・鶏肉・犬用缶詰・クスクス・おから・ドライフード・
 キャベツ・人参・いんげん・ひじき
 (ガツガツの完食!)

クリックすると元のサイズで表示します
「今日も雨の中 お散歩頑張ったね。えらかったね〜」
うひゃひゃひゃ・・・。
「今日も楽しかったね。ありがとうね〜。」
うひゃひゃひゃ・・・。
何を隠そう 甘えん坊の僕は、 
5歳を過ぎたにもかかわらず
毎日こうしてママに撫でてもらいながら就寝するのであ〜る。
おやすみなさ〜い。
今日も元気に楽しく過ごせたことに感謝。
よい1日だった。
                                →僕の健康メモ

続きを読む

2009/10/6

僕はやっぱり『雨でもお散歩』なのだ〜  

朝起きて ベランダに出てみた。
湿った空気。濡れて色が濃くなったアスファルト。
雨である。
クリックすると元のサイズで表示します
どよよ〜〜〜〜ん・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま おはよう 雨だねえ・・」
うんうん 雨なのだ〜。

そうだ! こういう日は パパにお願いして
近所一周ドライブを楽しむことにしよう!

(パパ ドライブ プリーズなのだ〜。)
「わかりましたよ。ドライブですね。
 おぼっちゃまは 一足先に駐車場まで行って待っていてください。
 すぐに私も行きますからね。」
(うんうん わかったのだ〜。)

クリックすると元のサイズで表示します
パパに言われたとおり 駐車場で待つことに。

(遅いなあ・・ パパはちゃんと来てくれるのかな・・)
ちょっぴり不安になりながら 待つこと3分。

クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま お待たせいたしました」
うんうん 待っていたのだ〜。

ドライブ スタート〜。
クリックすると元のサイズで表示します
うほほ〜〜〜〜い♪

車窓に叩きつけられて流れる雨粒。
傘をさしながら歩く人間の皆さん。
雨の日のドライブは 楽しいのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
大満足で帰宅〜。

こんな感じで 今朝の僕は ドライブを満喫し、
雨の中を歩くことなく おうちへ帰って来たのであった。

しかし!
『雨でもお散歩 僕のポリシー』であるからにして
このままで1日を終えてしまっては 納得がいかない。

夕方のお散歩では 僕は雨の中 
元気にお外に飛び出したよ〜。

まずは『一戸建て住宅内の小公園』へ。
クリックすると元のサイズで表示します
だ〜れも居なかった・・・。

それでは『いつもの公園』まで行ってみようか、
ということで 行って見たんだけれど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
宵闇せまる幻想的な風景の中、
雨の音と 虫の声が聞えるだけ。
だ〜れも居なかった・・・。

「今日は お友達に会えなかったね・・」
うん・・。
「でも 頑張って雨の中お散歩したし・・ よかったじゃない?」
うん! 満足なのだ〜。
ママとこんなお話をしながら歩いて おうちまで帰って来た。
クリックすると元のサイズで表示します
「濡れちゃったね」
うんうん タオルでゴシゴシ拭いてほしいのだ〜。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・オートミール・おから・
 小松菜・人参・ズッキーニ・胡麻
 (ガツガツの完食! この他に乾燥鱈ももらったのだ〜)

今日は1日中雨が降り続いて、そんでもって寒かったね。
最高気温は20℃に達しなくて 11月中旬の気温だったらしいね。
台風も近づいているらしいね。
クリックすると元のサイズで表示します
よいしょ・・。
こういう日は 早めに寝ることにしようっと。
おやすみなさ〜い。 いつもより1時間早い19:00就寝。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ



続きを読む

2009/10/5

僕 お陰様で5歳になりました なのだ〜  

今にも雨が降り出しそうな空模様だけれど
そんなお天気を全く気にすることなく
僕はいつもどおり朝のお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜。

実はね・・ 今日はね・・ ちょっとだけ特別な日なんだ。
朝起きたら パパとママが僕に
「お誕生日おめでとう!」って言ってくれたんだ。
そう、今日は僕の5歳の誕生日。

僕は5歳のお誕生日を迎えるにあたって、
昨晩、僕はママと一緒に 僕の過去の写真を見ていたんだ。
そうしたら(こんな小さなことを 僕は気にしていたんだなあ・・)
と 懐かしく思い出されたことがあったんだ。

そのお話を聞いてくれるお友達 来てくれないかな・・・。

『いつもの公園』をどんどん進んでいって
クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』まで来て 僕はお友達が来るのを待つことに。

しばらくしたら ポメラニアンちゃんが来てくれたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(おはよう!)
(あのね、今日で僕 5歳になったんだけど・・)
(そうなんだ〜 おめでとう!)
(ありがとう。でね、僕の子犬時代のお話聞いてくれる?)
(うん!)

クリックすると元のサイズで表示します
この写真は 今のパパとママのおうちにもらわれて来る前に
住んでいた元の飼い主さんのおうちなんだよ〜。
このおうちには 飼い主さんの他に 父犬・母犬そして
複数の猫ちゃんも住んでいたんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
僕は 5年前の10月5日に7匹兄弟の一番目として
生まれてきたんだ。
母犬が僕らを産んだ日は 飼い主さんは出張中。
母犬は ヒトリで頑張って僕ら7匹を産んでくれたんだよ〜。

僕ら兄弟姉妹は みんな元気。
毎日じゃれたり 一緒に寝たりして
すくすくと大きくなっていった。

そして 生後7週目に当たる11月23日に 
今のパパとママが尋ねてきたんだ。

「一番目に生まれたワンちゃんを譲ってください。大切に育てますから」
「どうぞよろしく」
そんな会話が交わされた後、
僕はママに抱っこされながら 
パパの車に乗って 今の横浜に来たってわけなんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
これは 生後3ヶ月のころの僕。
クリックすると元のサイズで表示します
体重も5`を越え いたずらも日を追う毎に激しさを増して
ママは『しつけ』にてんやわんやだったころ。

僕は このころから自分の耳が垂れていることを気にし始めていたんだ。
なぜかって?
それは 父犬も母犬も立ち耳だったからなんだ。

パパもママも そんなことは全く気にしていなかったけれど、
僕は父犬や母犬みたいなピーンとした耳に憧れていたんだ。 

生後4ヶ月になっても 僕の耳は垂れ耳だった・・。

半ば諦めかけた生後5ヶ月に入った時だった。
クリックすると元のサイズで表示します
僕は 生まれて初めて 伊豆というところへ旅行に
連れて行ってもらったんだ。
この時 僕の体重は10`くらいだったろうか。
すでに父犬・母犬とほぼ同じ体格にまで成長していたんだよ〜。

そして、帰宅して旅行中に撮ってもらった写真を見て僕は狂喜した。
僕の耳は ほとんど立ち耳に近い形になっていたのだった。

でもさ・・ 今になって思えば 耳の形なんて なんてことないのに
なんであんな小さいことで悩んでいたんだろね(笑)。

(そうだねえ・・ 悩みってのは 乗り越えてしまえば
 なんてことないものなのかもしれないね)
(うんうん そうだね〜)
今日は 遊んでくれた上に、
 僕の昔の話まで聞いてくれて どうもありがとうなのだ〜)
(どういたしまして また遊ぼうね)
(うん! またね〜)

このような素敵なお友達に恵まれて 僕は幸せもんだなあ・・
と思いながら 笑顔で帰路についたのであった。

今日もよい1日だった。感謝!

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 犬用缶詰・鶏肉・クスクス・おから・
 キャベツ・人参・いんげん
 (ガツガツの完食!)

<あとがき>
クリックすると元のサイズで表示します
うちの犬は お陰様で5歳の誕生日を 無事迎えることができました。
あんなにやんちゃで 暴れん坊で
『いつもの公園』では『暴走野郎』と呼ばれていた
1歳前後の頃が夢のようです。
健康に育ってくれて 今では16`の体格に。
相変わらず食が細くて 手作り食で工夫する毎日で、
元来料理が得意ではない私にとっては 正直言って大変です。
これからも うちの犬が毎日たくさんお散歩して
たくさんのお友達に会って 笑顔で暮らせるよう
私自身のの健康にも注意し 努力していくつもりです。
そして これからもずっとずっと「今日もよい1日だった」
とにっこり笑顔で締めくくれるブログを
書いていけたらいいなあ と思うのです。
                          (おぼっちゃま犬のママ記)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ