2009/10/4

日曜日の広場は お友達いっぱ〜い だったのだ〜  

「今日は日曜日だから お友達たくさん会えると思うよ〜」
そかそか 楽しみなのだ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
朝日を浴びて 僕はタラッタッタッタ〜と
お散歩スタートだよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
高速道路に沿った歩道の緩やかな坂を
走るよ 走るよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ススキがちょうどいい具合に 穂を出しているね〜。
そういえば 昨日(10/3) の僕は
お月見をするのをすっかり忘れて 
いつもより早い時間に寝てしまったなあ・・。
「そうだったね〜(笑)」

ママとこんなお話をしながら どんどん進んでいって・・・
クリックすると元のサイズで表示します
目指す『いつもの公園』に到着〜。

とてもたくさんのお友達の気配がする。
どちらのコースを行っても 次々にお友達に会えそうだ。
楽しみなのだ 楽しみなのだ〜。

すれちがうお友達に 次々と挨拶を交わして
『クローバーの広場』に到着すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
既にたくさんのお友達が集まっていて
気の会う仲間同士で 走ったりじゃれたりして
大いに盛り上がっていたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おはようなのだ〜

クリックすると元のサイズで表示します
おはようなのだ〜

僕は、広場に集まっているお友達、その周辺の歩道を行くお友達に
挨拶をして回り、ちょっと休憩〜。

あれ? さっきまで広場のあちこちに居たお友達のみんな 
どこに行っちゃったのかな・・?
と振り返ると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕ら犬におやつをくれることで有名な
『ヒーロー』のおじさんが中心となり
これまた大いに盛り上がっていたのであった。

『ヒーロー』のおじさんは、
大きさを問わず 全ての犬種に慕われているんだ。
1度おやつをちらつかせるだけで 大勢の犬達に囲まれてしまう。
言うまでもないことだが、おやつの魅力だけではなく、
その暖かで気さくなお人柄が 某ら犬達を惹きつけるのだ。

今朝は かわいい小学生のお嬢さんも
僕ら犬達に 鶏のササミを焼いたのを持ってきてくれたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
順番だよ 順番だよ〜。

お嬢さんはあっという間に 僕ら犬達の『ヒロイン』。
(ありがとう。ご馳走様なのだ〜)

そろそろみんなお帰りの時間が来たようだ。
「ありがとうございました〜」
「またね〜」

出口の手前で出会ったのは 仲良しのシェルティーちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します
(途中まで一緒に帰りましょ)と誘ってくれたんだけれど
(ごめんね 今日はパパが車で迎えに来てくれるんで
 僕 ここで待っていなければいけないんだ。)
と言って 僕は出口の所で じっとお座り。
(わかったわ じゃあまたね〜)
(またね 今日はごめんねなのだ〜)

待つこと 約5分。
パパの車が到着〜。
クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま 楽しかったですか?」
うんうん 楽しかったのだ〜 お友達いっぱい会えたのだ〜。
「よかったですねえ・・」
うん!

僕は帰路のドライブを大いに楽しんで
おうちまで帰ってきたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・オートミール・おから・
 小松菜・人参・ズッキーニ・胡麻
 (食べずに寝てしまった・・。 そのうち食べるかも〜?)

クリックすると元のサイズで表示します
今日はお天気に恵まれ、ほんとうにたくさんのお友達に会えて
僕はとてもとても楽しかった。
みんなどうもありがとう。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ

続きを読む

2009/10/3

新しいお友達できたのだ 楽しいお散歩だったのだ〜  

晴れたのだ 晴れたのだ。
晴れると それだけでうれしくなる僕は
うほほ〜〜〜い気分で お散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

『いつもの公園』に到着〜。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは森林のコースへ。
雨上がりの草木のカホリは いいもんだね〜。

「今日は土曜日だから お友達たくさん来てるんじゃないかな〜?」
そっか! 今日は土曜日という日なんだね。
確かに たくさんのお友達の気配がする。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

すれ違うお友達に挨拶しながら
『クローバーの広場』目指して走るよ 走るよ〜。

広場に到着して 出迎えてくれたのは
週末には必ずといっていいほどここで会っているお友達。
クリックすると元のサイズで表示します
(おはようなのだ〜)
(おはよ〜〜 私 早めに来てお待ちしておりましたのよ〜〜ん)
(ありがとうなのだ〜 みんなは?)
(まだ 皆さんいらしてないんですの)
(そかそか・・)

こんな会話をして フタリで広場でクンカクンカしていたら、
新しいお友達が来てくれたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(初めましてなのだ〜)
(は・・はじめまして・・がうっ・・)
(僕 怖くないよ〜 よろしくなのだ〜)
(う・・うん よろしく・・)
(あら〜〜ん 素敵な方ですこと。よろしくね〜〜)

時々この公園で会っているダブルホワイトのワンちゃんのブログに 
僕のことが載っていて、それを読んだママさんが
「おぼっちゃま君に会ってみたい」と思い、
今朝は わざわざ広場まで来て下さったのだ。
感激なのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
「モフモフさせてね〜」
うんうん どうぞなのだ〜
「わ〜〜っ こんな感触なんだ〜♪」
僕はママさんの優しい撫で方にデレデレ&うっとり〜。

そうしているうちに 僕のプロレス友達も来てくれて
新しいお友達に挨拶〜。

仲良くなれそうなのだ〜、
とその場の暖かい雰囲気に浸っていたところ
なんと! 
プロレス友達は 白くて綺麗なお嬢さんと
素早いアイコンタクトを交わし・・・
クリックすると元のサイズで表示します
あはは・・ うふふ・・ とかなりいい感じで
僕らの周囲を ぐるぐると走り始めたのであ〜る。

それを(す・・すごい・・)と呆然と眺める 新しいお友達。
運動神経では プロレス友達には敵わないので 傍観する僕。

しばらくしたら あはは・・ うふふ・・ の走りは一段落。
クリックすると元のサイズで表示します
(おぼっちゃま 見ていたか? 俺の走り)
(かっこよかったのだ〜)
(えっへん!)

お友達の走りまで到達するには 僕はまだまだ修行が足りないなあ・・
と思っていたら・・
クリックすると元のサイズで表示します
プロレス友達のお兄さんから おやつが振舞われ 
にっこり笑顔になった僕であった。

「そろそろ帰りますね〜 ありがとうございました〜」
「は〜い ありがとうございました〜」
「またね〜」

クリックすると元のサイズで表示します
いつものように 出口の所で休憩〜。
「今日はちょっと蒸し暑かったから 
氷水を飲んでから帰ろうね〜」
うん!
「楽しかったね〜」
うん!
大満足で おうちまで帰ってきたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 牛肉・鶏肉・オートミール・おから・
 水菜・セロリ・人参
 (ガツガツの完食! この他に乾燥鱈ももらったのだ〜)

こんな感じで 新しくお友達ができ、
いつものお友達にも会え、とても楽しかった朝のお散歩。
帰宅後 まさに晴天の霹靂で 雨が降り出し雷まで鳴る始末。
僕は恐怖のあまり 昼寝もせずに震えていたのであった。
そんなわけで 今日はいつもより1時間早い19:00就寝。
おやすみなさ〜い。
みんなどうもありがとう。また会おうね〜。
                                →僕の健康メモ



2009/10/2

雨なのだ 誰も居ないのだ 走ったのだ〜  

今朝も僕は ほぼ定刻どおりにお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

昨日はあんなにいいお天気だったのに、
今朝はまた雨。
『雨でもお散歩 僕のポリシー』であるからにして、
霧雨の中 僕は濡れたアスファルトを踏みしめながら
走るよ 走るよ〜。

おうちを出て 約5分。
僕が隣のマンションの広場に到着した時、
今までの霧雨が にわかに激しく降り出したのだった。
クリックすると元のサイズで表示します
どよよよよ〜〜〜ん・・。

クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま〜 雨の中座り込んじゃって・・ どうしたのお〜?」
うん・・ ちょっと考え事してるんよ。
「何を考えてるの?」

えっとね・・
 雨が激しくなってきたから 帰ろうかな。
 それとも お散歩続行しようかな。
って考えているんよ。
「ふ〜ん そうなんだ・・。
 おぼっちゃまの好きにしていいよお〜」
うんうん ありがとうなのだ〜。

伏せをして静かに考え事をしていた僕は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
突然立ち上がり ヒトリで猛ダ〜〜〜〜ッシュ!
クリックすると元のサイズで表示します
走るのだ 走るのだ〜〜〜〜!!
クリックすると元のサイズで表示します
あ〜〜 我ながら いい走りだったのだ〜♪

ママ 帰るよ〜。
「えっ・・ もう帰るの?」
クリックすると元のサイズで表示します
合羽を着こんで 万全の雨体制で臨んでいるママは
もっと雨の中をお散歩したかったようだが
僕は 『いつもの公園』まで行かずに
おうちへ戻ることに決めたのであった。

帰路は いつもはあまり通る機会の少ない道を通って
帰ることにしよう。スタタタタ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
時には 馴染みの薄い場所に行くことも 楽しいものなのだ〜。

こんな感じで 近所をぐるりと周って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
おうちに帰って来たのであった。

「あ〜あ ずいぶん濡れちゃったね〜」
うんうん。

「今朝はお友達 だれにも会えなかったねえ・・。」
うん・・・。
玄関に入った所で タオルで全身をゴシゴシ拭いてもらいながら
(みんなは どうしているのかな〜?)
とお友達に思いを寄せる僕であった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・オートミール・おから・じゃがいも・
 水菜・ズッキーニ・人参
 (ガツガツの完食! 
  この他にドライフードと乾燥鱈・ジャーキーももらったのだ〜)

今日は一日中雨。
夕方のお散歩でも 僕は遠出しなかった。
そんなわけで、お友達に 全く会うことができなかった。
こんな日もあるんだよな・・。
でも元気に過ごせたことに感謝!
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ


続きを読む

2009/10/1

晴れたのだ うれしいのだ 走ったのだ〜  

朝起きたら、しとしとと3日間も降り続いた雨があがっていた。
「今日は お天気がよくなるみたいだね〜。」
うんうん! 
お天気がいいと それだけでうれしくなる僕は
いつも以上に張り切って お散歩スタートだよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。
昨日までの雨で しっとり湿った砂地を
肉球で踏みしめながらのタラッタッタッタ〜♪ 

クリックすると元のサイズで表示します
登山コースに入っていくと
水分をたっぷり吸い込んだ草木が
深呼吸をしているのが よくわかるよ〜。
さあ どんどん登っていくよ〜。

登山コースを登りきったら 坂道を下ってきて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
池のほとりを軽快にスタタタタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
立ち止まったのは 食べ放題のサラダバー。
雨上がりのサラダは 格別の美味しさなのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
今日から10月なんだってね。
見上げれば ハナミズキの実が 真っ赤に色づいてきたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝のお日様のヒカリ、
真夏の頃みたいに ジリジリと照りつけないんだ。
だから 僕は 走っても 走っても 舌ベロンチョにならない。
秋はいいね。素敵だね。

『クローバーの広場』で休憩していたら
仲良しのシェルティーちゃん(1歳5ヶ月)が立ち寄ってくれたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(一緒に走りましょうよ〜)
(う〜〜ん どうしようかなあ・・)
(涼しくなったことだし 少しだけ ねえ 走りましょうよ〜)
ヤングのお誘いを受け ちょっと照れながらも 
僕はダッシュ ダッシュ ダッシュ〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します
(一緒に走ってくれたの 初めてじゃない?)
(うん? そうだっけ?)
(そうよ 結構速いのね また走ってね)
(あははっ いいよお〜 また走るのだ〜)

これからもっと気温が下がって 寒くなることだし、
時にはこうして思いっきり走らせてもらうのもいいな〜 
と思う僕であった。

クリックすると元のサイズで表示します
「楽しかったね〜」
うんうん!

クリックすると元のサイズで表示します
「氷水 飲まないの?」
うん 飲まないのだ〜。
「涼しくなったんだね・・」
うんうん 涼しくなったのだ〜。

朝のお散歩中に 1回も給水することなくおうちまで帰って来たのは
夏以来 初めてのことであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・鶏卵・五穀米・おから・
 セロリ・人参
 (1/4ほど残し、乾燥鱈・ジャーキー・ドライフードを食べた。)

今日も僕は こんな風にして元気に楽しく過ごすことができた。
一緒に遊んでくれたお友達、挨拶をしてくれたお友達、
みんなどうもありがとう。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ