2009/10/4

日曜日の広場は お友達いっぱ〜い だったのだ〜  

「今日は日曜日だから お友達たくさん会えると思うよ〜」
そかそか 楽しみなのだ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
朝日を浴びて 僕はタラッタッタッタ〜と
お散歩スタートだよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
高速道路に沿った歩道の緩やかな坂を
走るよ 走るよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ススキがちょうどいい具合に 穂を出しているね〜。
そういえば 昨日(10/3) の僕は
お月見をするのをすっかり忘れて 
いつもより早い時間に寝てしまったなあ・・。
「そうだったね〜(笑)」

ママとこんなお話をしながら どんどん進んでいって・・・
クリックすると元のサイズで表示します
目指す『いつもの公園』に到着〜。

とてもたくさんのお友達の気配がする。
どちらのコースを行っても 次々にお友達に会えそうだ。
楽しみなのだ 楽しみなのだ〜。

すれちがうお友達に 次々と挨拶を交わして
『クローバーの広場』に到着すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
既にたくさんのお友達が集まっていて
気の会う仲間同士で 走ったりじゃれたりして
大いに盛り上がっていたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
おはようなのだ〜

クリックすると元のサイズで表示します
おはようなのだ〜

僕は、広場に集まっているお友達、その周辺の歩道を行くお友達に
挨拶をして回り、ちょっと休憩〜。

あれ? さっきまで広場のあちこちに居たお友達のみんな 
どこに行っちゃったのかな・・?
と振り返ると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕ら犬におやつをくれることで有名な
『ヒーロー』のおじさんが中心となり
これまた大いに盛り上がっていたのであった。

『ヒーロー』のおじさんは、
大きさを問わず 全ての犬種に慕われているんだ。
1度おやつをちらつかせるだけで 大勢の犬達に囲まれてしまう。
言うまでもないことだが、おやつの魅力だけではなく、
その暖かで気さくなお人柄が 某ら犬達を惹きつけるのだ。

今朝は かわいい小学生のお嬢さんも
僕ら犬達に 鶏のササミを焼いたのを持ってきてくれたんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
順番だよ 順番だよ〜。

お嬢さんはあっという間に 僕ら犬達の『ヒロイン』。
(ありがとう。ご馳走様なのだ〜)

そろそろみんなお帰りの時間が来たようだ。
「ありがとうございました〜」
「またね〜」

出口の手前で出会ったのは 仲良しのシェルティーちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します
(途中まで一緒に帰りましょ)と誘ってくれたんだけれど
(ごめんね 今日はパパが車で迎えに来てくれるんで
 僕 ここで待っていなければいけないんだ。)
と言って 僕は出口の所で じっとお座り。
(わかったわ じゃあまたね〜)
(またね 今日はごめんねなのだ〜)

待つこと 約5分。
パパの車が到着〜。
クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま 楽しかったですか?」
うんうん 楽しかったのだ〜 お友達いっぱい会えたのだ〜。
「よかったですねえ・・」
うん!

僕は帰路のドライブを大いに楽しんで
おうちまで帰ってきたのであった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・オートミール・おから・
 小松菜・人参・ズッキーニ・胡麻
 (食べずに寝てしまった・・。 そのうち食べるかも〜?)

クリックすると元のサイズで表示します
今日はお天気に恵まれ、ほんとうにたくさんのお友達に会えて
僕はとてもとても楽しかった。
みんなどうもありがとう。また会おうね。
今日もよい1日だった。
                                →僕の健康メモ

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ