2010/2/2

雪なのだ 雪が降ったのだ〜  

僕の住む横浜に 雪が積もったんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
うほほ〜〜〜〜〜〜〜い♪

クリックすると元のサイズで表示します
あっ・・ お友達の足跡発見〜!

雪の日は楽しいね。
特に何もない単なるアスファルトで固められた道路に
雪が降るだけで はっきりとお友達の足跡が
見えるようになるんだね。

「これは2頭飼いのお友達だね、きっと」
うんうん!
「人間の足跡は ちょっと大きめだから
 パパさんと歩いていたのかな〜?」
うんうん そうだと思うよ。

クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

クリックすると元のサイズで表示します
雪なのだ これが雪なのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
『一戸建て住宅内の小公園』へ行ってみた。
雪なのだ これも雪なのだ〜。

一戸建て住宅地を散策していると
あちこちで ザ〜〜〜ッザ〜〜〜ッという
雪かきをしている音が聞えてくる。

クリックすると元のサイズで表示します
歩道橋をスタタタタ〜。

ここの雪は すでにたくさんの人たちに踏まれて
シャーベットみたいな雪なのだ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
歩道橋のスローブは 片側だけ雪かきされていたけれど、
僕も小学生のみなさんも わざと雪の上を歩く。

「あっ おぼっちゃま君だ〜」
(おはよう なのだ〜)
クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま君 雪食べるかな〜?」
(うん? 食べないよお・・)

小学生のお友達は 大きな雪の塊を
学校まで持っていくんだ と言って
元気に歩いていった。
手が冷たかろう と僕は思った。

クリックすると元のサイズで表示します
「あっ・・ 雪だるまだ!」
クンカクンカ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
僕は 梅の花みたいな形の足跡を
雪の上にた〜くさん残しながら 
おうちまで帰って来たのだった。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・豚肉・白米・玄米・おから・
 キャベツ・人参・ブロッコリー
 (ガツガツの完食! この他に乾燥鱈・ジャーキーももらったのだ〜)

今朝の雪は すぐに溶けてしまうかと思ったんだけれど、
夕方のお散歩で『いつもの公園』の広場へ行ってみたら
まだ残っていた。
うれしかった。とてもうれしかった。
僕は 日没後の広場を ダッシュしたり クンカクンカしたりして
雪を大いに楽しんだのであった。

今日は 雪を踏みしめながらお散歩できて 本当に楽しかった。
明日もまだ雪が残っているといいなあ・・。
そんなことを考えながら 今日はもう寝ることにする。
おやすみなさ〜い。
今日もよい1日だった。


僕の健康メモ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ