2010/3/3

お散歩中断 血相変えて帰宅してしまったのだ〜  

このところず〜っと雨模様の日が続いていたんだけれど、
久しぶりに今朝は 雲の切れ間からお日様が顔を出してくれた。

晴れると それだけでうれしくなる僕。
いつも以上に張り切って お散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

今日は気持ちがいいから 一戸建て住宅地を散策してから
『いつもの公園』に行くコースを選択したよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
高速道路に架かる橋には 鳩さんがた〜くさん集まっていた。
何か美味しいものでも落ちているのかな?

僕も仲間に入りたいなあ・・。
ゆっくりゆっくり歩いていけば 仲間に入れてくれるかな〜?

僕は足音を立てないように 静かに ゆっくりと
鳩さんたちに近づいていくことに。

クリックすると元のサイズで表示します
バタバタバタバタ・・・

ありゃ・・・・。
鳩さんたち 一瞬のうちに みんな飛んで行ってしまった。

「鳩さんと仲良くなるのは 難しいねえ・・」
うんうん 難しいのだ〜

まあ いいか 気にしないで行こう! 
ということで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『一戸建て住宅内の小公園』を通り抜け〜
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着〜。

お友達の気配がする!
ワクワクしながら 僕は園内をどんどん進んでいくよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ギック〜〜〜ン!

快調に走っていた僕が 突然立ち止まった。
「どうしたの?」

今さあ・・ ゴ〜〜〜〜〜〜〜ってすごい音がしたよね・・。
お空から聞えてきたよね・・。
雷さんじゃないかな?
「ちがうと思うよ〜。自衛隊の飛行機かなんかじゃないかなあ〜?」

飛行機だかなんだか知らないけれど
お空のゴ〜〜〜〜〜って音は不穏な響きだ。
雷同様 大変危険である!

僕は全速力で走り出した。
出口へ向かって まっしぐらだ。

出口を出たところで お友達に会ったけれど 
僕には挨拶をする心の余裕がなかった。
ひたすら走るのみだ。
おうちへ向かって まっしぐらだ。

「おはようございま〜す。
 あれ? おぼっちゃま もう帰っちゃうの?」
「なんか 飛行機の音が怖いみたいなの〜」
「あら〜〜〜」
「ごめんなさいね〜 また今度遊んでね〜」

ママ お話している場合じゃないよ。
走るんだよ 早く 早く〜〜〜!!
クリックすると元のサイズで表示します
僕は 懸命にママを引っ張りながら 帰路を走った。

いつもだったら20分くらいかけて ゆっくりと帰ってくる帰路を
今朝は10分で走り切った。
クリックすると元のサイズで表示します
やっとおうちに帰って来た。

ああ 怖かった・・。
でもおうちに着いたから もう大丈夫だよね。
「はあ はあ・・・ はあはあ・・・」
ママは 呼吸を荒げながら 無言で玄関の鍵を開けてくれた。

かくして 僕の今朝のお散歩は
予想より30分も早く終わってしまったのだった。
せっかく気持ちよく晴れたというのに・・・・。

<今日の僕の夕飯>
クリックすると元のサイズで表示します
 鶏肉・牛肉・五穀米・おから・
 青梗菜・舞茸・人参・大根
 (のろのろと食べ始め完食! この他にドライフードももらったのだ〜)

今日の僕は 朝の恐怖の体験が1日中尾を引いてしまったのか
午後になっても なんとなく不完全燃焼&どよよ〜〜ん気分。
こうい日は 早く寝るに限る。
そして明日に期待することにしよう。
ということで 驚くなかれ17:30夕食&18:00就寝。
おやすみなさ〜い。

僕の健康メモ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ