2010/7/26

雷に怯える僕なのだ〜  

19:00ごろのことだった。
何やら嫌な予感がした。

窓の外には暗い雲。
怪しげな風が吹いている。
これは 紛れもなく雷の気配!!

クリックすると元のサイズで表示します
僕は 台所に避難をすることに決めた。

台所は 窓がなく、稲光が見えない部屋なのだ。
そして、この時間帯にママが居る部屋なのだ。
よって 避難最適の場所なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
子犬の頃は 雷の時は ママにしがみついて
ブルブルと震えていた。
雷が遠ざかるまで ずっと抱っこしてもらったこともあった。

しかし、オトナになった僕は
ママにしがみつくことは やめたんだ。
ヒトリで恐怖と戦うことにしたんだ。

雨がザーザーと降り始めたらしい。
いよいよ 雷が近づいてくるぞ・・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
雷鳴がとどろくと 僕は後ろ足立ちになって
壁をかりかり音をたてて 恐怖と戦った。

クリックすると元のサイズで表示します
そんな僕を ママは眺めている。
カメラ片手に。

子犬の頃のように 優しく抱っこして
「怖くないよ〜」って言ってくれてもいいのに・・。

クリックすると元のサイズで表示します
雷鳴は さらに音量を上げてきた。

今度は ガス台に前足をかけて 後ろ足立ちになって
恐怖と戦うことにした。

これを雷のたびに繰り返すと 
結構後ろ足の筋力を使うことがわかった。
雷が鳴るたびに後ろ足立ちをするのは もうやめよう。

その代わりに、今朝のお散歩での楽しかったことを思い出して
気を紛らわせることにしよう。



今朝のお散歩で・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『いつもの公園』に到着して、
クリックすると元のサイズで表示します
すぐに仲良しのお友達に会えたっけ・・。
僕を見つけて 走ってきてくれたんだよね。
うえしかったなあ・・。

土日によくこの公園で会っていたんだけれど、
夏休みの間は 平日もこの公園に連れてきてもらえるんだ
と言っていたっけ・・。また明日も会えるかな・・?

クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』で会えたお友達。
また会えたね! って喜び合ったっけ・・。

「じゃ また・・」
「は〜い ありがとうございました〜」
という 飼い主さんたちに挨拶とともに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』は 誰もいなくなった。

日陰でクールダウンをしていると 今度は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
仲良しのシェルティーちゃんが
笑顔で走ってきてくれったっけ・・。

アハハ・・ ウフフ・・・と僕らは大はしゃぎ。
クリックすると元のサイズで表示します
(じゃ またね!)
(うんうん! またね なのだ〜)

こんな感じで お友達と楽しく過ごせたもんで・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕は大満足で おうちまで帰って来たんだよ・・。

ああ・・ 今日もとてもとても楽しかったのだ。
雷の鳴っている時間を除けば。

どうやら 雷は遠ざかり、雨も小降りになってきたようだ。
僕は すっかり疲労困憊だよ。
今日は 夕飯も食べずに 早めに寝ることにする。
おやすみなさ〜い。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ