2011/6/10

ちょっと蒸し暑かったけれど、楽しいお散歩だったのだ〜  

今朝も僕は 元気いっぱいにお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

曇り空の下〜
僕は『いつもの公園』目指して 
走るよ 走るよ〜。

『いつもの公園』の入り口の所で会えたのは・・
クリックすると元のサイズで表示します
このところ 連日会っている豆柴ちゃん〜。

もうお散歩を終えて
パパさんの運転する自転車にのかごに乗って
帰ろうとしているところ 
待っていてくれて 挨拶をしてくれたんだよ〜。
ありがとうなのだ〜。

(じゃ、僕 園内をお散歩してくるね〜)
(は〜い またね〜)

クリックすると元のサイズで表示します
園内をどんどん進んで行くよ〜。

『梅園』のところで「お花と一緒の写真を撮るよ〜」
とママに言われたので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お座りしてみたよ。

このお花、今年になってから
園内の『梅園』のところに植えられたんだ。
名前は 柏葉紫陽花(かしわばあじさい)って言うんだって。
クリックすると元のサイズで表示します
その名のとおり、葉っぱが柏の葉に似ている。
円錐形のお花がおもしろいね〜。

柏葉紫陽花は フツーの紫陽花と同じアジサイ科。
最近僕のお散歩コースでも 
いろいろなところで見かけるようになったんだけれど、
調べてみたら 古くから日本にあるお花らしいね。

紫陽花と言えば、青・紫・赤紫・白など 
多彩な色があるけれど、
この柏葉紫陽花は 今のところ白一色だけ。
お花は 八重と一重があるらしいよ〜。

園内をさらに進んでいくと、
お友達に会えたよ 会えたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
はじめましてのフレンチブルドッグちゃんと
ミニチュアダックスフントちゃん。
(後ろ足と尻尾しか写ってなくてごめんなさい!)

フレンチブルちゃんはまだ1歳になっていないパピーちゃん。
社交性抜群で どんなに大きな犬でも
積極的に近づいていって挨拶するんだって。

一方、ミニチュアダックスちゃんは11歳で、
はじめてのお友達に会うと 
ママさんの影に隠れちゃうタイプ。

ママさんのお話だと、
以前ボクサーという犬種のワンちゃんを飼っていて、
その毛皮の色とそっくりのフレンチブルをみつけたということで、
「息子が買ってきちゃった」んだって〜。

初代にボクサーという大型犬を飼っていたから
小型犬フタリのお散歩なんて 
「軽々とこなしてます」。

「でも2代目のミニチュアダックスはそれほどでもなかったけれど、
3代目のフレンチブルは 動きが激しくて・・
もうちょっと落ち着いてくれたら・・」なんだそうだ。

確かに こうしてお話している間も
僕の周りをとっても活発に動き回っている。
そして すぐにハーハーゼーゼーと暑そうな表情に。

大丈夫かな〜? と思っていたら・・
クリックすると元のサイズで表示します
ママさんのバッグから 冷蔵庫の製氷皿で作ったと思われる
小さなサイズの氷が出てきたよ〜。

フレブルちゃんは 小さなお口で
上手に氷を食べていたけれど、
僕は すぐに落としちゃって ありゃりゃ〜〜 である・・。

「ありがとうございました〜」
「こちらこそ〜 またね〜」

さらにどんどん園内を進んでいって・・・
クリックすると元のサイズで表示します
園内にある 室内プールの入り口で休憩タイム〜。

クリックすると元のサイズで表示します
氷水を飲んで クールダウン。

「湿度が高いから 気をつけて帰ろうね〜」
うんうん!
「今日もお友達に会えてよかったね」
うんうん!

大満足で帰路についた僕でありました。


クリックすると元のサイズで表示します
今日も元気に楽しく過ごせたことに感謝。
お友達のみんな どうもありがとう。また遊ぼうね。
よい1日となりました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ