2011/7/21

涼しい1日だったのだ〜  

今朝も雨降りなのです。
クリックすると元のサイズで表示します
ゆっくりゆっくり進んでいる台風6号は
八丈島の南のほうにいるらしくて
その影響で 僕の横浜は今朝も雨。
どよよ〜〜〜んであります。

こんなお天気だというのに
ママはお散歩に行きたがっている。
クリックすると元のサイズで表示します
僕をマンションのエントランスまで連れ出した。

一応僕は『雨でもお散歩派』の犬だけれど、
台風の突然の土砂降りは イヤなのだ。

だから お散歩には慎重になってしまうのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
そんな僕をママは 説得する。
「小雨だから平気だ」
「大雨の恐れはなくなったと天気予報で言っていた」

渋々と僕はお外へでてみた。
そして 歩き出した。
クリックすると元のサイズで表示します
歩き出して気がついた。
涼しいのだ。 快適なのだ。
 (→今朝8:47に観測された横浜の最低気温はなんと18.2℃。)
これはいいぞ〜〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
小雨なんて気にしない〜〜。
ガンガン飛ばして『いつもの公園』に到着〜。

園内をどんどん進んで 池のほとりまで来た。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと立ち止まって 
食べ放題のサラダバーをムシャムシャ〜。

そんな僕を目指して マガモが突進してくる。
クリックすると元のサイズで表示します
僕のそばまで来たらしく、
後ろのほうで 遊ぼう 遊ぼうと言っている。

マガモと遊んだことのない僕は
どうしたらいいものかと悩みながら
サラダが美味しいので 食べ続ける。

クリックすると元のサイズで表示します
僕と遊ばなくたって 鳥のお友達いるんじゃないの?
と聞いてみると
今日はお友達 ほとんど来ていなくてヒマなんだ
という。

なるほど・・・。
確かに園内には 鳥のさえずりが聞えないし、
人間の皆さんも全く見当らない。
犬のお友達の気配も感じられない。

ゴメンね 僕、水が嫌いなもんで
これ以上池に近寄れないよ。
一緒には遊べないんだ・・ じゃあね・・。

クリックすると元のサイズで表示します
こういう日は『一戸建て住宅地』へ行った方が
お友達に会えるんだ。
だから行ってみるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
ほらね 会えたでしょ〜♪

挨拶してくれてありがとうね。
また会おうね。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

『一戸建て住宅地』を経由して 
高速道路に沿った歩道をスタタタタ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
涼しいって素晴らしい〜〜♪

休憩も給水もせずに 楽々お散歩ができるのだ。
合羽を着ているママも 暑いなんて感じることなく
気持ちよさそうに歩いている。

クリックすると元のサイズで表示します
かくして 通常のお散歩コースを1時間20分歩いて
大満足でおうちまで帰って来たのでありました。

今日は最高気温が23.5℃までしか上がらなくて
僕は本当に快適に過ごすことができた。

よい1日となりました。

2011/7/20

遅い時間の朝散歩だったのだ〜  

雨の朝であります。
クリックすると元のサイズで表示します
台風6号は『マーゴン』という名前をもらったようだ。
なんだかかわいい怪獣といったイメージなのだ。
 
その『マーゴン』、
時速20kmという自転車並のゆったりした速度で
紀伊半島のはるか沖あたりで たくさんの雨を降らせていて、
その影響で 僕の住む横浜は今朝もまた雨なのであります。

クリックすると元のサイズで表示します
ママはお散歩に行きたかったみたいだ。
定刻になると「お散歩行こうよお〜」と誘って来た。
僕は断固拒否したのだった。

============================

10:00ごろ、お外が少しだけ明るい雰囲気になってきた。
小雨になってきた。

お散歩行きたい!
僕はママのそばへ行って 
その気持ちを一生懸命に目で伝えた。
「うんうん わかったよ〜」

ママは 気象庁のHPをチェックしながら言った。
「1時間くらいは 大雨にならないだろうし・・
 心配な気温も27℃位みたいだから 大丈夫だね〜。 
 よし! お散歩行こう!」
やった〜〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
まず立ち寄ったのは『丘の上の公園』。

クリックすると元のサイズで表示します
僕よりもひとまわり大きな肉球スタンプ発見〜。

お友達 来ていたんだ・・・。
ああ・・ 僕がもう少し早くここへ来ていたら
会えたかもしれないなあ・・。

「『いつもの公園』へ行ってみようか・・」
うんうん!

クリックすると元のサイズで表示します
到着した『いつもの公園』は とっても静かだった。

お友達の気配も感じられなかった。
ウォーキング愛好家の方たちも 全く見当らなかった。

クリックすると元のサイズで表示します
登山コースを走って登ることにした。

クリックすると元のサイズで表示します
登り切ったところで ママがバテ気味になったみたいだった。
呼吸が荒くなり、暑い暑いと言い出した。
合羽なんて着ているからだ と僕は思った。

これくらいのことではへこたれないママであることは
僕の長年の経験で わかっている。
どんどん歩いていくことにした。

クリックすると元のサイズで表示します
今日みたいな雨の日は 
『一戸建て住宅地』へ行ったほうが
お友達に会える可能性が高いんだ。

公園の出口を出て『一戸建ての住宅地』へ行くことを提案したら 
ママから即答でOKがもらえた。

クリックすると元のサイズで表示します
スタタタタ〜♪
快調に飛ばして あちこち散策〜。

お友達〜 お友達〜 と期待しながら
ジョギング並の速さで飛ばして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『一戸建て住宅内の小公園』まで来たけれど
お友達だ〜れも会えなかった・・・。

「もう11:00過ぎでしょ、時間が遅いから
 お友達お散歩してないんだよ・・」
そっか・・・。

「ちょっと蒸し暑いね〜。ゆっくり歩いて帰ろう。」
うん・・。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと休憩〜。

「あっ! 見て見て〜!」
ん?
クリックすると元のサイズで表示します
蝉の抜け殻 発見〜♪

今朝の雨の中 羽化したのかな〜?
「そうかもね〜」

こんな話をしている僕とママのことを
蝉は 木の上から眺めていたのかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します
嵐の前のひととき、雨がやんでくれて
お散歩を楽しむことができてよかったな〜
と思う僕でありました。

2011/7/19

台風接近 お散歩行かなかったのだ〜  

僕はいつも 朝起きるとベランダに出て 
お外の様子を伺うことにしている。

今朝は 6:30という時刻にしては
かなり暗い感じのする朝だった。
クリックすると元のサイズで表示します
なるほど・・ 雨か・・。

僕のクルリン尻尾は 
ゆっくりゆっくり ダラリン尻尾になっていった。

数分間 そんなダラリン尻尾で 
ベランダに佇んでいたところ・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
突然 ザア〜〜〜〜〜〜ッという音とともに
ものすごい雨が降ってきた。

今まではっきり見えていたお外景色が 
レースのカーテンで覆われたように 白っぽくなった。

僕は 恐くなった。
泣きそうになって 耳ペッタンコでお部屋に駆け込んだ。


テレビでは 台風6号の進路に関する情報を伝えていた。


そっか・・ この雨は台風なんだ。
ママは いつもどおり朝のお散歩に行くと言っていて
僕を玄関の外に連れ出したけれど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕は身の危険を感じ
お散歩には行かないほうがよいと ママに心の中で伝えた。

にもかかわらず、ママは僕を
「お散歩行こうよお〜」と言いながら
マンションのエントランスまで連れ出した。
クリックすると元のサイズで表示します
お散歩には行かないほうがよいのだ と心の中で繰り返し言う僕。
それに対して 本当に行かなくていいのか と念を押すママ。

今度は 行かないほうがいいのだ 
という気持ちを伝えるべく、座り込みをした。

「じゃあ お散歩行かないで おうちへ戻るよ いいね」
やっと 僕の気持ちが通じたようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
僕んちの玄関まで 戻ってきた。
また雨が激しくなってきた。

今朝の僕は こんな感じで
お散歩にはいかずに おうちへ戻ってきてしまい、
ママとボール投げをして過ごしたのであった。

クリックすると元のサイズで表示します
雨でもお散歩派の僕が こんな風にきっぱりと
朝のお散歩を拒否したことは珍しいことであった。


「もしかしたら この台風6号は 
 おぼっちゃまが今までに経験した台風の中で 
 一番大型なのかも。
 ひょっとしたら 危険だったりして・・?」
ママは 万が一に備えて 緊急避難用リュックサックを
準備し始めたのであった。

お友達のみんな こんな日はどうしているのかな?
そんなことを思いながら 
今日は早めに寝ることにする。
おやすみなさ〜い。




2011/7/18

連休最終日もお友達た〜くさん 楽しかったのだ〜  

今日は『海の日』という祝日で、
三連休の最終日。

『いつもの公園』に到着するなり
たくさんのお友達の気配を感じた僕は
クリックすると元のサイズで表示します
スタタタタ〜♪

会えたよ 会えたよ〜。
お友達 た〜〜〜くさん会えたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
僕が子犬の頃からのお友達。
本当に久しぶりに会えたんだ。

僕が子犬の頃 5〜6歳だったから・・・
もう12歳になんだね〜。

基本は外飼いのお友達は 暑さに強いと言っていたけれど
「最近は辛そうなので 玄関に入れてます」とのこと。
大事にされているんだね〜。 

元気そうで よかった よかった!
元気で暮らして また会おうね!

クリックすると元のサイズで表示します
はじめましてのお友達にすれ違って
少々緊張しながら挨拶〜。

クリックすると元のサイズで表示します
仲良しの豆柴ちゃん、走ってきてくれてありがとう。
また会えたね〜。

そして 到着した『クローバーの広場』では・・・
クリックすると元のサイズで表示します
白くて綺麗なお友達に会えたよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
白くて綺麗なお友達のボーイフレンド君も来ていたよ〜♪

しばし『会えてうれしいの儀式』に
興じていた僕らだけれど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
暑くて暑くて すぐにクールダウン〜。

クリックすると元のサイズで表示します
こういう時は 氷水だよね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
レディーファーストでどうぞ〜。

「ありがとうございました〜」
「は〜い またね〜」
「またね〜」

クリックすると元のサイズで表示します
園内をもう少し歩いてみることに。

次々とお友達に会えたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
ゴールデン・レトリバーちゃん、また会えたね♪

クリックすると元のサイズで表示します
幼馴染のお友達にも会えたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで とっても楽しいお散歩だったんだよ〜。

帰宅後、テレビを観ていたら 
『なでしこジャパン』がワールドカップで優勝したことを知った。
ママは
「すごいことなんだよ〜 
一度も勝ったことのないアメリカに勝ったんだから〜」
と言って 大感激していた。

久しぶりによいニュースを聞いたような気がした。
よい1日となりました。



2011/7/17

連休2日目 お友達に会えたよ〜 トリミングもしてもらったのだ〜  

今日、僕はトリマーさんのお店に
連れて行ってもらったんだよ。
クリックすると元のサイズで表示します
約1ヶ月ぶりの訪問。
トリマーさんのお姉さん達、お元気かな〜?

ガラス越しにお店の中を覗き見ると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
おお! お友達の姿を発見〜!

クリックすると元のサイズで表示します
お友達はもうトリミングが終了していて
おうちへ帰るところだった。

「可愛くカットしてもらったのね〜」
「こちらは 本当に上手ですよね」
ママとお友達のママさんは 楽しそうにお話をしている。

僕のところへ トリマーさんのお姉さんが来てくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
お姉さん お元気そうですね。
会えてよかった。
じゃ 帰ろうかな。

そう思ったその瞬間・・・
クリックすると元のサイズで表示します
何ということでしょう、
僕は お姉さんに抱きかかえられ
意に反して 奥のお部屋へ・・・。

  まずはシャンプーであります。(←僕 水 苦手だ)
  そして ドライヤーでブロー。(←僕 ドライヤーの熱 苦手だ)
  足やお腹の長い毛のカット。(←僕 ちょっと緊張する)
  爪も切られちゃうんですよお〜。(←僕 かなり緊張する)

トリミングの間
僕は今朝のお散歩で会ったお友達との
楽しいひとときを思い出すことにした。

クリックすると元のサイズで表示します
一番最初に会ったビーグルちゃんとは
ず〜っと一緒に歩いたっけ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
次に会えたのは コーギーちゃん。
なんか大人になったな〜。 
何ヶ月? そろそろ1歳になるんかな〜?

クリックすると元のサイズで表示します
白くて綺麗なお友達にも会えたよ 会えたよ〜!
今日も元気いっぱい 笑顔で走ってきてくれてありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します
あの広場で飲んだ氷水は おいしかったな・・・。

そんなことを思い出しているうちに
約1時間が経過し、トリミングは終わり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ママが迎えに来てくれた。

お外は猛烈に暑いのに ママはなんだかとても涼しげだ。
今までどこに行っていたんだろう?
不思議に思って聞いてみた。

すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
トリマーさんのお店から徒歩で数分のところにある
かき氷屋さんに行っていた という。

このかき氷屋さん、夏の間だけオープンするんだよ。
僕ら犬は入れないんで 僕は行ったことがないんだけれど、
ママは夏になると よくお邪魔しているらしい。

僕、甘いかき氷には興味がないんだ。
氷水があればいいんだ。
さあ 帰ろう!
クリックすると元のサイズで表示します
来月の予約をさせてもらって、
お世話になったお礼を言って
お店を後にしたのでありました。

クリックすると元のサイズで表示します
今日、僕はトリマーさんにお世話になって
キレイにしてもらった。
たくさんのお友達にも会えて
楽しく過ごすことができた。

ありがとうございました。
今日もよい1日となりました。


2011/7/16

土曜日だ! たくさんのお友達に会えたよ 楽しかったのだ〜  

お散歩なのだ〜 お散歩なのだ〜
クリックすると元のサイズで表示します
今日もお日様ギンギラギ〜ン。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

冷え冷え首巻を首に巻いて〜
『いつもの公園』目指して 走るよ 走るよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
順調に飛ばして 公園に到着すると
早速お友達に会えたよ〜♪

何ヶ月ぶりかで久しぶりに会えたお友達は 
冬毛がすっかり抜けて さっぱりとした夏毛になっていた。


いつも会っているシーズーちゃんたちにも会えたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
「そろそろ帰るぞ!」
とのパパさんの声に シーズーちゃんたちは
やや駄々こね気味〜。

この公園は魅力あるから 帰りたくないよね。
わかるよ その気持ち〜。

園内をどんどん進んでいくと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
仲良しの猫ちゃんに会えたよ〜。

暑いよね・・ 大丈夫かな・・。
ちょっと心配になる。
そして 猫ちゃんにも
冷え冷え首巻を付けてあげたい気持ちになる。

クリックすると元のサイズで表示します
スタタタタ〜♪ と走っていって・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』でクールダウン〜。

「今日はお友達に会えるんじゃないかな〜?」
うんうん!

すると 期待通りに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ダブルホワイトのお友達登場〜!

男同士でガッツリ組み合ってプロレス〜。
いい感じ〜 と思っていたら
「こら〜〜! やめなさ〜い!!」
とママに怒られちゃった・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
お互いに「ごめん」を言って 仲直り〜。

まったり過ごしていると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
幼馴染のお友達が登場〜。
クリックすると元のサイズで表示します
次々とお友達が集まってきたよ〜。

みんなと楽しく遊んだ後は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
恒例の写真撮影〜。
クリックすると元のサイズで表示します
そしておやつも頂きました。
ご馳走様でした〜。

「ありがとうございました〜 お先に〜」
「は〜い またね〜」
「またね〜」

クリックすると元のサイズで表示します
出口のところで 給水〜。
「暑いけれど 頑張っておうちまで帰るんだよ〜。」
うんうん!

大満足で帰路についたのでありました。

クリックすると元のサイズで表示します
今日も最高気温が33.1℃まで上がって暑かったけれど
たくさんお散歩して たくさんのお友達に会えて
僕はとても楽しく過ごすことができた。
みんなどうもありがとう! また会おうね。

三連休の初日、よい1日となりました。

2011/7/15

冷え冷え首巻で快適お散歩なのだ〜  

今朝も僕は 元気いっぱいにお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

僕の首に注目してほしいんだけど・・・
わかるかな〜?
首巻してるんだよ〜。

これはね・・
クリックすると元のサイズで表示します
こんな形状をしているんだ。

ただの首巻じゃないんだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
商品名は『エコクーラー』。

クリックすると元のサイズで表示します
水に浸すと 水を吸った吸水性ポリマーが
ひんやり感をかもし出してくれるんだ。

冷蔵庫に入れる必要がないから「エコ」
ということらしいね〜。

実はこれ 人間用なんだ・・。

昨日の朝のお散歩で あまりの暑さに
帰路の上り坂の途中で 不覚にも
伏せをしてクールダウンしてしまった僕。

これは大変だ! ということで
ママが買ってきてくれたものなんだけれど、
僕が使ってみて どうなのか・・・
 ●重さの190gは 首に負担にならないのか
 ●お散歩中に ほどけたり邪魔になったりしないのか
 ●毛皮の上から巻いても ひんやり効果はあるのか?

あれこれとわからない事は出てくるけれど・・・
取り敢えず使ってみよう! 
ということになったんだよ〜。


クリックすると元のサイズで表示します
いつもどおり『いつもの公園』に到着〜。
入り口を入ったところで すぐにお友達に会えたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
みんなに挨拶をして いつものように大はしゃぎ〜。

このくらいの大はしゃぎでも
首巻は ほどけることがなかったよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
園内をスタタタタ〜♪

190gの重さをあまり感じることなく
いつもと変わらぬ軽快なステップで 
園内をどんどん行くよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
下向きになって クンカクンカしても
ずり落ちてくることもなくて いい感じ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
この時点で おうちを出てから30分。

特に問題なくここまで来て、
いつもより舌の出方が少ないことに気がついたよ〜。
快適 快適〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
そうは言っても
『クローバーの広場』でのクールダウンは
欠かせません なのだ〜。

でもね・・・ 
ひとつだけ気になっていることがあるんだよ。

それはね・・・
樹木スリスリに 僕の首巻は耐えられるんだろうか?
ということ。

ちょっと試してみよう!
クリックすると元のサイズで表示します
ということで、いつも以上に激しくスリスリ〜〜〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
二往復したけれど、ほどけることはなかったよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
重さも気にならないし、
僕、この首巻 とっても気に入ったよ〜。

冷え冷えの効果がはっきりわかったのは公園からの帰り道。
昨日のように立ち止まってしまって 
伏せをしてクールダウンしたりすることなく
ず〜っと スタタタタ〜♪ だったんだよ〜。

今日の横浜の最高気温は 34.0℃。
明日も厳しい暑さとなりそうだ。

明日も僕は 冷え冷え首巻をして 
お散歩するつもりだよ〜。

お友達のみんな 今日もどうもありがとう。
また会おうね!

よい1日となりました。




2011/7/14

『いつもの公園』では蝉が鳴きはじめたのだ〜  

今日も僕は『いつもの公園』に連れてきてもらったよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは緑がいっぱいの登山コースへ。

そして 森林コースを降りてきたところで会えたのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
アメリカン・コッカー・スパニエル君〜。

今日も笑顔で走ってきてくれてありがとう!
「暑いわね〜」
「ほんと 暑いわね〜」
最近 園内で会う人間の皆さんの挨拶は
「おはよう」を言わずにいきなり「暑いわね」で始まる。
そして「気をつけて過ごしましょうね」という結びとなる。

節電と 熱中症対策の狭間で悩み、
いろいろ工夫をしている話も聞えてくる。

クリックすると元のサイズで表示します
池のほとりも朝からかなり暑い。
そのせいだろうか、ここ数日 
釣りを楽しむおじさんたちを
見かけなくなった。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと休憩してもいいかな・・。
「いいよお〜。氷水飲みな〜」

僕の住む横浜は毎日33℃位まで気温が上がっているのに、
夕立 降らないんだよね。
だから広場の土は カラカラに乾ききってしまったよ。

「もう少し歩こうか・・」
うんうん!
 
クリックすると元のサイズで表示します
木陰のコースに咲いている紫陽花は
もうドライフラワーになりつつあるよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
「あっ・・ 蝉の声〜!」
ん? 蝉?
「夏だね・・」

しばらくの間 立ち止まって 
ママは 蝉の声に耳を傾け、
僕は ひたすらクンカクンカ〜。


クリックすると元のサイズで表示します
猫ちゃん 暑いね〜 と挨拶を交わしてスタタタタ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
五叉路になっているこの場所で
お友達来るかな〜 と待っていたけれど
だ〜れも現われなかった・・・。
みんな 暑いからこの公園まで来ないで
近所をお散歩しているのかな・・・。

「暑くなってくるから 早めに帰るよ〜」
うん・・。
クリックすると元のサイズで表示します
出口のところで クールダウン&給水〜。
今日もこの公園まで来ることができて よかったな〜 
と思いながら 帰路についたのでありました。

写真を撮れなかったけれど
お散歩で挨拶してくれたお友達、
みんなどうもありがとう。
暑いけれど 元気に暮らしてまた会おうね。
今日もよい1日となりました。

2011/7/13

ママのお散歩靴 13代目に世代交代なのだ〜  

「私、第12代目お散歩靴は
 今年(2011年)1月15日に
 おぼっちゃまとのお散歩を開始いて以来、
 1日も休むことなく任務をこなしてきましたが、
 本日 7月13日の夜、体力の限界を感じ
 引退を決意することに致しました。」

クリックすると元のサイズで表示します
「今後のことは 第13代目に任せることにする。
 第13代目よ 明日からはおぼっちゃまとママさんを
 よろしく頼むぞ。」
「かしこまりました!」

クリックすると元のサイズで表示します
「先輩! ここでの生活はどんな感じなんですか?」
「そうだな・・
 キミにとっては ここは未知の場所。不安であろう。 
 簡単ではあるが、引継ぎをしておこうな・・」
「ありがとうございます!」

クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃまは 雨でもお散歩派の犬だ。
 今日みたいなお日様ギラギラの日も 雨の日も
 タラッタッタッタ〜だ。」
「タラッタッタッタ〜ですか・・? 何ですかそれは?」
「うん 明日のお散歩になればわかるさ。
 とにかくタラッタッタッタ〜なのだ。わかったか?」
「は・・はい・・・」

クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃまは『いつもの公園」が大好きだ」
「はい」
「『いつもの公園』では 特に約束などしていないのだが、
 数え切れないくらいのお友達に会うことになっている。」
「はい」
クリックすると元のサイズで表示します
「お友達は 小型犬・中型犬・大型犬などなど 
 大きさも種類もまちまちだ。
 好きなタイプ(犬種)など 統一されておらず、
 お友達に会えると おはようなのだ〜 と挨拶を交わすのが
 おぼっちゃまのポリシーのようだ。」
「はい」
「お友達を見かけると 早足になるので
 その時は付き合って走ってやってくれ」
「かしこまりました」

「先輩 質問です」
「何だ?」
「お散歩は『いつもの公園』だけですか?」
「おっ よい質問だね」

「実は おぼっちゃまのお散歩は
 公園の外にも 何種類ものお散歩コースがあるんだ。」
「そうですか・・」
クリックすると元のサイズで表示します
「『いつもの公園』でお友達が少ないときなどは
 おぼっちゃまはこの表情をして お散歩延長を要求するんだ」
「はい」

クリックすると元のサイズで表示します
「そういう時は ママさんに特別な用事がない限り
 おぼっちゃまに付き合って 住宅地をお散歩することになる。」
「はい」
「おぼっちゃまは スタタタタ〜であるから
 それに歩調を合わせて お散歩してやってくれ」
「は・・? スタタタタ〜? それは何ですか?」
「明日になればわかる。 とにかくスタタタタ〜だ。」

クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃまは 実はかなりの暑がりなんだ」
「はい」
「この季節 クールダウンは欠かせないらしい」
「はい」

クリックすると元のサイズで表示します
「氷水グビグビも 真夏は一回のお散歩につき
 2〜3回は行っている」
「はい」

「クールダウンの間も、氷水グビグビの間も
 僕らは炎天下の地面を踏みしめて待っていなければならないが、
 そこは靴としての根性を以って ひたすらじっと耐えることだ。」
「はい」

「まあ そのうち秋が来て冬になるに従って
 クールダウンの回数も少なくなり 氷水もあまり飲まなくなる」
「はい」
「その分、歩く距離は増えると思うが・・」
「なるほど。わかるような気がします。」

「あの・・ 質問があります。」
「うん? 何だ?」
「おぼっちゃまの朝のお散歩は どのくらい歩くんでしょうか?」
「おっ 二度目のよい質問だね〜」
「えへへ・・」
クリックすると元のサイズで表示します
「これは 今朝のお散歩から帰ってきたときの 
 歩数計の表示なのだが・・ 
 大体朝のお散歩で7〜8000歩、
 季節がよくなり絶好調になると1万歩越えることもある。」
「そうなんですか〜!!」
「時間にすると1時間半〜2時間ってところだ。」
「なるほど・・ それを半年続けると 
 先輩のような靴底になってしまうんですね・・・」
「ああ・・ そうだ・・」
「・・・・」

「気がつけばこんな姿になっていたけれど・・・」
「はい」
「楽しいことばかりだった。本当に楽しいことばかりだった。
 何回か おぼっちゃまにガジガジされて痛かったけれど、
 今となってはそれも楽しい思い出だ。
 一番感慨深かったのは 桜の花びらが舞う中でのお散歩だろうか。
 あれは誠に美しいものがあったな・・。」
「・・・」
クリックすると元のサイズで表示します
「おぼっちゃま 半年間どうもありがとうございました。
 ママさん お世話になりました。」
「ありがとうなのだ〜」
「ありがとうね・・」
「13代目よ、キミにも楽しい毎日が待っていると思う。
 おぼっちゃまとママを頼むぞ。」
「はい!」

僕はママのお散歩靴の世代交代式と引継ぎを
しんみりした気持ちで聞いたのだった。

そして 明日からは新しいお散歩靴と一緒に
元気に楽しくお散歩していこうと思うのであった。

2011/7/12

朝から暑かったけれど お友達た〜くさん会えたのだ〜  

昨夜は最低気温が25.4℃までしか下がらなかった。
恐ろしいことに、熱帯夜だった。

そんな今朝は 僕にとってかなり暑いんだけれど
いつもどおり元気にお散歩スタートだよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

まっしぐらに向かった『いつもの公園』。
早速 お友達に会えたよ 会えたよ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
ハスキーちゃん 元気いっぱい&笑顔で走ってきてくれて 
ありがとう ありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します
園内をどんどん進んで行くよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
アメリカン・コッカー・スパニエル君、
久しぶりだね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ビーグルちゃんとも久しぶり〜〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
よく会っているお友達、コーギー君とも会えたよ〜。

会えたのは 犬のお友達だけじゃないよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
猫ちゃんにも会えたんだよ〜。

それから・・・
クリックすると元のサイズで表示します
僕ら犬たちが絶対的信頼を寄せている
『ヒーローのおじさん』にも会えたんだよ〜。

お元気そうだった。 
よかった よかった♪

クリックすると元のサイズで表示します
うれしかったから その気持ちを表すのだ〜
ということで『ツツジの小径』で往復スリスリ〜〜〜♪

そのあと立ち寄った『クローバーの広場』は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お友達だ〜れもいなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
「今日もここまで来ることができてよかったね〜」
うんうん! よかったのだ〜。

「どんどん暑くなるから 早めに帰ろうか・・」
うん! そうしようなのだ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
今日の最高気温は32.6℃。
そんな中、僕は元気にお散歩して
たくさんのお友達に会えて
楽しく過ごすことができた。

みんな どうもありがとう。
暑さの中、気をつけて過ごそうね。
そしてまた会おうね。

今日もよい1日となりました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ