2011/8/3

雷に震えた時間を除けば楽しい1日だったのだ〜  

今日の14:30ごろのことだった。

ゴロゴロ ゴロゴロ と遠くのほうで
雷さんの音がしたんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
僕は薄暗い台所に避難した。

ママは 
「お外は雨が降っていないよ〜
 雷さんは遠くのほうだから 大丈夫だよ〜」
と 僕がこんなに恐がっているのに
全く平常心なのだ。

悲しいかな、ママには僕の気持ちはわからないのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
もうこうなったら 神様に祈るしかない。

そして、楽しかった今朝のお散歩のことを思い出しながら
過ごすことにした。

==========================
今朝も僕は・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
いつもどおり
『いつもの公園』に連れて行ってもらったんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
『みんながよく集まっている広場』に行くと
そこには フタリのお友達が来ていたんだ。

会ったことのあるお友達だと
僕はスタタタタ〜と歩み寄っていくんだけれど
今日のお友達は フタリともはじめましてのお友達だったんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
お友達になれるかどうか 僕はちょっと様子を伺うことに。

大丈夫そうだ!
そう判断して 近づいていったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
予想どおり フレンドリーなフタリだった。

クリックすると元のサイズで表示します
すぐに打ち溶け合って 僕らは大はしゃぎ〜。
楽しかったな〜 本当に楽しかったな〜。

「ありがとうございました〜」
「また会ったら 遊んでくださいね〜」
「は〜い またね〜」

クリックすると元のサイズで表示します
場所を移動〜。

クリックすると元のサイズで表示します
やっぱりここに立ち寄らないと気がすまないよ。

クリックすると元のサイズで表示します
僕の大好きな『クローバーの広場』。

クリックすると元のサイズで表示します
氷水もおいしかった〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで 楽しい楽しいお散歩だったのだ〜。

=======================
僕の祈りが通じたのか 僕んちのあたりは
雷さんはその後は鳴ることなく、
雨も降らずに遠くへ行ってくれたのだった。

そして ハーハーゼーゼー ブルブルが
次第に収まっていって 冷静になってみると 
今日も楽しかったな〜 
新しいお友達ができてうれしかったな〜
と思える僕なのでありました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ