2012/3/30

たまには協力してあげるのだ〜  

「今日は朝から出かける用事があるから
 お散歩早めに出かけて早く帰って来たいんだけど
 協力してくれるかな〜?」
うんうん わかったよ〜。

いつもは僕のペースで 僕の行きたいコースを
お散歩させてもらっているから
ママに用事がある時は 僕は全面的に
協力してあげることにしてるんだ。

そんなわけで、 今朝の僕は
定刻よりかなり早い時間に
お散歩スタートしたんだよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
タラッタッタッタ〜♪

『いつもの公園』へ向ってまっしぐら〜。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

到着してからも 速度を緩めることなく
どんどん進んでいくよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
この柵の向こうは 梅園が広がっているんだよ〜。

今日も梅園を覗き込んでいる人に出会った。
僕ら犬には見ることがないけれど
ある程度の身長のある人間の皆さんは
ほとんどの人が この柵の向こうを眺めてうっとりしている。

どんなに美しいのだろう? と思っていると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ママが柵の向こうの梅園の写真を撮ってくれた。

今年の梅は 開花が遅かったけれど
本当にきれいだな〜 と僕は思う。

梅のほかにも 園内には
綺麗なお花があちこちで咲き始めているよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
これはアセビ。
クリックすると元のサイズで表示します
かわいいお花だよね〜。

園内をぐるりと回って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
『クローバーの広場』までやってきた。

お友達に会いたいなあ・・・ と思って
一瞬立ち止まった。
しかし、僕はすぐに歩き始めた。

そう、ママが用事があるって言ってたからね。
協力してあげなくちゃ。
クリックすると元のサイズで表示します
すぐに帰らなくちゃ。

今日は駄々をこねたりしないんだ。
なぜって? 
ママが本気で早く戻らないといけないと言ってることが
僕にはよくわかっているからさ。

出口へ向って スタタタタ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
出口を出たところで ママが僕に向って
「ありがとうね」と言ってくれる。
僕はその言葉がうれしくて 笑顔になる。

間に合わなくなるといけないから
ジョギング並の速さでおうちへ向うことにする。
クリックすると元のサイズで表示します
間に合うかな?
振り返ってママを見る。

息切れしているけれど、大丈夫そうだ。
「ありがとう」とまた言ってもらえた。
よかった よかった♪

クリックすると元のサイズで表示します
ママはもう出かける仕度をしている。
わかっているよ、僕はお留守番ってこと。

大丈夫だよ。
今朝のお散歩でたくさん走ったから
僕は満足だし、何よりももう眠くなってきて
目を開けていられないくらいだから。
安心していってらっしゃいなのだ〜。

こんな感じの今朝のお散歩。
たまには僕、『忠犬』になるのです。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ