2012/4/2

動物病院でワクチン接種なのだ〜  

外出していたママが 帰って来た。
「ただいま〜♪」
お帰りなさいなのだ〜。

「これから動物病院の先生のところへ行こうか?」
うんうん! 行こう 行こう!!

動物病院へ行く目的は
8種混合ワクチンの接種。
昨年は3月に接種してから1年が過ぎ、
そろそろ追加接種をする時期になっていたのだ。

久しぶりに行く 動物病院だけれど、
僕は動物病院への最短コースをちゃ〜んと覚えているんだよ。
ママを引っ張るようにして 動物病院目指してまっしぐら〜。

受付のお姉さん お元気かな?
先生 お元気かな?
 
クリックすると元のサイズで表示します
ワクワクしながら 僕は動物病院の中へ。

クリックすると元のサイズで表示します
あらら・・・ 受付のお姉さん お忙しそう・・。
僕の尻尾は ゆっくりとダラリン尻尾になっていく。

「よろしくお願いします」
「はい 少々お待ち下さい」
ママが受付のお姉さんに診察券を差し出した。
そしてソファーに腰掛けるママの足元で伏せをして待っていると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
受付のお姉さんが来てくれた♪
うれしくて僕は尻尾フリフリ。

問診ということで、いくつか簡単な質問があって
それに答えた。
「すぐにお呼びできます」
「はい」

「おぼっちゃま君 どうぞお入り下さい」
診察室から 先生が僕を呼んだ。
ママに引きずられながら 僕は診察室に入ることになった。

クリックすると元のサイズで表示します
緊張した雰囲気の中、僕は診察台に乗ることになった。

「体重はどうですか?」
「16.60kgですね ちょっと増えてるけれど
 0.4kgだから誤差範囲だね(笑)」
「はい」
「心臓の音も 問題ないですね」
「ああ よかった〜」
先生とママが楽しそうにお話をしている・・・と思っていたら
知らぬうちに注射が終わっていたのであった。

僕ら犬は 首の後ろのところに注射をするんだよ。
首の後ろのところは 母犬が子犬をくわえて運ぶところで
犬にとって傷みの感覚がない場所なんだ。
そこに注射をされると 全然痛くないんだよ。
だから 今日も僕は いつ注射をされたかわからなかったんだ。

「ありがとうございました〜」
「は〜い 今日はお散歩を少なめにして 
 安静にしてくださいね〜」
「はい」


クリックすると元のサイズで表示します
「ちょっとだけ『いつもの公園』をお散歩して帰ろうか」
うんうん!

今日も元気に楽しく過ごせたことに感謝。
よい1日でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ